めまいを治療するならどこの病院?診療科の選び方や名医まで紹介

めまいがひどいから病院に行こうと思っても、果たして何科に行けばいいのか悩んでいませんか?この記事では、めまいの症状やそれに合わせた病院の選び方を解説しています。自分の症状に合った病院を探して治療を開始しましょう!

スポンサーリンク

何科の病院に行くかさえわからない…

めまいは放置しておくと日常生活に支障がでるぐらい症状が重くなったり、重大な病気の前触れだったりすることもあります。頻繁にめまいが起こるようなら、病院での診察を受けることをおすすめしたいんですが、そもそもめまいって何科に行けばいいのか分からない……。そんな悩みを抱えている人は多いようです。

そんな時は、めまいの基礎知識をおさえておけば、とりあえずでも当たりをつけて治療を開始することができます。この記事では、めまいの種類や症状によって何科を受ければいいのかをまとめた上で、全国のめまい外来のある病院を紹介しています。

めまいの基礎知識

めまいの種類と特徴

​一口にめまいと言っても、その原因や症状はさまざまです。症状によってかかる病院が違うので、まずはめまいの種類を知っておきましょう。

めまいには大きく分けて回転性、浮動性、前失神性​の3種類があります。

  • ​回転性…​ぐるぐると回転するようにふらつく
  • 浮動性​…フワフワ浮かぶような感覚
  • 前失神性…​目の前が真っ暗になって意識を失いそうになる

めまいの診察方法

​問診

​どの様なめまいだったか、何をして起こったか、手足の痺れなどはなかったなど、問診で分かることはたくさんあります。細かいことだと思っていたことが思わぬ病気の発見につながることもあるので、遠慮せずにドクターへ申告してください。

聴力検査

​めまいと聴力神経の場所は近く、そのため耳が聞こえにくいことがめまいの原因になっている場合もあります。大きな回転性のめまいが起こるメニエール病を診断するには聴力検査が有効です。​

眼振検査​

めまいの検査としては一番主に行われる検査です。めまいを起こした人の眼球は常に動いているため、物を注視した状態とそうでない状態での眼球の動きからめまいを診断します。問診で聞き取れなかった隠れためまいがないかを確認するためにも行われたりします。

​温度刺激検査​

耳の外耳道に冷水や温水を注いで、内耳の外側半規管を刺激して反応を見る検査です。めまいに深くかかわっている前庭神経が正常に働いているかどうかをチェックします。

重心動揺検査​

重心動揺計の中央に乗り、目の前2~3m先の指標を60秒間じっと見させ、続いて目を閉じて立ったままの状態を60秒間維持させて検査します。​体のバランスを維持する力を診ます。​

治療は耳鼻科?内科・心療内科?

耳鳴りもある場合

​耳鳴りもある場合は、耳の病気に罹っているかも。代表的なものではメニエール病でしょうか。​最初はそれほど頻度は高くなかったものが、次第に耳鳴りや難聴、耳が詰まっているような感じがするようになってきます。激しい回転性のめまいで、吐き気や嘔吐などの症状がでることもあります。症状は数十分から数時間の続き、その後自然に回復していきます。

症状が自然に治まるからといって放置していると次第に症状が進んでいき、聴力に障害が出始めます。重篤なケースでは全く聞こえなくなることもあるらしいので、早めに耳鼻科を受診しましょう。

耳鼻科を受診して内耳や中耳、三半規管​など異常がなければ、​ストレスが原因の可能性もあります。自律神経失調症、頭蓋骨のゆがみ、顎関節症​などを疑って、他の科を受診することをおすすめします。

頭痛や吐き気もある場合

​頭痛や吐き気をともなう場合は、内科の病気の可能性があります。貧血などの軽度のものから、脳脊髄液減少症​という医者の間でも周知されていないような病気まで、原因はさまざまです。頭痛をともなった上で、ろれつがまわらない、手足に力が入りにくい、ものが二重に見えるなどの症状がでた場合は脳卒中の可能性が大​なので、すぐに救急車を呼びましょう

ふわふわしたふらつきがある場合

​フワフワしたり雲の上を歩いているような感覚があるめまいは自律神経失調症の疑いが持たれます。ストレスや睡眠不足からくるめまいで、船酔いに似た感覚をともないます。神経系の原因からくるめまいは男性よりも女性に多いそうです。

「原因はストレス」と言われても、かなり曖昧ではっきりした答えがないため、「私の体はおかしくなってしまった」という不安感から余計にフワフワ感が強くなる人もいます。ストレス解消や生活習慣を見直すとともに、治療には心身症的なアプローチが必要になることもあります。心療内科か、もしくは脳神経外科にも自律神経失調症を診察項目​に含めている病院もありますので、そのような病院を選んでみてはいかがでしょうか。

