お酒好きな方必見!二日酔いを即効治す6つの方法大公開!

翌朝にやってくる酷い二日酔いの治し方を教えて欲しい!頭のズキズキやガンガンをどうにかしたいの。とお悩みの人にも必見です!即効で辛い二日酔いの症状を治す6つの方法を厳選してお届けしていきます。お酒好きな人はきちんとチェックしていきましょうね!

スポンサーリンク

辛い二日酔い…治す方法ってある?

朝起きると、頭がズキズキ、ガンガンする……少したてば治るだろうと放置していても1日中二日酔いに悩まされ、何にも手につかず……という経験をしたことがある人もいると思います。お酒好きとしては、飲んでいる最中は二日酔いのことなんてなかなか考えてられないですものね。

しかし、翌朝にやってくる後悔とズキズキやガンガンといった症状をどうにかすることができれば……と思っている人も少なからずいるのではないでしょうか。今回は、飲み過ぎてしまった日の翌朝の二日酔いを少しでも早く治すことができる6つの方法を厳選してお届けしていきます。

また、即効性のある効果的な薬をも一気に公開していくので、お酒好きの人には必見です!

カルナ博士
わしもお酒好きな人の気持ちはよく分かるのじゃ。ついつい飲み過ぎてしまって、翌朝の二日酔いの気持ち悪さや頭痛に後悔を感じるのじゃ。辛い二日酔いで苦しんでいる人の役に少しでも立てるのが目的でもあるので、ぜひチェックしておくのだぞい。

【方法1】水分補給をする

水分補給が効果的な理由

二日酔いに最も効果的と言われている方法の1つが「水分補給」です。

何よりも二日酔いの症状にもある「脱水症状」を予防してくれて、体内に残っているアルコールを薄めてくれる効果も持っているのです。
アルコールは、主に利尿剤であり、大量に摂取することで、必要な水分も大量に外へ排出してしまうのです。それによって、脱水症状も起こしてしまうのです。
脱水症状が起こることで、のどが渇いたり、睡眠障害をもたらしたり、疲労など多くの症状を招く原因にも繋がります。
そのためにも、随時水分補給を意識して行っていくことが大切なのです。
また、二日酔いの症状をなるべく少なくさせるためにも、効果的な飲み方を紹介しておきます。

  • 時間を置いてアルコール量を制限して飲む
  • 一気飲みをせず、ゆっくりと飲む
  • 食べ物と一緒に摂取する
  • 水やノンアルコールドリンクを交互にはさみながら飲む

二日酔いに効果的な飲み物

その他にも、水以外に効果的な飲み物がいくつかあります。

それは、「果実ジュース」「トマトジュース」「スポーツドリンク」です。
まず果実ジュースですが、ジュースの中に含まれる果糖が二日酔いの原因ともなっている低血糖症を防いでくれる効果を持っています。ただし、飲み過ぎると効果激減してしまうので、あくまで適度に摂取していくことが大切です。
そしてトマトジュースですが、トマトにはアルコールによって排出されてしまう、ナトリウムやカリウムが多く含まれているので、脱水症状だけでなく、二日酔いが原因で失われていく必要な栄養素もきちんと補ってくれる効果も持ち合わせているのです。
最後に、スポーツドリンクですが、二日酔いによる脱水症状と失われていく栄養素を素早く補ってくれるドリンクの1つでもあるのです。
スポーツドリンクは、ナトリウム、クロール、カリウム、糖分を素早く体内に補給し、尚且つ頭痛やだるさ、吐き気、食欲不振などの脱水症状である二日酔いに効果を大いに発揮してくれるドリンクでもあるのです。

【方法2】熱いシャワーを浴びる

シャワーが効果的な理由

軽めの二日酔いの場合には、改善策として「熱いシャワー」を浴びる方法もあります。

熱いシャワーを全身に浴びる事で、血行を促進させ、体内のアルコール分解能力が活発になります。それによって、二日酔いの原因となる物質を外へ排出してくれる効果があるのです。
それだけでなく、だるさや筋肉痛といった二日酔いの症状も緩和され、身体全身が楽になります。
頭や気持ちをすっきりさせてくれる効果もあるので、おすすめの方法でもあります。

