クエン酸ドリンク最新版BEST5!27種類を飲み比べた結果…1番のおすすめは?

疲労回復はもちろん、美肌やアンチエイジングでも注目されるクエン酸ドリンク。今回は27種類のクエン酸ドリンクを実際に飲み比べるなど徹底調査。そこからわかったおすすめ商品のランキングや高価を高める正しい飲み方など、使える情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

27種類のクエン酸ドリンクを飲み比べ!美味しく効果のあるおすすめBEST5

「疲れたなぁ」と思ったら、マッサージや温泉で体をじっくり癒したくなるもの。けれど、忙しい毎日を送っていると時間がなかなか取れず、疲れはたまっていく一方……。

そんなときに試してほしいのが、ただ飲むだけで疲れを和らげてくれるクエン酸ドリンクです!

  • 調べたクエン酸ドリンク⇒27種
  • 調べた口コミ⇒130個
  • クエン酸について調べた時間⇒約18時間

この記事では疲労回復に役立つとされるクエン酸ドリンクについてまとめています。

クエン酸ドリンクの人気商品のランキングはもちろん、クエン酸の秘密や効果的な飲み方など、いざというときに役立つ情報がいっぱいです。

クエン酸ドリンクの選び方は2つ

耳慣れない人にとっては珍しく感じるかもしれませんが、少し探ぜば意外とたくさん見つかるクエン酸ドリンク。

「どれを買えばいいのかわからない!」という人のために、初心者でもわかりやすい選び方のポイントを2つご紹介します。

1日のクエン酸おすすめ摂取量2〜5gを補えるもの

「酸」の文字に惑わされがちですが、クエン酸は化学薬品でも医薬品でもありません。フルーツなどに普通に含まれる栄養成分の一種ですので、基本的に安全に摂取することができます。

1日の摂取量の目安は2~5gとされています。

体をあまり動かさない人は2g、肉体労働やスポーツをする人や疲れがたまっているときには5gなど、疲労度に応じて摂取量を調整するのがおすすめです。

また、摂取しすぎることで健康被害が出たというデータもなく、少しくらい摂りすぎても問題はないようですので、それほど摂取量に過敏になる必要はないでしょう。

続けやすい料金、味かどうか

クエン酸は時間が経つと体の外へ排出されてしまうので、毎日のようにこまめに摂取することが大切です。

いくら評判のいいクエン酸ドリンクだからと言って、「もったいなくてあまり飲めない」と腰が引けるような値段のものはやめておいたほうが正解です。

また、クエン酸はその名のとおり「酸味」が特徴

酸っぱさが苦手な人は甘みの強いクエン酸ドリンクを選ぶなど、自分好みの味を見つけるのが続けるポイントになります。ただ、甘く飲みやすいほど、糖分や人口甘味料など余分な成分が含まれることが多いので、安易に飲みすぎないように注意しましょう。

クエン酸ドリンクのおすすめ総合ランキング

どのクエン酸ドリンクが自分に合うかは飲んでみないとわからないかもしれません。

そこで今回、たくさんの商品をライターが実際に飲み比べ!その評価にネットの口コミもプラスしてわかったおすすめのクエン酸ドリンクをランキング形式で発表します!

アミノバイタル|クエン酸チャージウォーター

\飲みやすさと使いやすさで人気!/

Source: 公式サイト

アミノバイタル|クエン酸チャージウォーター

  • 編集部評価:★★★★★ 総合96点
  • 価格:1,296円
  • 内容量:10g×20本
  • メーカー:味の素

手軽にコスパよくクエン酸を摂れるとして人気なのがアミノバイタル クエン酸チャージウォーター

サラサラの顆粒には、毎日の活動をサポートする5種のアミノ酸をベースに1日あたり3,300mgものクエン酸が配合されています。

また、水を加えるだけで450~500ml作れるので、常備しておけば、思い立ったらいつでも手軽にクエン酸ドリンクを楽しめます。

レモン味は酸味も甘みも強くなく、むしろ疲れているときにはサッパリと飲みやすく、誰にでも受け入れやすい味です。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 冷水だと溶けにくい
    4/5
    kash
    冷やしたミネラルウォーターには少し溶けにくいです。

