自律神経を整えるサプリランキング総9選!イライラ・ストレスに効く成分を配合するおすすめNo1はこれだ!

自律神経を整えるサプリがあるって本当!?ストレスのせいでイライラしたり、突然抗うつ状態になったりして悩んでいる……という人も必見!自律神経の乱れを解消できる成分や症状別に合う商品を一挙に公開!実際に使用者の口コミも合わせてお届け!

→ランキング結果はコチラ

スポンサーリンク

体調不良の原因は自律神経の乱れ!?サプリ・漢方は効果的?

「自律神経失調症」というと、どこか他人事のように考えていませんか?

突然のイライラ、頭痛やめまいなど特に30代に入ってからの「身体の変化」は要注意

女性ホルモン(エストロゲン)減少に加え、ストレスや不規則な生活でもその変化は起こります。

ストレスや不規則な生活のすべてを変えることは難しいかもしれません。

しかしサプリの栄養を身体に与えていくことで、身体の変化と上手に付き合っていくことが出来るんです!

→ランキング結果はコチラ


自律神経を整えるサプリの選び方

まずは自律神経のバランス調整に効果的とされるサプリを選ぶ際に、知っておきたい基準についてお伝えしていきます。こうした基準を知っているかどうかで成分による影響にも左右します。

お金を払って買ったのに効果がいまいち感じられない、というサプリにありがちな状況を回避するためにも必要な基本情報を抑えておきましょう。

有効成分は配合量までチェック

自律神経のバランスを整えるための有効成分が配合されているかどうかはもちろん重要なポイントです。ただそれだけでなく、有効成分が充分な量使われているかどうか配合量も併せてチェックするようにしましょう。

成分表示や説明書きなどには◯◯配合とかかれていても、量が少ないと体内でその効果が発揮されないこともありえます。できれば有効成分はメインの成分として使われていることが望ましいですね。

口コミでデメリット評価!広告に騙されるな 

サプリの紹介文や広告、口コミには売上のために大げさな表現がされている場合も事実あるのです。残念ながら粗悪な商品でもまるで効果バツグンといったように評価されていると表示されている、ということも報告されています。

特に口コミは使用者の体験談なので、良い口コミだけでなく悪い口コミや酷評と共に両方の意見をチェックするようにしましょう。良い口コミだけを見て判断すると実際の使用感とのギャップに気づけず、騙されてしまう恐れもありますので注意してください。


自律神経を整えるサプリTOP5

精神的なストレスやそれによるイライラ、不安などメンタル面の不調を伴う自律神経の不調を改善するためのサプリをまとめてご紹介していきます。

基本のサプリ

\「悪化したらどうしよう」は今すぐ解消!身体の変化に合わせた成分/

基本のサプリ

  • 価格:5,460円【定期初回2,730円】
  • 内容量:60粒​

「きっと一時的なもの…」と思っているのは危険です。女性の身体は30代以降ホルモンバランスが乱れ始め、どんどん変わっていくもの。

顧客満足度はなんと94%!その理由は、今のイライラを解消しつつ、変わっていく身体に対応したケアをしていくことが出来るからという点にあります。


ホルモンの働きを維持して気持ちを安定

​ホルモンバランスの乱れは女性ホルモン=エストロゲン減少によって起こります。

通常のイソフラボン以上に体に馴染みやすい「大豆イソフラボンアグリコン」は、エストロゲンと似た構造を持っているもの。

気持ちの安定などホルモンの働きを高く維持することが出来ます。


重要!4つの栄養素で更年期もコントロール

30代から40代にかけて​変わっていく身体には、イソフラボン・葉酸・ポリフェノール・ビタミンD3といった栄養素が必要です

不足すると更年期障害を重くしたり、その後の健康状態にまで影響していきます。同時に現代人が不足しがちな成分で、意識して摂取することが重要です!


