こめかみの頭痛はこんな病気が隠れているかも。対処・予防・対策も!

頭痛でこめかみまで痛むことがあります。頭痛は、風邪だけではなく、もっと重い病気の症状として生じるケースもあるので油断できません。この記事で、頭痛の原因や予防を知り、冷静な対処ができるようになってください。

スポンサーリンク

頭痛?こめかみが痛い…

こめかみまで痛くなる頭痛は本当にやっかいですよね。しかしその原因は一体どんなものなのでしょうか?実は原因がはっきりとしないものもあるのですが、中には病気が原因のものもあります。原因を知り、適切な対処法を知れば、頭痛対策になるはずです。

こめかみまで痛くなる頭痛の原因や、メカニズム、予防法や対処法をこの記事で知りましょう。


おすすめサプリメント!ずきしらずの実


【症状別】頭痛の種類と原因

 頭痛と言っても、数種類あります。そしてそれぞれの種類によって、症状も異なるのをまずは理解しなければなりません。

こめかみまで痛んでくる頭痛は、主に3つあります。「偏頭痛」「緊張性頭痛」「群発頭痛」が代表的な頭痛です。それぞれの頭痛について、もう少し深く掘り下げてご紹介します。

 偏頭痛

偏頭痛は月に1~2回ほどで発作が起きるのが特徴の頭痛です。人によっては1週間に1~2回のハイペースに症状が出る場合もあります。

前頭部に痛みが生じる、脈打つような痛みが長い人で3日も継続するケースもあるようです。

頭の左、右のどちらかが片側のこめかみだけで起こる場合もありますが、両側で痛みが生じるケースもあります。

痛み以外にも、悪心や嘔吐が生じることもあり音や光に対し敏感になることも少なくありません。症状が悪化すれば日常生活が困難になるほど強い痛みが生じることもあります。

原因

偏頭痛の原因は血管の拡張が関連すると考えられていました。しかし近年では、脳血管の周囲にある三叉神経が関係しているのではないか?と言う説が注目されています。脳血管の周囲にはニューロペプチドという神経伝達物質があるそうです。その物質が遊離すると、血管の拡張や、血管周囲で炎症が生じるので痛みが出るという説が考えられています。

カルナ博士
片頭痛には前兆があるタイプとないタイプがあるようじゃ

ひばり
前兆として良くある症状として、視野の障害が良く知られています。他にも体の感覚や運動に障害が生じたり、言葉が出づらくなることもあるようです。
カルナ博士
他の前兆として、むくみや疲労感や空腹感や感覚の過敏なども1~2日間見られることもあるそうじゃ。

 緊張性頭痛

緊張型頭痛は日本で一番多く見られる頭痛と言われています。一般的には、肩こりや首筋の張りが見られ、頭痛が徐々に生じて来ます。特に多いのは後頭部の鈍い痛みで、中には頭の重さを強く感じる人も居るようです。さらにやっかいなのは片頭痛より痛みが長期的に続くことが挙げられます。

原因

緊張型頭痛の原因として、ストレスや不安やうつなどが関係すると考えられています。心配事、睡眠不足や、転職や結婚など、生活環境の変化により症状が酷くなることもあるようです。

群発頭痛

 頭痛の中でも特に激痛が生じることで知られているのが群発頭痛です。世界三大痛の一つに数える人もいます。片側の目の奥や側頭部などに、激しい疼痛が生じるだけではなく、眼球の結膜の充血や、涙や、鼻汁が主な症状として見られます。

さらに痛みが生じる目の瞳孔の縮瞳や眼下下垂などが伴うこともあるようです。

しかし群発頭痛の有病率はそこまで高くなく、0.1%以下と言われています。そのため常に珍しい頭痛と言えるでしょう。

この痛みや症状は1~2時間ほど続いた後に、自然と治まります。睡眠中に発症するため、患者の中には、眠ることができない、眠ることに恐怖を覚える人も居るようです。

原因

群発頭痛の原因は、まだ分かっていないことが多いようです。それでも可能性として考えられているのは、セロトニンが関係しているのではないか?という説。睡眠時に生じることから、体内時計にも関係があるのではないかと研究が進められています。

群発頭痛が生じた人を検査すると、視床下部に通常とは異なる状態が生じているようです。そのため特に視床下部に何らかの原因があって、症状が引き起こされているのではないかと注目されています。