    Amazon

  • 味は微妙かも
    3/5
    Amazonカスタマー
    あまり飲みやすいとは言えませんがそれだけ甘味料が少なくて効きそうな感じがします

    Amazon

  • 色が気になる
    4/5
    kappa
    味もいいのですが、着色が気になります。

    Amazon

数少ない悪い口コミでは「黄色っぽいのが気になる」という声がありますが、これは配合されているビタミンB2由来の色。クエン酸と同じく疲労回復に効果のある成分だから安心です。

良い口コミから見るメリット

  • 疲れに効いてる!?
    5/5
    yuri
    飲んでいると疲れにくく、翌日に疲れを持ち越すことがないような気がします。

    LOHACO

  • ボトルで携帯
    5/5
    koara
    マイボトルに入れて仕事に持って行ってます。500mlに1本なのが便利です。冷水に溶けにくいですが時間がたてばきれいに溶けてます。

    LOHACO

  • 1年中おいしく飲める♪
    5/5
    カスタマー
    夏の冷たいスッキリ感もすばらしかったけどそれだけでない。秋冬はホットでおいしい。

    Amazon

リピーターが多く絶賛コメントが多数!

「飲みやすい」「溶けやすい」「疲れが取れやすい」とクエン酸ウォーターに望んでいることすべてに応えてくれる上、コスパがいいとあっては人気の高さも納得です。

公式サイトを見てみる

アミノバイタル|クエン酸チャージウォーターの成分と特徴

本(10g)あたりに次のような成分が配合されています。

  • クエン酸3,300mg
  • アミノ酸5種(ロイシン210mg、イソロイシン170mg、バリン140mg、グルタミン240mg、アルギニン240mg)

他にも、疲労回復に役立つビタミンB2やビタミンCをプラスし、酸味を抑えるためにアステルパームなどが使われています。

アミノバイタル|クエン酸チャージウォーターの価格

全国のスーパーやドラッグストア、ネット通販など、あらゆる方法で気軽に購入できます。

オープン価格なので販売するショップや購入する時期によって価格は違ってくるようですが、20本入りの場合、送料を含めて1,700円前後ならリーズナブルだと判断していいでしょう。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年12月現在) ※20本入り

公式サイトamazon楽天
取り扱いなし1,284円1,296円

公式サイトを見てみる

メダリスト

\年間100万個!スポーツ好きに人気の商品/

Source: 公式サイト

メダリスト

  • 編集部評価:★★★★★ 総合93点
  • 価格:1,944円
  • 内容量:170ml用×30袋
  • メーカー:株式会社アリスト

メダリストは一流のアスリートでも満足できるとされるほど栄養価の高いクエン酸ドリンクです。

梅干し1個分のクエン酸に、アミノ酸やビタミン、ミネラルなど40種類以上もの栄養成分を配合!それだけ充実した内容ながら100mlあたりわずか10kcalと低カロリーに抑えているので、水のような感覚で気軽に摂ることができます。

レモン風味の味は、アミノバイタルよりもやや酸味が強く感じるものの、疲れたときにはかえって心地よさを感じる爽やかな酸っぱさです。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 使いやすいけどコスパは悪い
    4/5
    mjqss047
    飲みきりサイズにしようとこちらにしました。値段が割高なのが残念です。

    Amazon

  • もう少し安ければ言うことなし
    4/5
    あまぞんまん
    いろいろとこの手のドリンク系試しましたが、これが一番飽きずに続いています。(中略)ただ、値段が・・・・・。

    Amazon

ほとんどの人が味わいや効果に満足しているものの、値段がやや高めなことが悪い口コミにつながっているようです。

良い口コミから見るメリット

  • 酸っぱくておいしい
    5/5
    Amazonカスタマー
    酸味が好きな人は350mlが適量かと思います。私にとっては、濃い方が甘味も感じるので、ちょうど良い甘酸っぱさです。

    Amazon

  • これからも飲み続けます♪
    5/5
    内田 清
    スポーツクラブで運動中に飲みますが 疲れがとれる気がします 実際飲んだ後更にパワーが出る 運動後の疲労感もあまりない

    Amazon

  • 足がつらなくなった!
    5/5
    らんちゃん
    これを飲むと足がつりません。味も飲みやすいです。

    LOHACO

口コミからは、メダリストを愛用する人のほとんどが「疲れが取れる」「疲労が残らない」など、期待以上の効果を実感していることがわかります。

特にスポーツをしている人は飲みながら運動するといいそうです。

公式サイトを見てみる

メダリストの成分と特徴

500ml用1本あたりに次のような成分が含まれます。
  • クエン酸3,290mg
  • アミノ酸16種(アラニン90mg、グリジン70mg、バリン32.5mg、アルギニン32.5mg、ロイシン27.5mgなど)
  • カルシウム166.5mg
  • ビタミン群(ビタミンB2 4.7mg、ビタミンA235μg、ビタミンC157mg、葉酸95μgなど)

他にも、疲れた体にパワーを与えてくれる成分として無臭ニンニクや緑茶に含まれるカテキンなどがバランス良く配合されています。

メダリストの価格

公式サイトをはじめとするネット通販が中心ですが、一部ドラッグストアでも販売されているようです。

ただ、どこも定価で販売されることがほとんどのため、送料がかかるネットだと割高になるケースも少なくありません。

調べたところ、現時点では割引価格&送料無料のAmazonがもっとも安く買える方法になっていますが、製造年月日が古い商品が紛れ込む可能性もあるので、安いからと飛びつかず、きちんと調べてから購入しましょう。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年12月現在)

公式サイトamazon楽天
4,860円4,194円4,860円

公式サイトを見てみる

C1000|ビタミンレモン クエン酸&ローヤルゼリー

\果汁入り炭酸で体も気分もスッキリ♪/

Source: 公式サイト

C1000|ビタミンレモン クエン酸&ローヤルゼリー

  • 編集部評価:★★★★★ 総合91点
  • 税込価格,342円
  • 内容量:140ml
  • メーカー:ハウス食品

2017年3月に発売されて以来、コンビニで買える栄養ドリンクとして定着しつつあるのがC1000 ビタミンレモン クエン酸&ローヤルゼリーです。

C1000ならではの高配合のビタミンCに、クエン酸とローヤルゼリーをマッチングした魅力的な内容で、美容への意識が高い女性にも人気。

レモン果汁の入ったスッキリとした炭酸なので、ジュース感覚でおいしく飲めるのもうれしいところ。

公式サイトを見てみる

悪い口コミから見るデメリット

  • 常用より「たまに」がいい感じ
    5/5
    兎肌
    コンビニでも栄養ドリンクみたいなツラして並んでいる彼らですが。 栄養ドリンクが効かないなーって時に飲むと意外なほど効きます。 (中略) 常用していると効き目が薄くなる気がします。

    Amazon

  • 持ち運びが不安な瓶。。。
    4/5
    のの
    大好きな炭酸飲料です。 瓶入りなのが玉に瑕ですね。

    Amazon

ガラス瓶に入ったクエン酸ドリンクのため、「持ち運ぶと重い」「割れそうで心配」などの声がいくつか見つかりました。

良い口コミから見るメリット

  • 体が強く♪
    5/5
    Amazonカスタマー
    飲み始めて一年半になりますがビタミンCのお陰で風邪もひかなくなり貧血も克服できました。

    Amazon

  • 美肌にも効きます
    5/5
    ガラゲー
    疲れた時はこれに限ります。しかもローヤルゼリーが入っているのがお肌に嬉しいです。

    LOHACO

免疫力を高めるビタミンCに、疲労回復のクエン酸とあって、花粉対策や風邪対策に飲んでいる人も多いようです。さらに、ローヤルゼリーの効果から「肌にハリを感じるようになった」という感想もちらほら見られます。

公式サイトを見てみる

C1000|ビタミンレモン クエン酸&ローヤルゼリーの成分と特徴

  • ビタミンC1,000mg
  • クエン酸2,000mg
  • ローヤルゼリー120mg
  • ビタミンD 5μg
  • ビタミンE 5mg

これだけの成分を配合した炭酸ドリンクながら1本あたりわずか26kcalなので、カロリーが気になることもありません!

C1000|ビタミンレモン クエン酸&ローヤルゼリーの価格

大手食品メーカー・ハウス食品が手がける商品とあって、C1000 ビタミンレモン クエン酸&ローヤルゼリーはコンビニ、スーパー、ドラッグストア、ネット通販と、どこでも簡単に手に入れることができるようです。

価格を調べると、1本だと140円前後ですが、30本入りのケースで購入すると1本あたり100円前後とかなり安く購入できる場合があるとわかりました。

賞味期限は製造日から12ヶ月あり、開封前なら高温・多湿を除けば常温保存できるので、ネットでケース買いするのがいちばんラクでお得かもしれません。

楽天・Amazonと公式サイトの価格比較(2017年12月現在)

公式サイトamazon楽天
4,342円3,152円3,100円

公式サイトを見てみる

キレートレモン

\話題のハイドロキノンを配合したクリーム/

Source: 公式サイト

キレートレモン

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合89点
  • 税抜価格:115円
  • 内容量:115g
  • メーカー:ポッカサッポロフード&ビバレッジ

数あるクエン酸ドリンクの中でもとりわけ女性からの支持率が高い商品です。

クエン酸とビタミンCをどちらも1,350mgずつ配合している他、抗酸化作用で知られるポリフェノールやリラックスやダイエットに効果のあるリモネンなど、女性が気になる成分をしっかり押さえています。

レモン1個分の果汁が入った炭酸飲料で飲み口はとっても爽やかです。

公式サイトを見てみる

キリン|サプリ レモン

\仕事疲れの軽減をサポート!/

Source: Amazon

キリン|サプリ レモン

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合86点
  • 税別価格:140円
  • 内容量:500ml
  • メーカー:キリン

キリンのサプリシリーズが2017年2月にリニューアル!新たに登場したのがサプリ レモンです。

クエン酸2,700mgが体の疲れを和らげる上、脳の疲れやストレスを軽減するとされるテアニンを200mg配合。オフィスでも飲みやすいペットボトルタイプなので、疲れを溜めたくない人の仕事のお供に活躍してくれるクエン酸ドリンクです。

マイルドなレモン味なので、お茶を飲むように気軽に飲むことができます。

Amazonを見てみる

【ジャンル別】クエン酸ドリンクおすすめ

「いつものコンビニで買いたい」「ガッツリ強力なのが飲みたい」などクエン酸ドリンクへの要望は人によってさまざま。

そこで、先ほどのランキングとは別に、ジャンル別のおすすめ商品もピックアップしてみました。

市販ならコレ

スッキリレモン

\マイルドな微炭酸で飲みやすさ抜群/

Source: 公式サイト

スッキリレモン

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合85点
  • 価格:118円
  • 内容量:160ml
  • メーカー:常盤薬品工業

製薬メーカーとして知られる常盤薬品工業によるクエン酸ドリンクがスッキリレモン

クエン酸にレモン果汁(1%)や果実酢を配合し、毎日の健康サポートを実現。スポーツやお風呂あがりなど喉の渇きを感じたときの水分補給&栄養補給にぴったりです。

酸味を控えた微炭酸なので、世代を問わず、子どもからお年寄りまで誰でもおいしく飲むことができます。

公式サイトを見てみる

コンビニでも買えるタイプならコレ

LEMON 飲む酢ダイエット

\クエン酸とレモン酢でデトックス♪/

Source: 公式サイト

LEMON 飲む酢ダイエット

  • 編集部評価:★★★★☆ 総合86点
  • 税抜価格:150円
  • 内容量:350ml
  • メーカー:ポッカサッポロフード&ビバレッジ

クエン酸のデトックス効果に着目したのがLEMON 飲む酢ダイエット

350mlと飲み干しやすいサイズに、クエン酸3,600mgとレモン果汁から作られたレモン酢を詰め込んでいるので、飲むほどに体の中からキレイになれる1本です。

商品名を見るとかなり酸っぱそうなイメージですが、実際はかなりマイルド。甘味料が添加されているものの、レモン酢の自然な甘みが中心なので、後味もスッキリしています。

公式サイトを見てみる

粉末タイプならコレ

パワープロダクション|クエン酸&BCAA

\たっぷりの栄養成分が高配合!/

Source: 公式サイト

パワープロダクション|クエン酸&BCAA

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 税抜価格:2,000円
  • 内容量:12.4g×10袋
  • メーカー:江崎グリコ

疲れ知らずの強いからだを手に入れたい、そんな人におすすめなのが江崎グリコによるパワープロダクション クエン酸&BCAAです。

1本で500mlのドリンクを作れる粉末には、クエン酸5,000mg、筋力UPに役立つBCAA4,000mg、さらにはビタミンB群7種、ビタミンC、葉酸など、体作りに欠かせない栄養を高配合。

決してリーズナブルではありませんが、値段以上の価値がある高濃度な内容

体への浸透性が高いハイポトニック飲料なので、マラソンなど負荷の高いスポーツをしている人などに特におすすめです。

Amazonを見てみる

自衛隊が飲んでいると話題のものならコレ

クエン酸コンクRJ

\自衛隊にも採用される実力派/

Source: Amazon

クエン酸コンクRJ

  • 編集部評価:★★★★★ 総合94点
  • 価格:1,296円(送料594円~)
  • 内容量:900ml
  • メーカー:アリスト

すばやく確実に栄養が摂れるとして自衛隊で長く愛用されているのがクエン酸コング。

こちらのクエン酸コングRJは、クエン酸コングの魅力はそのままに、飲みやすさとコスパにこだわったハイポトニックドリンクです。

900mlの希釈タイプの液体。30倍希釈だと27リットルものドリンクを作れるとあって、500mlあたり約23円とかなりのハイコスパす。

クエン酸2,300mgやローヤルゼリー40mg(30倍希釈時、500mlあたり)以外にも、電解質やはちみつ、ルシウムやマグネシウムなどのミネラル群などを配合していて、疲れた体にガツンと効きます!

公式サイトを見てみる

クエン酸ドリンクの効果とは

疲れたときにはクエン酸、となんとなく知ってはいるものの、クエン酸がどんな働きをするのかイマイチわかっていないという人は多いもの。

そこで、クエン酸ドリンクを飲んだときに期待される効果についてまとめてみました。

乳酸の分解や生成を抑制して疲労回復を助ける

運動をすると筋肉に疲労物質である乳酸がたまって、体に疲れを残します。クエン酸には乳酸を体外に排出する作用があるため、クエン酸ドリンクを飲むと疲労回復に役立つのです。

また、乳酸はストレスによっても増えるとされているので、クエン酸ドリンクを飲むと脳や心の疲れも軽減してくれると言われています。

最近では乳酸が疲労を生むという考えを否定する動きもあり、疲れの原因は酸化による細胞のダメージだとする説もあります。

ただ、クエン酸には細胞のダメージを修復する働きも認められているので、いずれにせよ、疲労に効くという事実は変わらないようです。

新陳代謝を促進して血行を良くする

乳酸の排出は疲労回復だけではなく、細胞の代謝を高めるのにも役立ちます。

すると、新陳代謝が活発になって、傷や炎症の回復を早めたり肌のコンディションが良くしたりといった効果が現れるのです。

さらに、クエン酸には老廃物など体に不要なものを分解して排出する働きがあるため、クエン酸ドリンクを飲むと血液がサラサラになり、血行が良くなって内臓の活動や肌の調子がUPするとも言われています。

ピーリング効果で肌トラブルを防ぐ

食品にも含まれるクエン酸ですが、「酸」の一種であるためピーリング効果もあると言われていて、実際、粉状のクエン酸をピーリング剤として使う人もいます。

クエン酸ドリンクは飲み物ですので肌のピーリングに直接作用するわけではありませんが、肌のターンオーバーを活性化してくれるので、飲み続けるうちに肌のゴワつきやくすみを解消できるとされています。

活性酸素を除去しエイジングや病気を予防する

長い年月をかけて蓄積した活性酸素は、シワやしみを増やすだけではなく、内臓など体の老化を進める原因とされています。

そもそも活性酸素が老化を促すのは細胞がダメージを受けるため。

クエン酸はそのダメージを修復するATP(アデノシン三リン酸)の生成をサポートするので、アンチエイジングや病気の予防にも効果があると言われているのです。

クエン酸ドリンクの効果をアップさせる正しい飲み方

疲れが取れてアンチエイジングまでできるとわかって、クエン酸ドリンクの効果を確かめてみたいと考える人も多いのでは?

