都市伝説「美人にわきがが多い」はホント?あなたは?今すぐチェック

わきがに美人が多いと言う都市伝説をご存じですか?自覚症状のないことが多く見逃しがちなわきがは、セルフチェックでの早期発見が極めて重要です。ワキガ臭を予防する正しい生活習慣を身に着け、思わず男性が近づきたくなるニオイ美人を目指しましょう!

スポンサーリンク

​「美人にワキガが多い」は本当?​

学校や会社で見かける美人な女性が「実はわきがだった」という経験はありませんか?芸能界や雑誌で活躍するモデルさんにも、わきが体質だったという話は珍しくありません。わきがに美人が多い理由は、日本人の遺伝的体質や祖先のルーツに秘密があるのです。​

意外に人気な「ニオイ美人」

​「美人でもわきがで臭う女性は敬遠されそう」「わきが=臭い」等、日本ではマイナスイメージの強いわきが体質。しかし、わきがフェチや女性のワキガが大好きという男性が実は多いそうです。わきの臭いには異性を惹きつける不思議な力があるようです。気になる真相を確かめました。

  • わきがの香りであったかい気持ちに…
    昔からわきがの匂いが好きなんです。 街でお店で書店で、その匂いに巡り逢えたらあったかい気持ちになります。 (中略) 何人もの友達に、わきがの人を紹介して欲しいと言いましたが叶わず… においフェチなんでしょうか?とにかく大好きなんです。

    発言小町

  • 腋臭には胸がときめいてしまう
    香水とか柔軟剤の匂いは頭痛がするのに、腋臭の人の匂いは好き

    EXCITEニュース

 驚くことに、わきが女性を偏愛する男性の口コミが多く存在します。嫌われ者として扱われることの多いワキガですが、ある特定の異性を惹きつける媚薬の効果もあることが分かります。

意外にモテるらしいワキガ女子

「本屋でわきが女性を見つけると、幸せな気持ちになり隣で立ち読みする」「居酒屋でわきが女性に遭遇したら、声を掛けて誘う」なんていう人もいる程、脇の臭いに吸い寄せられる男性も。ネット上の口コミや意見から、想像以上にワキガ女性がモテる事実が浮かび上がりました。人の好みは十人十色、色気を感じるポイントも様々な様です。

ワキガが疑われる美人芸能人

​現在テレビやCMで活躍するタレントやモデルさんの中にも、わきがと噂される美人女性がいるようです。バラエティーに引っ張りダコのハーフタレント〇〇さんも、実はその一人なんだそう。

スタイル抜群で目鼻立ちのはっきりした典型的美人顔の彼女ですが、あるテレビ番組で脇にワキガ手術痕​があるのでは?と話題になりました。

楊貴妃から始まるモテ美人伝説

​世界三大美女の一人と称される中国古代の美人・楊貴妃。生まれ持った美貌で、玄宗皇帝より寵愛を受けたと言われています。実は体臭の強かった楊貴妃ですが、自身の魅力あふれるわきが臭を武器に皇帝を魅了したと伝えられる程、わきがと美人の関係には歴史的根拠が存在するのです。​

ワキガとフェロモンは関連している?

​動物や昆虫が放つフェロモン。このフェロモンの生物学的定義は、生き物が体内で生成して体外へ放出する分子群と認識され、単に異性を興奮させる以上の情報伝達手段としての役割があります。

人間以外の哺乳類には、アポクリン汗腺という器官が体に存在し、この器官から分泌されるフェロモン成分がワキガの原因と考えられています。アポクリン汗腺から皮脂やたんぱく質を含む白濁した分泌液が放出され、その成分が私達の皮膚常在菌に分解され臭いを放つというメカニズムなのです。しかし、私達人間は進化の過程で「エクリン汗腺」という器官が発達し、アポクリン汗腺​は退化。現在では、脇の下や耳の中といった箇所に限定し残存しているのです。

いわゆる美人「縄文顔」はワキガ体質?

​日本人は縄文顔と弥生顔という2つの顔タイプに分類できます。前者ははっきりした骨格で欧米人よりの顔立ち、後者は細目で薄めの顔立ちとされています。「わきが美人」と呼ばれる女性は縄文顔に当たる人が多く、目が大きい、二重まぶた、眉が濃くて太い、唇が厚い等の特徴があり黒人白人と同じように腋臭があったという学説が存在します。

日本を築き上げた縄文人にはワキガ体質が多く、朝鮮半島や中国より渡来した弥生人はワキガの要因とされるアポクリン汗腺​が退化していたという遺伝的ルーツの違いが確認されています。


カルナ博士
ワキガ美人という都市伝説の真相は、日本人離れした顔立ちの縄文人をルーツに持つ女性にワキガ体質が多いということじゃな。マイナスイメージの強いワキガも、美人な顔立ちと捉えることが出来る訳じゃ

<実は>男性より女性の方がワキガが多い​

​日本人では1200万人がワキガ体質

現在日本国内のワキガ率は増加傾向にあり、その数1,200万人(10人に1人に相当)がワキガの悩みを抱えています。遺伝的要因が大きく影響するワキガ体質ですが、人種別にみると以下の様な統計結果になり、国際比較では日本人のワキガ率は少ない方だと位置づけられます。​

【人種別に見たワキガ率の違い】

​黒色人種​ほぼ100%
​白色人種​70から90%​
​黄色人種​10から20%

女性の方がアポクリン汗腺の量が多い

​さらに驚愕なデータとして、ワキガは男性に多いイメージが強いですが、実際にワキガ治療に来院する患者は9割以上が女性と言う調査結果があります。​女性にワキガが体質が多い理由には、男女間の体質的相違が大きく関係しています。

違いの一つに、女性の方がアポクリン腺​が多く、ワキガの原因となる皮脂や臭いの分泌が活発な点が挙げられます。遺伝的性質は男女同質にも関わらず、このような男女差が生まれる理由は女性特有の生理的機能に秘密があるようです。

女性の方が皮下脂肪を蓄えやすい 

​女性の方が男性よりも10%近く皮下脂肪率が高いと言われています。その理由は、女性には子どもを産むという重要な役目があるためです。赤ちゃんを外部の衝撃から保護するために一定量の皮下脂肪を蓄え、内臓がダメージを受けないように設計されています。女性ホルモンには、皮下脂肪の生成をサポートする生役割が備わっています。

内分泌腺の活動が​ぐっと盛んになる思春期以降、元々男性より多いアポクリン線が皮下脂肪により活性化されることでワキガ臭がキツくなっていくのです。

特にワキガ臭の強い人は、このアポクリン線と皮下脂肪の境界線が曖昧で密着しやすい体質だと考えられています。

特に女性はすそワキガも心配

通称すそワキガと呼ばれる「外陰部臭症​」とは、女性の外陰部や乳輪のアポクリン線からワキガと同様の臭いを感じる状態です。基本的にはワキガ臭と似ていますが、尿中に含まれるアンモニア成分や生理・おりもの、また陰部付近に蒸れが生じることで特有の臭いに変化する場合があります。臭いの特徴や感じ方には個人差がありますが、一般的にはお酢やネギ類の様な刺激臭やすっぱい臭いだと言われます。
すそワキガの臭いですが、体調や食事内容に次第で敏感に変化します。気になる不快症状が続く場合、稀に婦人科系疾患の可能性も潜んでいることもあるので、専門医の診察を受けると安心です。​

​ホルモンの変化で臭いの強さも変わる

女性は生涯を通して女性ホルモンに支配されますが、実はワキガは女性ホルモンと大きな関りがあるのです。初潮を迎える思春期(7から18歳頃)、身体と心が安定する成熟期(19から44歳頃)、女性ホルモンが低下する更年期(45から55歳頃)、そして老年期(55歳以降)と女性のライフステージは、女性ホルモンの1つであるエストロゲン(卵胞ホルモン)に大きく影響されますが、ワキガ臭は女性ホルモンが活発になる思春期頃から発生します


さらに女性ホルモンは、月経周期でも一定のリズムで変化を繰り返しています。エストロゲンとプロゲステロン(黄体ホルモン​)という2種類の女性ホルモンが、生理期、卵胞期、排卵期、黄体期という4つの期間で変動することで月経を起こします。生理前や月経中にワキガ臭を感じやすい理由も、性ホルモンであるプロゲステン​の働きが強くなるためです。


カルナ博士
なるほど。女性は生まれつきアポクリン汗腺の数が多い上に、女性ホルモンの乱れやストレスの影響で、ある日突然臭いを感じることもあるんじゃな。
ひばり
はい、博士。ワキガは遺伝なのでアポクリン線の数が成長過程で大きくなり、食生活や生活習慣といった後天的要因により症状が現れることもあるため経過観察が重要になります。

あなたは大丈夫?セルフチェック!

​私達日本人は、世界の人が驚くほどお風呂好きで臭いに対してうるさい国民というイメージがあります。それにも関わらず、なぜワキガという異種独特のニオイに気づけない人が多いのでしょうか?

ニオイ鎖国vs自覚症状なし

世界的に見ても臭いに敏感で、清潔好きな印象が強い日本人。「臭い物にはフタをせよ」といったことわざが用いられる程、臭いや体臭に排他的なニオイ鎖国という根強い慣習があります。​統計的に日本人の非ワキガ率は90%ですから、臭いに対して不慣れであり「ワキガ臭=不快」の対象とされる傾向があります。追い打ちをかけるように、ワキガの人には自覚症状がない場合がほとんです。

家族や親友に指摘されて初めて気づくケースも珍しくありません。そこであなたの”隠れワキガ体質”をが簡単にわかるセルフチェックシートを準備しました。1つでも当てはまる項目がある方は要注意です!

ワキガ度セルフチェックシート

  • 耳垢がねっとり湿っている
  • ​​洋服のワキ部分にシミが付着しやすい​
  • 腋毛が濃く、白い粉がつくことがある​
  • 両親or親のどちらかがワキガ​体質だ
  • 脇汗をよくかきやすい

​みなさんはいくつ当てはまりましたか?この自己診断シートは、ワキガの発生要因や仕組みを利用簡単にワキガ体質を判別できる優れものです。それでは詳しく順に解説していきます。​

【1】耳垢がねっとり湿っている

わきがと耳垢には相関性があり、自己診断の中でも非常に信頼性が高い判定方法です(統計によると9割以上の確率でワキガ)。脇の下に多い最も多いとされるアポクリン腺が耳の中にもある=ワキガ体質傾向だと推定できるからです。毎日耳掃除をしても耳垢が綿棒に付着する方は、ワキガ体質の可能性があります。また綿棒に少し黄色味を帯びた湿り気のある耳垢がある場合、軽度のワキガ傾向があります。耳垢が乾燥していてもワキガ体質の方は稀にいるので、判断に迷ったら専門医の診断を受けましょう。

【2】洋服のワキが黄ばみやすい

エクリン腺から分泌される「汗しみ」とは異なり、​ワキガが強くなるとアポクリン汗腺から脂肪酸や鉄分、リポフスチン​という黄色い色素が分泌されやすくなります。この黄ばみはデオドラント剤が原因の場合もありますが、使用を一時中断しても解消されない方はワキガが原因の場合が多いようです。​

【3】腋毛が濃く​白い粉がつく

腋毛が濃く、白い粉が付着する事が多い方も、ワキガ体質である可能性があります。この白い粉の正体は、体質的な理由から発達した汗腺から分泌されるたんぱく質や皮脂を含んだ汗が結晶化したものです。まれに剥がれ落ちた角質や皮膚炎の場合もありますが、ある一定期間を過ぎても解消されず臭いを伴う際にはワキガが原因していると判断できます。

【4】両親のどちらかがワキガ体質

前述した通り、ワキガ体質は遺伝的要因が影響します。両親ともワキガである場合=約93%、片方の親がワキガの場合=約75%という高確率でワキ体質が遺伝すると考えられます。

【5】脇汗をかきやすい

暑い夏場のみならず、年間を通して脇汗の量が多い方はワキガ体質かもしれません。汗の量とワキガ臭は相関関係にあり、1日に何度か洋服を着替えなければならない程脇汗をかく人は注意が必要です。

当てはまる項目が多い方でも、即ワキガ手術が必要になるわけではありません。ワキガ手術後には手術痕や再発の可能性という大きなデメリットも存在します。まずは、日々の食事や規則正しい生活習慣へと改善することが極めて重要です。その上で、専門医の診断を受け、ワキガ症状の軽度に合った治療法を見つけていきましょう

ワキガ体質なら正しい生活習慣を確立しよう

​脇の臭いは日々の生活習慣に影響されます。裏を返せば、ワキガ体質であっても、生活習慣を見直せばかなり臭いを抑えることができます。規則正しい生活を送ることが、ワキガ改善への近道です。どのように改善していけばよいか、3つの観点をお伝えしていきます。

​早寝早起き

不規則な生活習慣は、ワキガを悪化させてしまいます。慢性的な寝不足は血行不良を招き、ホルモンバランスの乱れやストレスを助長させます。朝日とともに目覚め、夜は早めに就寝するといった生活リズムに整えると、体内バランスも安定し健康的な生活スタイルになります。心身ともリラックスでき、ストレス予防にも効果的です。

適度な運動 (ストレス解消など)

ワキガ予防には適度な運動が非常に効果的です。臭う汗は強アルカリ性質ですが、良い汗は酸性タイプです。しかし、運動不足が続くと疲労物質である乳酸が溜まりやすくなり、アンモニアの分泌を促進させワキガ臭を悪化させます。

有酸素運動を続けると、臭いが分泌されるアポクリン腺より不要な汗や成分が排出されサラサラの汗をかける体質に変化していきます。運動する時間がない方は、シャワーではなく半身浴や足浴で発刊を促せばストレス解消にも役立ちます。

高カロリー&高脂肪コンビとはサヨウナラ

​遺伝や体質以上に、日々の食生活面での不摂生や不健康な食事内容がワキガ臭を加速し悪化させてしまいます。ワキガ体質を改善するためには、お肉やファストフード、加工食品といった脂肪分の高い欧米的食事バランスを控え旬の野菜やお魚中心のヘルシーな和食を意識することで内面からケアしていきましょう。特にワキガ対策として、抗酸化作用の高いポリフェノールを多く含むお茶カテキンや大豆イソフラボン、ベリー類が有用です。

また体内の乱れたPHバランスを調整するアルカリ性食品​も摂取しましょう。わかめやひじき等の海藻類やきのこ類、緑黄色野菜は食物繊維やカリウムが豊富な代表食べ物です。

スメハラ美人になりませんように!

自覚症状の少ないワキガは、臭いで周囲の人に不快感を与えてしまうことがあります。もちろん悪意がなくとも、知らぬ合間にスメハラの加害者になっている場合も少なくありません。気付いたら学校や職場で噂されていた…という悲しいトラブルを避けるためにも、日頃から体臭チェックやデオドラント対策を常に意識しておくことが何より大切ですよ。

参照リンク

​東京美容外科|ワキガ手術を受けているのは女性に多い?その原因とは

日本橋形成外科

四谷見附クリニック|ワキガ・腋臭症​

スポンサーリンク