良い口コミ

  • 身体が軽くなった
  • 気持ちが穏やかになった
  • 身体つきが女性らしくなった

悪い口コミ

  • 値段が高い
  • 即効性がない
  • 劇的な変化はない

 基本のサプリがおすすめな人

  • ​更年期障害のような症状が出ている
  • 30代を過ぎてからイライラが増えた

 自律神経の乱れは、いかに「小さなサイン」に気づいてケアしていけるかで大きく変わります。

「まだ30代」「更年期障害と呼ぶには早い」と思っても、今の内にホルモンバランスを整えていく人は40代50代も明るく過ごすことが出来ますよ。


健康家族 にんにく卵黄

\100%無農薬!情緒不安定な人に不足している成分はコレ!/


健康家族 にんにく卵黄

  • 価格:1,382円
  • 内容量:​31粒

にんにく成分を配合したサプリで14年連続で売り上げナンバーワンを誇る商品。

100%無農薬・九州産の有機にんにくを使用しています。にんにくの持つアリシンという成分は女性ホルモンの活性化・肝臓の強さを維持することが出来ます。


意外!?にんにく卵黄は気持ちの安定を促進

情緒不安定など気持ちのバランスが取れにくいのは、感情のコントロールをするホルモンのバランスが乱れているため。

にんにく=活力のイメージですが、実は気持ちを安定させるホルモン(セロトニン)の分泌を促進させる作用を持っていることが注目ポイントです。


オメガ3不足は自律神経失調症の元!

「健康家族 にんにく卵黄」にはアマニ油が含まれています。アマニ油にはオメガ3という「神経細胞膜の主成分」が豊富で不安の抑制などの働きを持ちます。

現代人にはオメガ3が不足しやすく、不足状態が続くことで不眠症や躁うつ状態のリスクを上げてしまうのです。


​健康家族 にんにく卵黄がおすすめの人

  • 気持ちが不安定になりやすい
  • 精力減退を感じている
  • 家族全員での健康習慣にしたい

​自社農場で生産しているにんにくを使用、さらに日本発の植物性ソフトカプセルを採用しているため、匂いも気になりません。

お子様などご家族全員で続けることの出来る健康習慣です!



リラクミンSe

 \幸せホルモンUP!リラックスした睡眠にはコレ/

リラクミンse

  • 価格:2,720円
  • 内容量:60粒​

セロトニンをサポートしリラクゼーションを促進してくれる成分である「ラフマ葉エキス」を配合したサプリメントです。ラフマ葉エキスはパニックや緊張などの精神状態を鎮静させ、気分を落ち着かせるのに役立ちます。

リラクミンseには他にも休息成分が多数含まれており、不眠に悩む人や更年期障害などによってイライラしやすいと気にしている人から支持されています。


ピースナイト

\キッコーマン発ぐっすり成分配合♪/

Source: 公式サイト

ピースナイト

  • 価格:初回のみ半額!2,730円
  • 内容量:120粒​

大手大豆製品メーカーであるキッコーマンが独自に開発したサプリメントがこちら。睡眠の質を高め、翌朝の起床時の疲労感を軽減する機能を持つ「テアニン」と、一時的な精神的ストレスによる気力の低下を緩和してくれる「GABA」の2つの成分を配合しています。

これらの成分は翌朝の目覚めをすっきりとさせ、ストレスにも負けない気力アップへと繋げてくれる作用が期待されています。


エクオール

 \イソフラボン+ラクトビオン酸で女性の元気を取り戻す/

公式サイト

エクオール

  • 価格:14,552円
  • 内容量:90粒​

ただ摂取するだけでは十分な効果を得るのが難しい大豆イソフラボンを、有効に摂取できるのがエクオールです。

成分には大豆イソフラボンだけでなく、ラクトビオン酸も含まれており、イソフラボンの健康効果をサポート。女性らしさを維持しながらも、体も心も元気になれるパワーに源になるでしょう。

大豆イソフラボンから摂れる有効成分エクオールを直接摂取できるので、飲み続ければ以前との体の違いに気付くはず。年齢と共に衰えを感じている人も、あきらめずエクオールの力を信じてみませんか?