首や肩にこりも感じる場合

あまり知られていませんが、首や肩のこりからうつ病が発症する可能性があります。首の後ろには自律神経の副交感神経に関わる重要な部位があるんですが、この部位が異常をきたすと副交感神経の働きに影響すると言われています。その結果、うつ病を引き起こしてしまうんです。

肩こりとは別に、首のこりとともにめまいを感じたら神経系に異常をきたしている可能性が高いそうです。うつ病を疑って心療内科を受診する前に、まずは首のこりに対処することでうつ病を予防・解消することができると言われています。

めまいの病院の選び方

治療に適切な診療科かどうか

めまいの原因はほんとうにさまざまで、「異常ないですねー」「一応お薬出しておきますね」で終わることも少なくありません。でも、異常がないわけがないんですよ。実際にめまいに苦しんでいるわけですから、何かしらの異常があるはずです。

ですので、自分で当たりを付けた病院で検査を受けて「異常なし」と言われても、他の診療科の病気も疑ってみた方が良いでしょう。一発目で原因が分かれば運がいいぐらいの気楽な気持ちで、いくつかの診療科を回ってみることをおすすめします。

通院しやすい病院かどうか

原因にもよりますが、めまいの治療は時間がかかることが多いです。例えばメニエール病は、3ヶ月~1年近くの観察期間​を設けて長期的に治療していきます。自律神経失調症もストレスや生活習慣にかかわることなので、どうしても長期戦になってしまいます。

使える時間は限られていますから、なるべく通院しやすい病院を選びましょう。​毎週、毎月何時間もかけて病院まで行くのは思ったよりも負担が大きいものです。

専門の名医がいるかどうか

​病気の治療はお医者さんとの信頼関係がとても重要です。特にストレスなどが原因の場合は、方針に納得がいかなければ治療自体が長引くことになりかねません。「この人に任せてみよう」と思える担当医がいるところを選ぶのがポイントです。めまい​専門の名医がいるところであればその分信頼感が増すので、ある程度の基準にはなるでしょう。原因に辿り着くのも早まる可能性が高いですね。

口コミ・評判

病院を選ぶときにも口コミや評判は参考になります。​​病院に行ってから診察を受けるまでの雰囲気や対応など、ネット上にはさまざまな情報がたくさんありますので、ぜひとも参考にしてみてください。知り合いに紹介してもらうのも良いと思います。

残念ながら、中には「あそこは止めておいた方が良い」という病院もあります。十分な治療を受けられないままお札に羽根が生えてしまうこともあるので、行く前に事前にチェックしておきましょう。​

全国めまいの専門医がいる病院

北海道・東北エリアの病院

高木医院

  • ​耳鼻いんこう科, アレルギー科
  • 北海道札幌市中央区南八条西18丁目1-15
  • 011-561-0019

心のこもった丁寧な診察をしてくれると口コミで評判の耳鼻科です。大きい病院ではありませんが、清潔感もあって気持ちよく診察を受けられているようです。

熊谷耳鼻咽喉科めまいクリニック

  • ​​耳鼻咽喉科​
  • ​​​北海道札幌市中央区南1条西2丁目 らんたんビル 7階​
  • 011-222-5003​

めまいに詳しい専門医のいる病院です。場所も良く、札幌市内に住んでいる方は通院しやすいと思います。症状が改善したという口コミの他に、不安に思ったことに対して適格な回答が得られて満足したという口コミが多かったのでおすすめです。

沢脳神経外科病院​

  • ​​脳神経外科
  • 北海道札幌市西区西町南20-1-30
  • 011-664-7111

頭痛外来専門の神経外科です。耳鼻科で異常が見られなかったり、頭痛をともなうなどの症状が出た場合はこちらをおすすめします。診察は丁寧ですが、少々待ち時間が長いようなので事前に電話で連絡を入れてから行くとスムーズに診察が受けられると思います。

関東エリアの病院

​東京医科歯科大学医学部附属病院​

  • ​耳鼻咽喉科 頭頸部外科
  • 東京都文京区湯島1-5-45
  • 03-3813-6111

数少ないめまい専門外来がある病院です。めまいや頭痛に関する幅広い診断や治療を受けることができます。

東邦大学医療センター佐倉病院 ​

  • ​​耳鼻咽喉科 脳神経外科
  • 千葉県佐倉市下志津564-1
  • 043-462-8811​

診察を受けても原因が分からなかった人が病院側から紹介されて最終的に辿り着くことが多い病院です。大きな病院なので、耳鼻科~脳神経外科まで幅広く診察を受けることができるのもメリット。

和心会クリニック

  • 内科​
  • 埼玉県川越市的場826​
  • ​049-231-2230

めまいの原因を多角的に検討し、内科的に治療してくれるめまい専門外来があるクリニックです。口コミでは「こんなに素晴らしい病院は初めて」と大絶賛を受けている病院です。診察は年中無休ですが、予約制なので事前に連絡を入れていきましょう。