二日酔いに効果的なシャワーの浴び方

熱いシャワーを浴びる際には、お酒を飲んだ翌朝がおすすめです。

血行が良くなり、身体の中にあるアルコールを分解してくれる作用が働くので、目覚めもすっきりし、頭や気持ちもシャキッとすることができるので効果的です。
ただし、熱いシャワーを冬場に浴びる際には、身体が特に冷え切っているので、いきなり上半身から浴びないように注意が必要です。
心臓が驚き、心筋梗塞に陥ってしまったり、全身に負担がかかってしまう恐れもあるのです。
まずは、足先から浴びていき、全身に徐々に広げていくように浴びるようにしましょう。
最初のうちはぬるま湯くらいの温度に設定しておき、徐々に温度を高くしていくのがおすすめです。

【方法3】二日酔い効く食べ物を食べる

二日酔いを予防するためにも、飲酒中に一緒に食べると効果的な食べ物や、血中アルコール濃度を下げる食べ物、アルコールの新陳代謝を促してくれる食べ物、きちんとアルコールを分解してくれる食べ物などをいくつか紹介していきます。
ぜひともチェックしてみて下さいね。

梅干し

昔から二日酔いには効果的と言われている食べ物の1つが「梅干し」です。

梅干しには、「ピクリン酸」という成分が多く含まれており、肝臓の機能を活発にしてくれる効果があるのです。
また、「クエン酸」も多く含まれているため、二日酔いからくる疲労回復や、身体のだるさを解消してくれる効果もあります。
梅干しには、胃腸の粘膜を保護してくれる作用も持っているので、お酒を飲む前に食べることで、アルコールによる胃腸へのダメージを軽減してくれるのでおすすめです。

グレープフルーツ

グレープフルーツに限らず、果物には果糖が多く含まれています。

果糖の働きをして、肝臓の代謝機能を促進し、アルコールの分解を促してくれる効果があるのです。
それに加え、グレープフル―ツに含まれる豊富なビタミンCがアルコールの過剰摂取により、疲れている肝臓を癒す効果があり、二日酔いの原因ともなるアセトアルデヒドという物質を分解する助けを担ってくれるのです。
また、グレープフルーツにも梅干しと同様、クエン酸が含まれているため、胃腸の粘膜を保護し、二日酔いの予防にも繋がります。
クエン酸が身体をアルカリ性にしてくれるので、早く回復する作用も兼ね揃えている食べ物です。

しじみの味噌汁

特に塩分を多く含む味噌汁と水分を一緒に摂ることで、脱水症状が原因となる二日酔いの症状を予防することができるのです。

また、スープや味噌汁などの汁物を飲酒と一緒に摂取することで、アルコールの吸収を穏やかにし、血中アルコール濃度を下げる効果もあるのです。
また、それにしじみが加わることで、しじみに含まれている「アラニン」という成分が肝臓の活動を活発にさせ、血中アルコール濃度を下げ、体内のアルコールが滞留する時間も少なくしてくれる効果を持っているのです。
アラニン以外にもグルタミンという成分にも同様の効果があり、この2つの成分を多く含んでいる食べ物はしじみ以外にもあさりやはまぐりといった魚介類があります。

牡蠣

牡蠣の中には、アルコールを分解する助けをしてくれる「タウリン」という成分が多く含まれているのです。

タウリンは主に魚介類に含まれている成分の1つですが、その中でも特に含有量が多いのが牡蠣なのです。
このタウリンが分解酵素の働きを素早くサポートし、肝臓への負担を軽減してくれる効果を持っています。
それに加え、牡蠣には「亜鉛」も多く含まれているのです。
亜鉛は必須ミネラルの1つでもあり、細胞分裂を促したり、組織を修復するのには欠かせない成分なのです。
アルコールによってダメージを受ける肝臓を保護し、肝臓の働きを強くする作用も持ち合わせています。
最近では、牡蠣を毎日摂取するには困難なために手軽に摂取できるサプリメントも多く出回っているので、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