→ランキングTOPに戻る


【番外編】おすすめ漢方薬で自律神経改善

サプリメントとは別に東洋の治癒法で用いられる「漢方」も有効的だと言われています。漢方薬は複数の成分を組み合わせて作られています。1剤飲むだけでも複数の症状に効果的だとされています。

また、慢性的にわたる病気などにも効果を発揮し体の抵抗力を高めながら治癒していく生薬もあります。西洋の薬とは異なり自然の生薬を基にして作られています。そのため効果力も強すぎず副作用も少ないという点も魅力的です。

自律神経に特に効果があるとされる漢方薬とその特徴をまとめてみますので参考にしてください。

黄解A錠(黄連解毒湯)

  • 主成分:オウレン末、オウゴン末、オウバク末、サンシシ末、水製エキス
  • 効果:ストレスからくるイライラ、不眠、更年期障害、憂鬱など

温清飲

  • 主成分:トウキ末、シャクヤク末、センキュウ末、オウゴン末、サンシシ末、オウレン末、オウバク末
  • 効果:貧血やアトピー性皮膚炎、生理不順や更年期症状、自律神経失調症、不眠や胃炎

当帰芍薬散

  • 主成分:日局シャクヤク、日局ブクリョウ、日局ソウジュツ、日局センキュウ、日局タクシャ、日局トウキ
  • 効果:冷え性で貧血、疲れやすい、女性特有の月経前症候群、更年期症状やめまい、立ちくらみ、疲労倦怠感、イライラ

加味逍遙散

  • 主成分:日局サイコ、日局サンシシ、日局シャクヤク、日局ボタンピ、日局ソウジュツ、日局カンゾウなど
  • 効果:抗ストレスやいらだちで精神不安定、月経不順や更年期症状、不眠症、肩こりやめまい、自律神経失調症、なかなか寝付けない

半夏厚朴湯

  • 主成分:日局ハンゲ、日局ソヨウ、日局ブクリョウ、日局ショウキョウ、日局コウボクなど
  • 効果:情緒不安定、動悸、めまい、吐き気、自律神経失調症、神経からくる胃炎、落ち込みやすい、気分が沈んでいる、妊娠中のつわり

桃核承気湯

  • 主成分:日局トウニン、日局カンゾウ、日局ケイヒ、乾燥ボウショウ、日局ダイオウ
  • 効果:イライラ解消、便秘、生理痛や腰痛、月経前症候群、高血圧による頭痛やめまい、肩こり、気持ちが不安定

柴胡加竜骨牡蛎湯

  • 主成分:日局サイコ、日局タイソウ、日局ハンゲ、日局ニンジン、日局ケイヒ、日局ボレイなど
  • 効果:精神不安、めまい、不眠症、便秘、高血圧、更年期神経症

桂枝加竜骨牡蠣湯

  • 主成分:日局ケイヒ、日局リュウコツ、日局シャクヤク、日局カンゾウ、日局タイソウ、日局ショウキョウ、日局ボレイ
  • 効果:疲れやすい、虚弱体質、神経過敏、小児の夜泣きやおねしょ、不眠症、眼精疲労、神経症

苓桂朮甘湯

  • 主成分:日局ブクリョウ日局ソウジュツ日局ケイヒ日局カンゾウ
  • 効果:立ちくらみ・めまい・動悸・ふらつき・抗ストレス・頭痛・自律神経失調症・神経過敏など

特に利用しやすく自律神経のバランス調整に利用されている漢方薬を3つご紹介します。通販で気軽に変える漢方薬もありますので取り寄せて使ってみてください。

黄解A錠(黄連解毒湯)

\体力がある人はコレ♪/

Source: Amazon

黄解A錠(黄連解毒湯)