そこで、クエン酸ドリンクの効果を最大限に実感するための正しい飲み方を伝授します!

1日数回に分けて2〜5gを目安に飲む

ATP(アデノシン三リン酸)の生成や老廃物の除去などで、クエン酸は1日中使われ続けています。朝たっぷりのクエン酸ドリンクを摂取しても、クエン酸の消費が続けば、夜まで効果が続くとは限らないのです。

そのため、クエン酸ドリンクは1日を通してこまめに摂取するのがおすすめです。

また、最初にお伝えしたとおり、クエン酸は1日あたり2~5gが摂取の目安と言われています。この量を参考に、疲労度に合わせて摂取量を調整すればいいでしょう。

クエン酸には摂取の上限は設けられていないので、摂りすぎを心配しすぎる必要はありません。

ビタミンB群を一緒に摂る

疲労を少しでも早く回復させたいなら、クエン酸とともにビタミンB群を含んだドリンクを選ぶのがおすすめです。

中でもビタミンB2はクエン酸と同じようにATPをサポートする働きがあるので、同時に摂取することでクエン酸の作用を高めることができます。

運動後など疲れた時に飲む

激しい運動をしたり過度なストレスがたまったりすると、体と心に疲労が蓄積します。

こうした疲労は自律神経の働きによって自然に回復しますが、運動直後にクエン酸ドリンクを飲むと、クエン酸によるATPサイクルが活性化することで回復スピードをぐんとUPさせることができます。

さらに、運動中にこまめに摂取しておけば、細胞が傷つくのを防いで疲労そのものを起こしにくくするとも言われています。

クエン酸ドリンクの副作用や心配な点

1日の摂取量に制限はないとされるクエン酸ですが、何事もやりすぎは禁物。

効果を実感したいあまりに過剰に摂取しすぎると、体に異変が現れる可能性もゼロではありません。

下痢や腹痛を引き起こす恐れも

クエン酸は適量だと胃のむかつきを抑えてくれますが、大量に摂取しすぎると下痢や腹痛といった胃腸のトラブルを起こすことがあるようです。

食べ物にも含まれる安全な成分とは言え、クエン酸は「酸」

もともと胃腸が弱い人や胃酸過多気味の人がクエン酸ドリンクを飲みすぎると、酸の刺激を受けた胃腸のコンディションが低下すると言われているのです。

歯を溶かしてしまう可能性もある

歯の天敵・虫歯菌は、乳酸を作って歯を溶かしていきます。

実は、クエン酸の「酸」は乳酸よりも強いとされていて、高濃度のクエン酸ドリンクを飲んだあと歯磨きをしないでいると、歯が溶けてしまうこともあるんだとか。

市販のクエン酸ドリンクで神経質になる必要はありませんが、粉末タイプを濃い目に作るのが好きな場合などは、毎食後の歯磨きを意識しておくと安心です。

そもそもクエン酸とは?

クエン酸ドリンクにずいぶん詳しくなってきたと思いますが、そもそもクエン酸とはどんな栄養成分なのでしょうか?

レモンや梅干しなどの酸っぱい成分

クエン酸はレモンやオレンジなどの柑橘類や梅干しを食べたときに感じる酸っぱさの元、有機酸の一種です。食品の他、体の中にも存在している自然な成分で、その特性を活かして酸味料や酸化防止剤としてよく使われます。

無色もしくは白色の粉末と扱いやすく、さらに水に溶けやすい性質のため、クエン酸ドリンクとして摂取するのに適しています。

食べた物をエネルギーに変換するために欠かせない成分

クエン酸にはさまざまな健康効果があると言われますが、もっとも大きい効果が食べ物の消化力をUPしてくれること。

クエン酸の酸味を口に含むと唾液や胃液の分泌が増えます。すると、胃が活動が活発になって、食べ物をどんどん消化してくれるのです。

食べたものをきちんと消化すると聞くと当たり前のように感じるかもしれませんが、実は過労やストレスで消化が思うようにできない人が多いと言われています。

食物の消化は生命活動に必要なエネルギーを生むのに欠かせません。つまり、クエン酸は私たちの元気を支える大切な成分なのです。

自作もできちゃう!クエン酸ドリンクのレシピ

最近はネットなどで気軽に食品用のクエン酸が手に入るようになりました。簡単に水に溶けるので、たくさんの人がオリジナルのクエン酸ドリンクを楽しんでいるようです。

そこで、ネットで見つけた簡単でおいしいクエン酸ドリンクのレシピをご紹介します。

クエン酸入りはちみつドリンク

材料

  • クエン酸 小さじ1
  • はちみつ 100g
  • 水 900~1,000ml(好みで調整)

作り方

  1. 1リットルサイズの容器にクエン酸を入れ、少量のお湯(分量外)で溶かす
  2. はちみつを入れてよく混ぜたら、最後に水を入れる

※はちみつは沈殿しやすいので、飲む前にそのつど混ぜ合わせるのがおすすめ。

超簡単!スポーツドリンク

材料

  • クエン酸 小さじ1
  • 砂糖 60~70g
  • 塩 小さじ1弱
  • 水 1リットル

作り方

  1. 1リットルサイズの容器に材料を入れる
  2. 水を入れてよく振って混ぜ合わせる

クエン酸と豆乳のヨーグルト風ドリンク

材料(コップ1杯分)

  • クエン酸 小さじ1/2
  • オリゴ糖(もしくは砂糖) 大さじ1
  • 豆乳 150cc

作り方

  1. コップにクエン酸と豆乳を入れ、よくかき混ぜてとろみを出す。
  2. オリゴ糖を溶かしたら完成。

クエン酸ドリンクの気になるQ&A

最後にクエン酸ドリンクを飲むにあたって、誰もが気になる疑問や不安を解消しておきましょう!

クエン酸ドリンクは温めて飲んでも問題ないですか?

まったく問題ありません。

クエン酸は揮発性がなく安定した成分なので、温めて飲んでも成分が変質することはありません。むしろ温めて飲めば、血流を良くするクエン酸の効果をさらに高めることにもつながります。

クエン酸ドリンクは毎日飲んでも大丈夫ですか?

大丈夫です。健康のために習慣化するのもおすすめです。

クエン酸は時間とともに消費されていく成分なので、毎日少しずつ摂り続けることで健康維持に役立ちます。

粉末タイプと液体タイプで効果に違いはありますか?

粉末か液体かで違いはありません。

クエン酸ドリンクには粉末タイプと液体タイプがあって、「原料であるクエン酸に近い粉末タイプのほうが濃い?」「液体のほうがクエン酸がしっかり溶け込んでる?」など、効果の違いが気になる人も多いのでは?

けれど、どちらも同じクエン酸を使っているため、実際には効果に違いはありません。もし違いが出るとしたら、配合されるクエン酸の量です。クエン酸の濃度が高いほど期待される効果は高まりますので、形状ではなく濃度で考えるといいでしょう。

クエン酸ドリンクは健康的にキレイになれる嬉しい飲み物だった!

疲労回復に効くとされるクエン酸ドリンクですが、美肌やアンチエイジングなどの作用もあることから、体の内側から健康的な美しさを手に入れるのにぴったり。

大人になると誰でも「病気ではないけれどなんとなくダルい」「顔にも疲れが出ていて鏡を見るのがユウウツ」ということがあるでしょう。

そんなときこそぜひクエン酸ドリンクを試してみて。

クエン酸ドリンクを飲んだら、モヤモヤした疲れや不調を改善できるはかもしれませんよ。

スポンサーリンク