はちみつ

はちみつには、果糖と同様に素早く体内で吸収される糖類の1つでもあります。アルコールの分解を助けてくれるという特徴を持っています。

特に二日酔いの原因ともつながる低血糖症に効果を大いに発揮してくれます。
また、グルタミンを補給してくれる効果もあるので、肝臓の働きを活発にさせてくれるのです。
主にはちみつを摂取する際には、飲酒前が効果的です。お酒を飲む前にはちみつをスプーン1杯舐めるだけでも悪酔いせず、二日酔いには効果を発揮してくれるのです。
はちみつの中でも栄養価が高ければ高いほど効果も抜群なので、1本持ち歩いてもいいかもしれませんね。

カレー

カレーには、「クルクミン」というウコン特有の成分が含まれています。

ウコン自体は、ショウガ科の多年草であり、スパイスとして使用される場合にはターメリックとも言われています。
クルクミンの効果としては、肝臓の機能を回復したり、肝臓のデトックス効果を発揮して
くれる働きを持っているのです。
それに加え、胆汁の分泌を促進させる働きも持っており、二日酔いの症状を緩和させてくれます。
飲酒中に一緒に食べるか、もしくは可能であれば、飲酒前に食べることで、より効果を発揮してくれるようです。

【方法4】二日酔いに効果的なツボを押す

健理三針区

手のひらの中央にあり、やや手首よりのツボ「健理三針区(けんりさんしんく)」と言います。

主に肝臓の働きを活発にし、アルコールの分解を促進してくれるツボでもあります。
外に出かけている際でも手軽に刺激することができるツボなので、ぜひとも実践してみてください。
押し方のポイントは、親指を使い、強めに押して揉んでいくか、つまようじを使い、7~10本ほど輪ゴムで束ねて、ツボの部分が少し赤くなるまで軽くつついていきます。
両手どちらも同様に行うことで、効果を発揮してくれるようです。

合谷

特に吐き気がひどい時に効果的なツボが「合谷(ごうこく)」です。

場所は、手の甲にある親指と人差し指の付け根のあいだにあるツボです。
吐き気だけでなく、ガンガン、ズキズキする頭痛にも効果的なので、ぜひおすすめです。
押し方のポイントは、片方の親指を使って、長めに強く押していきます。
痛みを緩和させる効果を発揮してくれます。

百会

特に頭がガンガンするという二日酔いの症状に効果的なツボが「百会(ひゃくえ)」です。

場所は、頭のてっぺんにあるツボで、左右の耳を結んだ線と体の中心線が交わる丁度真ん中の部分を指します。
頭痛がひどく、ガンガンしてどうしようもないときには、このツボを押してみましょう。
緩和させる効果を持っているので、おすすめです。
押し方のポイントは、親指を使い、指の腹でゆっくり揉み込んで押していきます。
この動作を2~3分ほど行うことで、効果を発揮してくれるようです。

太衝

肝臓の機能を高める効果があるツボが「太衝(たいしょう)」です。

場所は、足の親指と人差し指のあいだを少し触り、その部分から足首に向かってこすりあげていくと、骨が盛り上がっている部分がでてきます。
この部分が「太衝」というツボです。
肝臓は右側にあるので、右足の太衝を刺激してあげることで、より効果を発揮してくれます。
日常生活の中で、1日に数回程度、太衝を指腹などを使って刺激していくことで、肝臓が強くなり、二日酔いにもなりにくくなります。

内関

二日酔いや乗り物酔いなどの吐き気に効果的なツボである「内関(ないかん)」です。

場所は、手首の下にある指3本分下の位置にあります。
片手でこぶしを作り、2本の筋の丁度あいだくらいにあるツボです。
押し方のポイントは、反対の手を使い、親指で力を入れていき、3分~5分くらいグリグリ押していきます。
顔や身体の一部からぞわぞわするような感覚がするようであれば、効いている証拠です。

期門

両方の乳頭の真下と助骨が丁度交わる部分にあるツボが「期門(きもん)」です。

特に辛い二日酔いの症状を素早く緩和させてくれる効果を持っています。
飲酒する前に刺激することで、ひどい二日酔いや悪酔いの防止にもつながるのでおすすめです。
押し方のポイントとしては、右側の「期門」の部分だけです。右側にある期門を両手の人差し指、中指、薬指、小指をすべて重ねて、そのまま上体を倒し、刺激していきます。

【方法5】病院で点滴する

点滴の効果

二日酔いの症状が特にひどく、何にも手につかない状態という際には、病院で点滴を打ってもらう方法も1つあります。

「ブドウ糖液」を点滴から直接体内へ流し込み、体内に残っているアルコール濃度を低下させ、アルコールを分解してくれる効果を持っています。
必要な水分と糖分をたっぷりと補給してくれて、さらに即効性もあるので、大切な用事や仕事があるという場合には、おすすめできる方法でもあります。
また、病院によっては、二日酔い用に適した成分を調合したカクテル点滴といったものを用意してくれるところもあるようです。点滴の相場としては、だいたい3000円から7000円くらいです。何を試してもなかなか症状が良くならないという人は、思い切って病院へ行くのも1つの手かもしれません。

病院へ行くメリット

病院へ点滴を打ちに行くメリットとしては、やはり、直接体内にブドウ糖液や生理食塩水などの栄養素を流し込んでいくため、即効性があるという点です。

また二日酔いと似た症状が数日続いており、病院へ来たが、実は全く異なる病気が見つかったという人もいるようです。
そのため、普段あまり病院を利用しない人こそ、こういった機会に行くことで、別の病気の早期発見ができるといった点ではメリットに含まれると思います。
点滴から、必要な水分や塩分を素早く取り入れることができるので、早期回復も見込めます。
さらに、治療時間もだいたい30分から1時間程度なので、比較的時間にも余裕をもって受けることができます。

病院へ行くデメリット

その反面、病院へ行くことのデメリットですが、まず二日酔いの症状を治すために病院を訪れるため、他の患者さんや大きな病気を抱えて、通院している人たちとも遭遇してしまう点です。

やはり周りの目が気になってしまうといった人もいるようで、なかなか気軽に受けることができないという人も多いです。
また、あくまで二日酔いのための点滴ではあるため、保険が適用外という点ですね。ここは、割り切って受けるしかありません。
そして、病院内でも感染症に対するリスクも忘れてはいけません。
特に冬の時期に病院へ行く際には、必ずといっていいほど、マスクをしていき、手のアルコール消毒をすることをおすすめします。
ほとんどの場合が、病院からウイルスをもらってしまったり、大きな感染症をわざわざもらってしまう恐れもあるので、注意が必要です。

【方法6】薬を飲む

二日酔いの薬の選び方

二日酔いに効果的と言われている薬が多く出回っていますが、何でもいいから試してみよう!とするのではなく、まずは自分の二日酔いの症状と向き合ってみることが大切です。

二日酔いの原因によって、より選ぶ薬も異なってくるので、自分がどれだけのアルコール量を摂取し、その結果、どんな症状が実際に現れているのかという点に重視して、選んでいくようにしましょう。症状によって、効果を大いに発揮してくれる薬もたくさん揃っているので、自分の症状に合った薬を選ぶことが、早期回復にも繋がります。

二日酔い全般に効果的な薬

強肝、解毒、協力グットA錠

含有されている成分である「オロチン酸」は、ビタミンB13とも言われており、肝細胞の再生を促進させる働きを持っています。

秋ウコンも使用されており、血液の循環を改善したり、胆汁の排出を促進させる助けを担います。
また、DL-メチオニンは、体をつくる必須アミノ酸の1つでもあり、筋肉の源になると同時に、肝脂肪を運び出す働きも持っているのです。(販売元:松田薬品工業株式会社)

効果・効能価格購入できる場所
  • 二日酔い、自家中毒、流行性肝炎、じんましん、湿疹、吹き出物、にきび、しもやけ、アレルギー性体質、肌の荒れ、強精、病後回復期
  • 230錠:9,800円(税抜)
  • 85錠:3,900円(税抜)
  • 12錠:600円(税抜)
  • 通販サイト
  • ドラッグストア

強肝、解毒、強力グットA錠はこちら

ヘパリーゼプラスⅡ

肝臓や胃腸の働きを促進させ、滋養強壮の効果を発揮する肝臓水解物である「イノシトール」を配合した「ヘパリーゼプラスⅡ」

イノシトールが新陳代謝を高め、ビタミンB2やビタミンEなどの栄養補給をしてくれるのです。
肉体疲労やだるさにも効果を発揮してくれます。(販売元:ゼリア新薬工業株式会社)

効果・効能価格購入できる場所
  • 滋養強壮、胃腸障害、栄養障害、病中病後、肉体疲労、発熱性消耗性疾患
  • 6錠:300円(税抜)
  • 60錠:1,800円(税抜)
  • 180錠:4,500円(税抜)
  • 薬局
  • ドラッグストア
  • 通販サイト

ヘパリーゼプラスⅡはこちら

ハイチオールCプラス

ハイチオールCプラスには、主にシミやソバカスなどの肌トラブルに効果的と言われており、女性のための薬と思われがちですが、実は二日酔いにも十分な効果を発揮してくれるのです。栄養素をエネルギーに変える酵素の働きを助け、体内のエネルギーの産生をスムーズにすることで、全身の倦怠感やだるさを取り除いてくれるのです。配合されているL-システインという物質がアルコールを無害な物質に変換し、二日酔いにも効果的なのです。(販売元:エスエス製薬株式会社)

効果・効能価格購入できる場所
  • 二日酔い、全身倦怠、しみ・そばかす、にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ
  • 60錠:1,620円(税込)
  • 180錠:4,536円(税込)
  • 通販サイト
  • 薬局
  • ドラッグストア

ハイチオールCプラスはこちら

頭痛に効果的な薬

バファリンプラスプレミアム

「イブプロフェン」と「アセトアミノフェン」をダブルで独自処方した「バファリンプレミアム」。鎮痛効果だけでなく、鎮痛成分によって発生する胃腸障害に対しても抑える効果を発揮してくれます。

また、胃粘膜保護成分である「乾燥水酸化アルミニウムゲル」も配合されているため、高い胃障害を抑制する効果も持っています。(販売元:ライオン株式会社)

効果・効能価格購入できる場所
  • 頭痛、肩こり痛、月経痛、腰痛、関節痛、神経痛、筋肉痛、歯痛、打撲痛、ねんざ痛、
    骨折痛、外傷痛、発熱時の解熱
  • 20錠:980円(税抜)
  • 40錠:1,580円(税抜)
  • 通販サイト
  • ドラッグストア
  • 薬局

バファリンプレミアムはこちら

イブクイック

頭痛にしっかりと効くように設計された製剤である「イブクイック」

イブプロフェンを始め、鎮痛効果を高めてくれるアリルイソプロピルアセチル尿素・無水カフェイン、そして胃粘膜を保護してくれる酸化マグネシウムも配合されています。(販売元:エスエス製薬株式会社)

効果・効能価格購入できる場所
  • 頭痛、肩こり痛、歯痛、月経痛、関節痛、筋肉痛、神経痛、腰痛、打撲痛、骨折痛、ねんざ痛、外傷痛、発熱時の解熱
  • 20錠:1,296円(税込)
  • 40錠:2,052円(税込)
  • 通販サイト
  • ドラッグストア
  • 薬局

イブクイックはこちら

ロキソニンS

配合されている「ロキソプロフェンナトリウム水和物」が痛みや熱の原因物質を素早く抑えてくれて、鎮痛効果や解熱効果を大いに発揮してくれます。

胃への負担が少ないプロドラッグ製剤というものを使っており、成分が体内で吸収されてから活性型に変化し、効果を発揮してくれる仕組みを採用しています。(販売元:第一三共ヘルスケア株式会社)

効果・効能価格購入できる場所
  • 頭痛、月経痛、歯痛、腰痛、関節痛、神経痛、筋肉痛、肩こり痛、耳痛、打撲痛、骨折痛、ねんざ痛、外傷痛、発熱時の解熱
  • 12錠:648円(税抜)
  • 通販サイト
  • ドラッグストア
  • 薬局