 【こめかみが痛い】偏頭痛以外に考えられる病気

 こめかみが痛い頭痛では、偏頭痛以外に可能性として考えられている病気があります。そんな病気を知っておくことで、判断を間違えるリスクを少しでも低くできるはずです。偏頭痛以外に、可能性として考えられる病気についてご紹介しますので、参考にしてみてください。

 側頭動脈炎

 側頭動脈炎は、片側や両側の側頭部に拍動性の痛みが生じます。食べ物を噛む時、筋肉に痛みが生じたり、赤くなるなどの症状が現れるようです。さらに頭痛以外にも、リウマチ性多発筋痛症に似た全身の筋肉痛や、4~5割程度の患者に視力障害が生じるケースもあります。これは眼動脈に炎症が生じることで視神経や網膜の血流で障害が起きるからと考えられているようです。

原因

側頭動脈炎の原因は、はっきりと分かっていないのが現状です。可能性として、喫煙やウイルスと言った微生物などによる環境因子が関連しているのではないかと考えられています。

脳内出血

 脳内出血は日本での3大死因として数えられている病気です。脳の血管が切れることによって生じます。

脳出血になっても患者自身がその状況に気づかないケースもあります。ただ、多くの場合、激しい頭痛や手足の麻痺、ろれつが回らなくなる、言葉を出しづらい、めまいや吐き気などが見られるようです。他にも意識が朦朧とする、物が二重に見えたり目の片方だけしか見えないと言った症状も代表的です。

 原因

脳出血の原因として多いのが高血圧です。高血圧が続くと、脳の深い所まで栄養を送っている血管で動脈硬化が生じます。そのまま放置すると血管から柔軟性が失われ、そのような状態で血圧が上がったとき血管が切れて出血するようです。

他にも脳血管の病気、例えば先天的に脳血管が弱い病気がある場合でも、脳出血が生じます。

脳梗塞

脳梗塞は血管の何処かで血流がストップし、血液が送られなくなった場所の細胞が死んでしまう状態です。脳の細胞は再生することがほとんどありません。そのため脳梗塞になった後、運良く命が助かったとしても、さまざまな後遺症が出て来る可能性が高い病気です。

脳出血と同じく、手足の麻痺や、しびれ、言葉が上手く出ない、ろれつが回らないなども代表的な脳梗塞の症状です。

 原因

脳梗塞の原因は、脳の血管自体に動脈硬化が生じ、血液の流れが悪くなります。そうすると血圧の変化によって血の塊である血栓が生じ、血流を止めて引き起こされるのです。

心臓が関連するケースも多く、例えば、心房細動が起きて心臓に小さな塞栓ができると、それが血液の流れに乗り脳の血管まで来て、血流を塞ぐということで脳梗塞になる場合もあります。

ひばり
脳梗塞の症状は急に現れることもあります。声がなかなか出せない、ろれつが回らない、手足がしびれて動かしづらなったらすぐに救急車を呼びましょう。

 【これだけ】偏頭痛の対処法3つ

 偏頭痛に負けてばかりではいけません。落ち着いて対処をするだけでも、その痛みを和らげられる可能性を高められます。偏頭痛の症状を少しでも早く鎮ませられるかもしれない対処法を理解し、こめかみが痛くて苦しんでいる時に実践してみてください。これは偏頭痛に苦しんでいる人の助けにもなるかもしれない知識です。

 暗い静かな部屋で休む

一般的に体を動かすと偏頭痛がひどくなると考えられています。そのため、偏頭痛が生じたら、なるべく早く暗く静かな場所で落ち着いてください。これが偏頭痛の基本的な対処法となるからです。

しかし注意しなければならないこともあります。それは、偏頭痛の種類によっては、動いていたほうが対処になるケースもあるからです。例えば緊張型頭痛の場合、静かにしているよりも動いたほうが痛みが鎮まるとも言われています。

そのため偏頭痛に悩んでいる人は、自分の頭痛はどんな種類のものか見極めなければなりません。慢性化している場合、日頃から、自分の頭痛はどの種類のものなのか症状や原因から把握しておくことが大切となるでしょう。

冷やす

脈打つのが明確に分かるような頭痛があります。脈打つ所がはっきりと分かる場合、そこは血管が拡張しているのかもしれません。そのため、氷嚢アイスノンなどで脈打つ部分を冷やすことで痛みが鎮まる場合があります。氷嚢などをすぐ用意できない場合でしたら、吸熱シートを利用するのも良いでしょう。

冷やす対処法を実践する場合、注意しなければならないことがあります。それはあくまで冷やすだけにするというものです。もし脈打つ場所や痛みが生じている部分を押してしまうと、それが刺激となる場合もあります。結果として、沈静化ではなく症状が悪化するかもしれないので押すのは止めたほうが良いでしょう。あくまで軽く冷やすだけにしておいてください。

カフェインを適量摂取 

血管の拡張によって頭痛が生じている場合、コーヒーを飲むことで痛みを鎮ませられる可能性があります。これはコーヒーに含まれているカフェインが、一時的に血管を収縮させるサポートをするからです。血管の拡張によって頭痛が生じている場合、カフェインは即効性がある対処法と言われているので試す価値はあります。

ただし、カフェインの過剰摂取には注意しなければなりません。他にも人によっては、よけい症状が悪化するケースもあるようです。そのためカフェインによる対処法は、自分の体質に合った方法かどうか見極める必要があります。もちろん、過剰摂取を予防するためにも、一日、最高でも、3杯程度で止めておくと決めたほうが良いでしょう。

「誰でもできる」頭痛の予防・対策方法

頭痛を起こさないようにするためには、日常的に予防や対策を積極的に行う必要もあります。適切な予防法を知っていれば、こめかみが痛くなる頻度を少なくすることができるかもしれません。どんな予防や対策方法があるのか理解しましょう。

良質な睡眠 

良質な睡眠は重要です。睡眠不足が偏頭痛の原因となっている可能性があります。

十分な睡眠が取れていなければ、脳や体の疲労やストレスを取ることはできません。睡眠不足だと脳の処理能力が落ちるので思わぬミスをしてしまうこともあります。それが原因となれば新しくストレスを抱えてしまうことにもなりかねません。まさに悪循環。片頭痛の原因となるストレスを解消するためにもしっかりと良質な睡眠を取らなければならないのです。 

カルナ博士
偏頭痛を予防するためにも、ただの睡眠ではなく、良質な睡眠が必要になるんじゃな。

  

ひばり
良質な睡眠を取るために必要なことを表にしましたのでチェックしてみてください。

良質な睡眠のためのポイント

  • 睡眠の1時間前ぐらいには入浴をしておく
  • 睡眠の2時間前にはスマホやパソコンに触れない
  • 部屋を暗くして音のない静かな環境を作る
  • 体を縛らない窮屈ではない服で眠る
  • 枕は自分に合ったもの
  • 寝酒は浅い眠りになるので控えて

 寝すぎない

寝すぎるのも偏頭痛を引き起こすきっかけとなります。十分寝ているのに、それ以上寝てしまうことで緊張が緩み、血管が拡張してしまう可能性があるからです。

血管が収縮した後に拡張すると、拡がった血管が三叉神経を刺激するため、片頭痛が起きるのではないかと考えられています。

他にも神経伝達物質が放出されることで、血管の周囲に炎症が起こることで痛むとも言われています。

ストレスをためない

 ストレスをためないことも頭痛予防には大切です。しかし現代社会はストレスから逃れることはできません。どんな場所でも状況でもストレスはあります。それでも、ストレスの原因を無くす、減らす、解消方法を見つけることはできるはずです。

例えばストレスが溜まっていると感じたら、興奮しないようち着いた音楽を聞く、激しい光や音であふれているような場所を避けるなどだけでも、ストレスを減らせます。アロマを炊いても、リラックスできる環境を作れます。

規則正しい生活 

不規則な生活は自律神経などに悪影響を与え、体の不調につながります。そのため規則正しい生活をするように心がけることで、片頭痛予防となるでしょう。

昼夜逆転生活をしていたり、食事も睡眠もばらばらになっているのは規則正しい生活とは言えません。規則正しい生活とは、一定のリズムで生活をすることとも言えます。同じ時間にごはんをなるべく食べる、同じ時間に眠りに入る、仕事をする時間も一定という風に心がけることが大切です。

しかし忙しい毎日ではなかなかそれも簡単ではありません。最初は無理しない程度の規則正しい生活を心がけましょう。

1日3食食事を摂る 

こめかみが痛くなるような偏頭痛を減らすためには食事も重要です。一日3食も大切ですが、内容もきちんとチェックしなければなりません。偏頭痛の原因となる食べ物もあるからです。特にセロトニンに関連する食べ物などもあるので、注意しなければなりません。

 サプリメント

サプリメントは、普段の食事では不足してしまう栄養素を補給するために役立つものです。注意しなければならないのは、サプリメントは薬ではないということ。頭痛薬のように、頭痛を治すものではありません。

しかし頭痛は、必要な栄養素や、予防をサポートする栄養素が不足していることによって起きている可能性も考えられます。そのためサプリメントを利用するのは悪いことではありません。

例えばマグネシウムは神経の興奮予防の助けとなる、ビタミンB2が挙げられます。他にもフューバーフューというハーブの一種も、片頭痛予防の助けになるようです

【厳選】偏頭痛おすすめサプリ3選

偏頭痛におすすめのサプリメントをご紹介します。偏頭痛の予防や対策で良いサプリメントが見つからない人は検討してみてください。

ずきしらずの実

値段定価 3,300円(税別)
コースにより割引あり
10%OFF 2,970円(税別)
15%OFF 2,805円(税別)
20%OFF 2,640円(税別)
内容量約1ヵ月分150粒入り/一日5粒目安
成分
メイン有用素材:フィーバーフュー、オオイタドリ、にがり(塩化Mg)

Source: 北の快適工房 何からできてるの?

注意点
  • 薬を服用中の人は医師に要相談
  • 全額返金保証制度あり(商品お届けより25日以内)
  • 定期コースは解約について縛りあり。

2016年モンドセレクション銀賞のこちらのサプリは、古来から知られた体のリズムを調整して痛みによる不快感を和らげる助けとなるハーブ、フィーバーフューや、マグネシウム、北海道の先住民であるアイヌ民族が、和漢として使っていたオオイタドリが含まれています。 

公式 ずきしらずの実

ズキラック

値段通常価格 4,980円
特別モニターコースあり
初回限定 2,980円(税込)
2回目以降は20%引き 
     3,980円

内容量1袋:90粒/一ヶ月分
成分
フィーバーフュー末
フランス海岸松樹皮エキス
酸化マグネシウム
ビタミンB2
大豆抽出物(イソフラボン含有)
チェストベリーエキス
ケイヒエキス末
シナモン末
冬虫夏草菌糸体粉末
セルロース
還元麦芽糖水飴
ステアリン酸
デキストリン

Source: 全成分表

注意点
  • 子宮筋腫や、乳がん、妊婦や授乳中の女性は、女性ホルモンを刺激する成分が含まれているのでNG
  • マグネシウムが原因で、お腹がゆるくなる場合もあります

古来より頭痛対策で使われていたハーブフィーバーフューや、エストロゲンに似た働きを持った大豆イソフラボンが含まれた松樹皮エキス末を使ったサプリメントです。血管の収縮を調整するマグネシウムや、リラックスに役立つシナモン、珍品である冬虫夏草などが贅沢に使用されたサプリメントです。

公式サイト ズキラック

ズキトール 

値段通常購入 3,241円(税別)
定期コース30%OFF 2,315円(税別)
内容量1袋90粒/1ヶ月分
成分
原材料名
・フィーバーフュー
・レモンバーム
・ジャーマンカモミール
・ホワイトウィロー
・大豆イソフラボン
・酸化マグネシウム
・ビタミンB2

Source: 原材料名

注意点
  • 通院中、他の薬を処方している人は医師と要相談
  • 妊娠中や授乳中の人15歳未満の利用はNG
  • 乳がんや卵巣がん、子宮内膜症や子宮筋腫などホルモンの感受性が高い女性の服用もNG

筋肉が緊張することで血管の伸縮や拡張を調整してリラックス状態を助けてくれる酸化マグネシウムや、ジャーマンカモミール。水分の排出をうながし、体のバランスを整えるビタミンb2や大豆イソフラボンなどが含まれています。

即効性はなく、3~4カ月継続することで徐々に変化を感じることができるといいます。

公式サイト ズキトール

 予防・対策でこめかみの頭痛から解放されよう

 こめかみまで痛い頭痛から解放されたければ、適切な予防法や対策を知らなければなりません。放置していれば、ただ痛みが治まるまで我慢するしかないのです。中には、重篤な後遺症や生命の危険に及ぶような頭痛も存在しています。もし頭痛にお悩みでしたら、医師に相談することも大切です。くれぐれも油断しないようにしてください。


おすすめサプリメント!ずきしらずの実


参照リンク

医療総合QLifeー片頭痛とは

医療総合QLifeー緊張型頭痛とは

医療総合QLifeー群発頭痛とは

スポンサーリンク