  • 価格:2,160円
  • 内容量:24包​

黄連解毒湯は、主にのぼせぎみで顔色が赤くなったり、ストレスなどからイライラして落ち着かない人におすすめの漢方薬です。日頃、不眠症や神経症、憂鬱な気分、女性特有の月経前症候群、めまい、動悸、更年期症状に悩んでいる人にも効果的です。比較的体力のある人に使用する漢方薬でもあり、のぼせによる熱症状を静める働きも持っています。また、目の充血や鼻血などにも効果的です。


温清飲(うんせいいん)

\不眠・アトピーなどを持つ人に♪/

Source: Amazon

温清飲(うんせいいん)

  • 価格:4,104円
  • 内容量:180錠​

温清飲は、皮膚の乾燥を治すための「四物湯」と、熱感や炎症を緩和させる「黄連解毒湯」を合わせた漢方薬です。特に貧血ぎみの人やアトピー性皮膚炎持ちの人に有効的です。また、女性特有の生理不順や更年期症状、自律神経失調症にも効果を発揮します。それ以外にも不眠で悩んでいる人や胃炎の人にもおすすめできます。


当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

\貧血・冷え・生理痛がある女性に♪/

Source: Amazon

当帰芍薬散

  • 価格:1,933円
  • 内容量:24包​

当帰芍薬散は、古くから多くの女性に使用されてきた漢方薬です。体力が弱く、冷え性で貧血ぎみの人や普段、疲れやすく、女性特有の月経前症候群で悩まされている人などに効果的です。また、年齢とともに起こる更年期症状やめまい、立ちくらみ、疲労倦怠感、イライラ解消などにも有効的なので、おすすめです。


自律神経の乱れが原因で起きる症状

自律神経は全身の臓器や機能を管理しているため、バランスや切り替えが乱れることでさまざまな支障が出ます。多くの人に見られる症状について詳しくみていきましょう。

疲労が溜まりやすくなり仕事の効率ダウン

起きて活動している時には交感神経が、睡眠中など休息時や食事の時には副交感神経が優位になるのが正常な自律神経です。しかしこれが崩れると、休息が充分に行われずに寝ても疲れがなかなか取れない、倦怠感が強くなるといった状態になります。

よって、仕事中の集中力ややる気が起こらず、効率がダウン。生産性が悪くなってしまう恐れがあるのです。集中したいのに力が入らない、というようなジレンマが起こりやすくなります。

それから自律神経失調症の一般的な症状である頭痛は比較的長く続くため、頭を使う作業や接客業なども辛く感じられるでしょう。症状はだんだんと強くなる傾向にあるので、はじめは少しくらいだから大丈夫と思って見過ごしてしまうと後々重くなってしまいます。

めまい・耳鳴りが続き日常生活に支障

頭痛やめまい、耳鳴りなどが起こり仕事や家事など日常生活に支障が出やすくなります。突然起こりある程度長く続くこともあれば、短いスパンで頻繁に起こるなど人によって違いはあるものの、重いことが多いようです。

頭が締め付けられるような偏頭痛や、耳の閉塞感や雑音が聞こえるような耳鳴り、平衡感覚の乱れとしてめまいなどは普段の生活を送るのにも影響してしまいます。

更年期症状が顕著になりイライラ・不安

最近では女性だけでなく男性にも増えている更年期障害。早い人だと30代後半から、多くは40代で発症するホルモンバランスの乱れによる症状で、個人差はあるもののほてりや多汗、のぼせ、頭痛、腰痛など全身に影響が及びます。

特にメンタル面におけるイライラや不安感から、人間不信や落ち込みやすいなど毎日が楽しくなくなってしまう可能性もあるため、体と心両方に大きな影響を及ぼす要因となっています。

こうした自律神経の乱れからくる症状は、生活自体が辛くなってしまうため少しでも異常を感じた時点で侮らずに改善策を取り入れる必要があるのです。

自律神経を整えるサプリのよくある質問



どのくらい服用で効果を実感? 

どのくらい服用で効果を実感?

体質や体調、成分との相性などの個人差や、製品に含まれる有効成分の量や質にも左右されますが、基本的に数週間から数ヶ月でほとんどの人に何かしらの効果が感じられているようです。


薬よりも副作用は少ない? 

薬よりも副作用は少ない?

サプリは自然由来の植物や食品由来から抽出された成分が多く使われているため、薬のような副作用がないものが多いです。ただし、含まれている成分にアレルギー反応が出る場合もありますので、事前に確認してから使用することをおすすめします。


市販で買うより通販専売が割安? 

市販で買うより通販専売が割安?

公式サイトからの購入で特典や保証が付いている商品が多く見られます。ドラッグストアやコンビニなどで市販されているものもありますが、種類はごくわずかなので、選択肢が少なくなってしまいます。コスパや口コミなどを吟味して購入するなら、通販サイトは欠かさずチェックすると良いでしょう。


うつ・自律神経失調症ならすぐ病院? 

うつ・自律神経失調症ならすぐ病院?

ここまで述べてきたように、自律神経の不調が原因で失調症やうつなどの症状が疑われた場合、ストレスや休息不足が原因なことが多いです。まずは良い睡眠を取れるように工夫する、ストレスを発散させるなどできることから取り組みながら、必要な栄養素をサプリで補給して変化がないかどうか確認することをおすすめします。

自律神経失調症は、1つの病気としては認められておりませんので、効果的な薬もなく飲んだらすぐに効くというわけでもないのです。一時的なものとして判断され、日頃のストレスの改善や休養、安眠をとることで自然に改善されていくものなのです。

よく病院に行けば、自律神経失調症用の薬を処方されるものだと思っている人も多いようですが、基本的には精神的な部分での治療として、生活習慣の改善や助言をされるのが一般的です。

日常生活の中に原因があるためその対策をすることで体調が改善される可能性があります。リラックスできる時間を増やし休息を充分に摂るなど、できることを実践しながらサプリも併用してみてください。

しばらく継続してみてそれでも体調が変わらない、あるいはさらに辛くなったという際には病院にかかり医師に相談すると良いですね。抗不安薬や自律神経調整薬などを処方してもらう場合もあります。


【復習編】ひと目でわかる自律神経を整える成分一覧

自律神経を整える多くのサプリにも含まれる有効成分を、それぞれの効能とともにまとめて一覧にしましたので振り返りながら参照してください。

有効成分自律神経との関連効果的な症状
セントジョンズウォート
(抗うつ薬と似た作用を持つハーブ)
  • 抗うつ剤同様の効果を発揮する
  • 筋肉を和らげ生理痛を緩和
  • ヒペリシンとプソイドヒペリシンがレトロウイルスの増殖を妨げる
  • 食欲を抑え肥満を予防
  • 軽いうつ症状
  • 月経前症候群(PMS)
  • リウマチ、座骨神経痛など
ギャバ
(アミノ酸の一種)
  • 脳の血液の流れを促進
  • 脳細胞の働きを活性化
  • 一時的なストレスの緩和
  • リラックス効果、抗うつに
  • コレステロールや中性脂肪抑制
  • 肝臓をサポート
  • ストレス
  • 抗うつ
  • 糖尿病
  • 肥満
テアニン
(茶の木に含まれている成分。お茶のうまみや甘みを作るアミノ酸)
  • 神経の興奮を静め安眠を促す
  • 脳の神経伝達物質を活性化
  • 高血圧の予防にも効果的
  • 筋肉を緩め血行が促進
  • リラックス効果
  • 月経前症候群(PMS)
  • 更年期症状
  • がん予防
  • 高血圧

バレリアン
(オミナエシ科のハーブ)
  • 質の良い睡眠を導く
  • イライラの改善、精神安定作用
  • 不安やストレスからの不眠時に
  • 不眠症
  • 不規則な睡眠の改善
  • ストレスからの不眠
DHA・EPA
(イワシやサンマ、マグロなどの魚に多い)
  • 脳血管障害や虚血性心疾患の予防
  • 神経伝達を促進、脳の老化防止
  • 血液凝固の抑制、動脈硬化予防
  • 疲労倦怠感
  • だるくて疲れやすい
  • 動脈硬化
ローヤルゼリー
(嬢王蜂が一生食べる)
  • アンチエイジング作用
  • 女性ホルモンのバランスを改善
  • コレステロールの低下
  • 動脈硬化、高血圧の予防
  • 免疫力の強化
  • 肝機能の向上
  • 更年期障害
  • 滋養強壮
  • 自律神経の調整 
ブラックコホシュ
(植物ホルモンを含むハーブ)
  • 女性ホルモンと似た働き
  • ホルモンバランスの乱れを調整
  • 抗うつや不安、不眠を緩和
  • 血管を拡張し血液循環を促進
  • 抗うつ
  • 更年期症状
  • 冷え性
  • イライラや不安
  • 不眠症

大豆イソフラボン
(大豆の胚芽に含まれる植物性のポリフェノール)
  • エストロゲンと似た働き
  • カルシウムが溶けるのを阻害
  • 女性の体つきや美肌
  • 更年期症状を軽減
  • 乳がんの発症も抑制
  • 動脈硬化 
  • 高コレステロール血症
  • 骨粗しょう症
  • がん予防
  • 更年期症状
チェストツリー
(女性のためのハーブと呼ばれる)
  • 女性ホルモンの分泌を促進
  • 月経前症候群を緩和
  • ホルモンバランスを整える
  • リラックス効果も
  • 月経前症候群(PMS)
  • 更年期症状

レッドクローバー
(マメ科の植物)
  • 更年期症状の改善
  • 女性ホルモンバランスを調整
  • イソフラボン同様の働き
  • 骨粗しょう症予防
  • 抗酸化力が高い
  • 動脈硬化
  • 骨粗しょう症
  • 更年期症状
セントジョンズウォート  
(抗うつ薬と似た作用を持つハーブ) 
  • 抗うつ剤同様の効果を発揮
  • 筋肉を和らげ生理痛を緩和 
  • レトロウイルス増殖を予防
  • 食欲を抑え肥満を予防

※肝臓に負担がかかるので摂取には注意が必要

  • 軽いうつ症状 
  • 月経前症候群(PMS) 
  • リウマチ、座骨神経痛

自律神経を整えてくれる成分は、こんなにも多く存在していることが上記からも分かりますね。自分の症状に合った成分配合のサプリメントを選び、且つ摂取量や飲み合わせもきちんと守りながら、取り入れていくことで、効果も発揮してくれるのです。

自律神経の辛い症状で悩んでいる人は、まず効果的な成分の知識を深めていくことから始めていきましょう。

自律神経を整えるサプリで心も身体も一新


様々な自律神経を整えることができるサプリメントを紹介してきましたが、あくまで、整えるためのサポート栄養素であり、サプリメントだけに頼るわけでなく、日頃のストレスの解消も一緒に行っていくことが大切です。

自律神経失調症は、精神面から起こる症状でもあるので、過度なストレスを溜めてしまったり、寝不足が続くだけでも、身体に大きな影響をもたらします。精神面が不安定だと仕事だけでなく、私生活にも大きく関係してきます。

自分の好きなことをする、身体を軽く動かすなど、自分自身でできることから始めましょう。その上でサプリメントで足りない栄養素を補っていくと、身体に負担をかけずに安全に利用しながら嬉しい変化を実感できるはずです。


おすすめストレス対策サプリメント!ピースナイト


参照リンク

日本サプリメント協会

聖蹟桜ヶ丘メンタルクリニックー自律神経失調症

スポンサーリンク