ロキソニンSはこちら

吐き気に効果的な薬

太田胃散

7種類の健胃生薬が弱った胃を元気にし、飲み過ぎや食べ過ぎによる不快な症状を軽減してくれます。

作用時間の異なる、4種類の制酸剤が胸焼けや胃痛、不快感に優れた効果を発揮してくれるのです。
また、独自の製法で作られた散剤なので、生薬の芳香感とメントールの清涼感を感じることもでき、すっきり爽やかな服用感を得ることもできます。(販売元:株式会社太田胃散)

効果・効能価格購入できる場所
  • 飲みすぎ、胸やけ、胃部不快感、胃弱、胃もたれ、食べ過ぎ、胃痛、消化不良、消化促進、食欲不振、胃酸過多、胃部・腹部の膨満感、吐き気、嘔吐、胸つかえ、げっぷ
  • 75g:680円(税抜)
  • 140g:1,200円(税抜)
  • 210g:1,680円(税抜)
  • 薬局
  • ドラッグストア
  • 通販サイト

太田胃散はこちら

ソルマック

二日酔いや胃のむかつき、消化不良、食欲不振などに効果的な「ソルマックEX2」

生薬をベースとして作られた健胃胃腸薬です。胃酸の分泌を促したり、胃の収縮運動を促進させたりする効果を持っています。
ただし、胃酸によって荒れた胃や粘膜に炎症が起きている際には、向いていないので注意が必要です。(販売元:大鵬薬品工業株式会社)

効果・効能価格購入できる場所
  • 食べ過ぎ、飲みすぎ、胃もたれ、吐き気、胃のむかつき、嘔吐、胃弱、食欲不振、胃部・腹部膨満感、消化不良、胸やけ、胸つかえ
  • 50ml×1:580円(税抜)
  • 50ml×8:4,640円(税抜)
  • 薬局
  • ドラッグストア
  • スーパーマーケット
  • 通販サイト

ソルマックEXはこちら

サクロン錠

葉緑素成分が荒れてしまった胃粘膜を修復し、保護してくれる「サクロン錠」

出過ぎてしまった胃酸の分泌を抑え、荒れた胃粘膜を葉緑素から作られた緑の成分によって、修復し、保護し、整えてくれるのです。
胃がむかむかしたり、胸やけ、飲みすぎ、歯磨きをしている最中にウッと吐き気を感じる人にもおすすめです。(販売元:エーザイ株式会社)

効果・効能価格購入できる場所
  • 胸やけ、飲みすぎ、胃痛、胃もたれ、胃部不快感、胃部膨満感、胸つかえ、げっぷ、吐き気、嘔吐
  • 40錠:1,058円(税込)
  • 96錠:2,095円(税込)
  • ドラッグストア
  • 薬局
  • 通販サイト

サクロン錠はこちら

二日酔いを正しく治して生活が捗る♪

ここまで、様々な二日酔い対策法を紹介してきました。翌朝に迎えるひどい頭痛や、なかなか治まらない吐き気、食欲不振など、放置していてもただ、時間が過ぎていくだけです。
きちんと正しい治療法を理解し、徹底的に体内からアルコールを排出していくことが、早期回復にも繋がっていくのです。
二日酔いの症状に合わせた食べ物や、サプリを摂取してみたり、効果的なツボをその都度押してみて、それでも症状が治まらない場合には、点滴を打ちに行く方法もおすすめです。
病院へ行くことが億劫になってしまい、行く勇気がないという人も、試しに行くだけで、だいぶ辛い症状が治まるものです。
ダラダラと苦しむ時間よりも、即効で症状を緩和させることができる方法を選んで、実戦してみてくださいね。

カルナ博士
まずは、どの方法が自分の二日酔いの症状に効果的か分析することが大切じゃぞ。それから適した治療法を実践していくのがベストなんじゃ。
最終手段として、病院へ行くことを念頭に置いておき、様々な方法を試してみるのじゃぞい。
スポンサーリンク