中部・近畿エリアの病院

やすだクリニック

  • ​内科、外科、脳神経外科
  • 大阪府豊中市本町2丁目4-28​
  • 06-6846-2222​

詳細な問診で的確に診断を下すと評判の良い病院です。他の病院では原因が分からず高価な薬を出されても全く良くならなかったという症状を、簡単な問診であっという間に治してしまったという口コミに期待。

石島耳鼻科咽喉科

  • ​耳鼻咽喉科
  • 京都府京都市右京区西院巽町37-1 テイクセブン2F​
  • 075-314-1088

京都にあるめまい専門外来です。メニエール病や突発性難聴など、めまいにまつわる病気の治療を専門に行っています。

田淵クリニック

  • ​​耳鼻咽喉科​
  • ​神戸市長田区若松町4-2-9 アスタピア新長田 エスタガーデン2F​
  • 078-641-9877

「日本めまい平衡医学会​」というめまいの研究を専門に行っている学会のメンバーが院長を務めるめまい専門の病院です。

中国・四国エリアの病院

​いのうえ内科脳神経クリニック 

  • ​​内科、脳神科
  • 広島県広島市中区舟入川口町5-7
  • 082-233-0747​

​とにかく先生の対応が良いと評判のクリニック。ただ治療をするだけではなく、患者の気持ちになって症状に向かい合ってくれる先生がいると前向きに治療に取り組めます。

はらだ脳神経外科

  • ​脳神経外科
  • 愛媛県松山市桑原四丁目8番31号 ​
  • 089-933-2122​

海老蔵氏に似ている優しい先生がびっくりするほど丁寧に症状や治療法を教えてくれる、とウワサの脳神経外科。もしもここで原因が分からなければ耳鼻咽喉科を紹介してくれるます。何も分からないまま薬だけ出されておしまい……ということがないようで安心です。

山口嘉川クリニック​

  • ​​内科、リウマチ科、アレルギー科​
  • 山口県山口市嘉川1360-3
  • 083-988-0788​

田舎で往診もしているまじめな先生が言えば何でも見てくれます。声かけが徹底されていてスタッフも親切。フレンドリーな落ち着いた病院です。

九州エリアの病院

​富田耳鼻咽喉科医院​

  • ​耳鼻咽喉科
  • 福岡県朝倉市甘木1971-2​
  • 0946-22-2415​

日本めまい平衡医学会​の医師がいる病院です。めまいの原因について詳しく検査して治療に当たってくれます。めまい専門外来は少なく、めまい治療のために多くの人が診察にくるそうです。ですので、診察は予約制になっています。

工藤内科

  • ​内科
  • ​福岡県みやま市瀬高町太神1334-1 ​
  • 0944-63-7711​

漢方の処方から生活習慣や食生活の指導、ストレスとの付き合い方など、めまいの一番やっかいなところと一緒に向き合ってくれる病院です。小手先の治療ではなく、根本的な問題にメスを入れていきたい人におすすめです。

藤村医院

  • ​耳鼻咽喉科
  • 福岡県太宰府市通古賀2-3-16 ​
  • 092-918-3387​

比較的新しい、最新の設備が揃った綺麗な病院です。待ち時間も少なく、口コミでは分かりにくいところも丁寧に説明してくれると評判です。

病院のめまい治療の疑問

どんな薬が処方される?

原因にもよりますが、めまいを治す薬としては主に、抗めまい薬、神経の炎症を抑えるステロイド薬ATP製剤などが処方されます。メニエール病であれば利尿剤抗不安剤が処方されたり、突発性難聴であれば脳の血流代謝を改善する薬​など、原因によって治療薬は変わってきます。

原因が分かっていれば、市販薬も効果が期待できます。例えばアリナミン®EXプラスは​自律神経失調症に効く成分を多く含んでいたり、ルビーナ®​は更年期が原因のめまいに効くと言われています。

複数の病院に行くのが面倒…

めまいの原因はひとつの病院ではなかなか分からないことも多いので、どうしても複数の病院を梯子するようになってしまいます。正直面倒くさい……。そんなあなたのために、めまい外来なるものがあるのをご存知ですか?

めまいを専門に研究している学会もあるぐらいで、最近では複数の病院に行く必要がなくなってきているようです。上で紹介した病院は、全てめまい専門外来がある病院です。めまいに悩んでいるなら、まずは近くのめまい専門の外来を探して相談してみると手間もお金も安くすむと思いますよ。

自分に合った病院を見つけて治療開始

めまいは割と身近な症状ですが、場合によっては放置できないほど重い症状をともなったり、頻繁に起こることもあります。もしかしたら重大な病気の予兆だったということもありえるので、日常生活に支障が出るようならしっかりと病院で治療を受けましょう。自分にあった病院を見つけるまでが大変ですが、根気強く探していきましょう。この記事が少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク