水虫は子供にも発症する!?原因・薬・対処のポイントをチェック

子供だって水虫にかかるのです!大人でも多くの人が水虫で悩んでいますが、それは子供も同じ。子供の水虫の原因や感染経路を知り、周囲の大人が前もって防いであげましょう。また、子供の水虫の対処法や効果的なアイテムまでご紹介していきます。

スポンサーリンク

水虫って子供でもなるの!?

大人でもいや~な水虫は、子供でもなってしまうの?今回はそんな疑問に答えます。水虫のメカニズムから、子供が水虫にかかってしまう原因・なってしまったときの対策を解説していきます。お子様のいる方や、子供と関わる機会のある人は知っておくと良いですよ。子供が水虫になってしまわないよう、まずは大人が知識を付けて防いであげましょう。


お肌の弱いお子様におすすめ!クリアフットヴェール


ひばり
水虫って、大人と子供では違いがあるんですか?
カルナ博士
うむ。子供の水虫は、大人とは違い子供ならではの原因があるんじゃよ。周りの大人が気を付けてあげれば、子供の水虫は前もって予防できるんじゃ。

まずは水虫を知ろう!水虫って何?

子供の水虫について解説する前に、まずは水虫のメカニズムについておさらいしておきましょう。水虫はどうしてできてしまうのか?そして、水虫とは一体どんな状態を言うのでしょうか。

水虫=白癬菌による皮膚の炎症

水虫とは、白癬菌(はくせんきん)という菌が足の皮膚に付着・侵入することで発生する炎症のことです。水虫の原因である白癬菌は、実は私たちの周辺にどこにでも存在する身近な菌でもあります。白癬菌は皮膚に付着すると、約24時間かけて皮膚の中にある角質層へ侵入。すると白癬菌は角質層で増殖し、炎症を引き起こします。

カルナ博士
白癬菌は角質層にある「ケラチン」をエサにするんじゃ。湿度が高い場所を好むために、蒸れやすい靴下やブーツは水虫が発生しやすいんじゃよ。

 誰でもかかる可能性がある

水虫は、皮膚に白癬菌が付着することで発生するため、誰にでもかかる可能性のある症状です。大人から子供まで、どんな人でも注意が必要です。水虫は遺伝性があるのではないか、とも言われていますが、菌による感染なので遺伝性はないと言われています。水虫にかかりやすい体質が遺伝することはあるかもしれませんが、産まれつきということはなく、誰でもかかる症状と言えます。

水虫は一度かかると治らないの?

残念ながら、水虫は自然治癒することはありません。しかし、治療を受け菌がいなくなれば、治すことは可能です。水虫を治すためには、正しい治療を受ける必要があります。

子供の水虫はなぜ?4つの原因

子供の水虫はなぜかかってしまうのでしょうか。原因を知れば、水虫になるのを避けることができますね。子供の水虫の主な4つの原因を解説していきます。

1.家庭内で感染

子供が水虫になってしまう原因としてまず考えられるのが、家庭内での感染です。家族の誰かが水虫に感染していると、他の家族にもうつしてしまう可能性が高くなります。特に素足でいるような場所は要注意。子供は家中色んな場所を走り回るので、菌に触れる可能性が高くなります

家の中で水虫に感染しやすい場所

  • バスマット…素足で踏むので感染しやすい。
  • カーペット…湿気が溜まりやすいので、菌が繁殖しやすい。
  • 室内スリッパ…素足で履くスリッパにも白癬菌が付着する。
  • ベランダスリッパ…家族で同じものを使いがちなので注意。
  • …みんなでくつろぐ場所にも菌が多く集まる可能性。

こういった場所には水虫の原因である白癬菌がたくさんいるので、子供も感染しやすくなります。家の中どこにでも菌は付着してしまうので、細心の注意が必要です。

お風呂場や洗濯ではうつらないの?

お風呂場や洗濯で感染しやすいと思いがちですが、実はお風呂場は高温なので菌が死滅し、お湯と共に流されるので感染する可能性は低いです。また、洗濯においても洗剤で菌が死滅しますし、水は流されるために感染はしないとされています。

2.外出先で感染

子供と一緒に出掛けた先で水虫に感染することも十分考えられます。多くの人が集まる場所には、水虫の原因である白癬菌がいる可能性が高くなります。白癬菌は目には見えないので清潔そうに見えても、水虫に感染してしまう可能性が高くなるでしょう。

外出先で水虫に感染しやすい場所

  • プール
  • 温泉、銭湯の脱衣所
  • ジム
  • トイレのスリッパ

特に子供はあちこち走り回るので、足の裏に白癬菌が付着しやすいです。プールや温泉施設に行くときは、周りの大人が気を付けてあげたいですね。

3.足がしっかり洗えていない

子供に水虫を感染させないためには、足をしっかり洗わないといけません。足の裏がきちんと洗えていないと、水虫に感染しやすくなります。子供は大人に比べて汗っかきなので、足裏がベタついていることが多いです。汗をかいている状態では、白癬菌が付着しやすく、水虫になりやすいと言えます。子供が自分で体を洗っているとしても、最後には大人が足裏を洗ってあげる必要があるでしょう

ひばり
子供は汗っかきだから、足裏がベタベタしがちで白癬菌が付着しやすく、湿気で増殖しやすいんですね。爪の中や指の隙間も小さいから、洗いにくいのもひとつの原因です。

 4.足がムレている

足がムレていると白癬菌はどんどん増えてしまうので、水虫の原因になります。昔は子供は裸足で過ごすことが多かったと思いますが、最近は靴下を履くことが増え、裸足で過ごす時間が少なくなりました。子供の足が生活習慣の変化と共にムレやすい環境を作り、それが水虫の原因になっているということも考えられるでしょう。

子供の水虫5タイプと効果的な薬

実際に子供が水虫になったら、どんな薬を使えばいいのか迷いますよね。まずは水虫のタイプを見極め、それに合ったものを使用するのが一番です。子供の水虫を5タイプに分け、それぞれに適した効果的な薬をご紹介していきます。

1.指の間に水虫ができたら<趾間型水虫>

趾間(しかん)型水虫とは、水虫の中でも特に一般的な水虫となります。発生するのは足の指と指の間で、子供にもよく見られる症状です。非常にかゆいのが特徴で、悪化しやすいという一面もあります。足の指の間であればどの場所にもできてしまいますが、特に小指と薬指が多いようです。

病院で処方される塗り薬または市販薬

趾間型水虫は、皮膚科で診てもらいましょう。子供なので小児科でも良いですが、皮膚科の方がスムーズに対応してくれるはずです。趾間型水虫は指と指の間にできる水虫なので、幹部に直接塗れるクリーム状の塗り薬、パウダー状の薬がおすすめです。市販薬ではテルビナフィン系が良く効くでしょう。病院でも処方されますが、市販薬としても販売されており、子供でも使用できるものも市販で購入できます。

市販薬を使う時の注意点

水虫が片足にしかできていなくても、両足に塗るようにしましょう。子供は片足だけ水虫になっていても、もう片方の足にもすでに菌が付着している可能性が高いからです。また、使用を続けても効果が見られない場合や、皮膚にかゆみや腫れなど異常が見られる時には皮膚科を受診するようにしてください。

2.小さい水泡ができるのは<小水疱型水虫>

小水疱型水虫とは、名前の通り、小さな水疱が足にできるタイプの水虫です。多くの場合、足指の付け根、足の裏、足の側面によく発生します。小水疱型水虫もかゆみを伴いますので、子供は掻き毟ってしまわないよう注意が必要です。水疱がつぶれると中から白い汁が出てきますが、これが繁殖してしまうと水虫以外のトラブルも引き起こしてしまう可能性もあります。

病院で処方される塗り薬または市販薬

小水疱型水虫に効果的なのは、ラノコナゾール系の塗り薬です。またかゆみを抑えるリドカイン系のものも、使用することがあります。塗り薬では水疱が潰れやすいので、子供にはクリーム状ではなくスプレーやジェルタイプの塗り薬がおすすめとも言えます。受診する病院は皮膚科が良いでしょう。

市販薬を使う時の注意点

小水疱型水虫による水疱がすでに潰れている場合には、市販薬を使わないようにしましょう。雑菌が入り込んで症状が悪化してしまう可能性があります。水虫は治っても、かゆみが治まらない場合には皮膚科の受診をおすすめします。

3.かかとのひび割れは<角質増殖型水虫>

子供の足裏全体が白っぽくなったり、カサカサするのが気になるものは、角質増殖型水虫かもしれません。こちらの症状は一見水虫には見えず、冬場には乾燥と勘違いしやすいので発見されにくいのも特徴です。足の裏全体に白癬菌が繁殖している状態なので、周囲にうつしやすいと言われています。かゆみなどの症状もないので注意してください。症状に気付かず、悪化してしまう可能性が高いです。

病院で処方される塗り薬

通常、角質増殖型水虫には塗り薬などの外用薬だけでなく、飲み薬である内服薬を処方されることが多いです。しかし、子供の場合は飲み薬による副作用があるため、治療に使用しないことがほとんどです。だからと言って、自己判断で市販薬を使用するのも注意が必要。角質増殖型水虫は市販薬だけでは治療できない症状なので、必ず皮膚科を受診してください。子供の足の裏がカサカサしたり白っぽくなっていたら早めに病院に行きましょう。

4.爪が変色するのは<爪の水虫>

水虫は足裏や足の指の間が白癬菌に感染することで発生しますが、爪の水虫は爪の中に白癬菌が入ることが原因で発生します。爪の水虫になると、爪の色が白っぽくなったり、濁ったような色に変色してしまいます。子供でも十分かかる可能性があるので、注意が必要です。他にも爪に筋が入ったり、爪がボロボロに変形することもあります。

病院で処方される塗り薬

爪の水虫には、多くの場合ラミシール錠、イトリゾール錠という内容薬が処方されます。しかし、子供がこれらの内容薬を服用すると副作用があるため、子供の治療には用いられません。子供の爪水虫には外用薬が主に使用されます。幹部が爪の中になるため塗りにくいですが、爪の水虫専用のものが多くありますので、一度医師に相談してみましょう。

5.手が白くカサカサになるのは<手の水虫>

水虫は足だけでなく、手にも発生します。子供の手がカサカサしていたり、白っぽくなって剥がれるなどの症状があれば、水虫を疑いましょう。また、足が水虫になると手にも白癬菌が感染しやすくなります。場合によっては白いブツブツなどになることもあるようです。

病院で処方される塗り薬

手の水虫にも、足の水虫と同様に塗り薬が処方されます。ただし手に塗り薬を塗ると子供が触ってしまうこともあるので、パウダー状のものなど、医師と相談しながら使用しやすいものを使いましょう。飲み薬は副作用が心配されるので、子供はほとんどの場合服用しません。

子供の水虫5タイプまとめ

子供の水虫を5タイプ別にまとめます。できやすい部位や症状から子供の水虫がどのタイプなのかを確認し、効果的な薬も知っておくと安心です。

発生する部位主な症状子供に効果的な薬
趾間型水虫足の指の間かゆみ・じゅくじゅく・乾燥などテルビナフィンなどの塗り薬
小水疱型水虫足指の付け根・足の側面・足の裏小さな水疱・かゆみラノコナゾール・リドカインなどの塗り薬
角質増殖型水虫足裏全体カサカサ・白っぽくなる市販薬以外の塗り薬

爪の水虫

足の爪の表面・内側筋・カサカサ・ボロボロに剥がれる爪専用の塗り薬
手の水虫手のひら全体・手指の間カサカサ・白っぽくなる・ブツブツ
塗り薬など

子供の水虫の対処のポイント8つ

子供の水虫は、対処すべきポイントが8つあります。大人の水虫と違い、子供の水虫は周囲の大人から注意してやる必要があります。毎日の生活の中で、どんなことに気を付ければいいのか分かりやすく解説していきます。

1.幹部を触らない

水虫を治療する上で、大切なのは幹部を触らないことです。特に子供の場合、かゆくてかきむしってしまうことが多いので注意してください。日中は気を付けていても、就寝時などにはついかいてしまう子供も多いでしょう。せっかく治りかけていても、触ってしまうことによって症状が元に戻ってしまう可能性があります。水虫だけでなくとびひなど、他の肌トラブルに繋がりかねないので、幹部を触らないよう日頃から注意してあげてください。

子供が水虫の幹部を触らないようにするには?

  • 寝るときには手に手袋をはめておく
  • かゆみ止めを処方してもらう
  • 水虫から気が反れるように他の遊びなどに興味を引かす
  • 爪を短く切っておく

 子供が水虫の幹部を触らないようにするには、このようなポイントを取り入れながら、日ごろから注意してください。触ると今以上に悪くなってしまうよ、ということを子供にきちんと説明し、理解してもらうことも大切です。

 2.毎日足を洗う

水虫を予防する上で、毎日足を洗うのは基本中の基本です。子供も同様で、毎日足を洗う事で水虫を予防することができます。また、すでに水虫ができてしまっていても、今以上に白癬菌を繁殖させないためにも足は毎日洗いましょう。水虫は足に菌が付着してから24時間以内に洗い流すことが大切です。

カルナ博士
仮に白癬菌が足に付着してしまっても、その日のうちに石鹸を使って洗い流せば水虫は防げるんじゃよ。指の間まで丁寧に大人が洗ってやることが大切じゃ。

ひばり
石鹸やボディーソープは、普段使っているもので大丈夫です。指の間、爪の中まで丁寧に洗ってくださいね。

 3.同じ靴を履き続けない

子供は汗っかきなので、靴の中が常にジメジメしています。同じ靴を履き続けることで、靴のジメジメは悪化してしまい、水虫の原因である白癬菌が繁殖しやすい環境を作り出してしまいます。それを避けるためにも、靴はできるだけ交換しながら履きましょう。子供が1日履いた靴は、洗うか干すようにし、靴の中の湿度を取り除いてあげてください。これだけで、水虫にかかりにくくなります。

水虫にならないための子供の靴のお手入れ方法

  • 週に1回は靴を洗う
  • 2足は用意し、毎日履き替える
  • 靴は下駄箱にしまわず、できるだけ日の当たる場所で干す
  • 靴の中に湿気取りを入れて湿度を上げない
  • 素足ではなく靴下を履く

4.ムレにくい靴下を履く

靴を履くときに履く靴下は、できるだけムレにくいものを選びましょう。子供が走り回って足にたくさん汗をかいても、ムレにくい靴下なら靴の中の湿度の上昇を防ぐことができます。靴下は、できるだけ綿素材を選ぶようにし、汗を吸収しやすいものが良いでしょう。さらに、足の指にフィットする五本指ソックスも、水虫を防ぐにはとてもおすすめのアイテムです。

ムレやすい靴下ってどんな靴下なの?

アクリル・ナイロン・ポリエステル・ポリウレタンなどの化学繊維は、汗を吸収しないのでムレやすいです。できるだけ綿・麻・ウールなどの天然素材でできている靴下を選ぶようにしましょう。

5.家族と共用のものはこまめに洗い替え

子供の水虫を発生させない・悪化させないためには、家族と共用のものは、こまめに洗い替えましょう。特に素足で共用すことが多いバスマットやスリッパは常に清潔を心掛けたいものです。また、リビングの床なども拭き掃除をして、綺麗にしておくと水虫が繁殖するのを防ぐことができます。
ひばり
他にもトイレマットや玄関マット、ベランダのサンダルなんかも注意してください。素足で触れる場所は、水虫菌が繁殖しやすいので要注意です。

 6.自己流の治療はしない

子供の水虫がまだできたてだっり、小さいからという理由で自己判断での治療をする人もいますが、それは避けましょう。たとえ子供の水虫であっても、治療は大人と同じように行わなければ完治する事はありません。必ず病院を受診するようにし、自己流の治療はしないようにしてください。また、市販薬を使用する際には、必ず薬剤師に相談をするようにしましょう

7.完治するまで治療を続ける

水虫の原因である白癬菌は、繁殖期がとても強い菌です。子供の水虫が「ずいぶん良くなってきたな」と思っても、まだ白癬菌が残っていることもあります。水虫の治療は、必ず完治するまで続けるようにしてください症状が治まっても、菌が残っている可能性があります。

子供の水虫が完治するにはどれくらいの期間がかかるの?

症状や水虫の状態にもよりますが、平均で2ヵ月程度は治療時間を要します。また、水虫が広範囲に広がっているときや爪の水虫である場合には6ヵ月以上治療期間が必要なこともあります。完治しているかどうかは素人には分かりにくいので、必ず医師に診てもらいましょう。

8.家族が水虫の場合は家族も治療

子供だけでなく家族も水虫にかかっている場合には、並行して家族も治療を進めましょう。せっかく子供の水虫が治っても、他の家族が水虫であれば再発してしまう可能性が高くなります。うつさない・うつらないためにも、家族全員で水虫の治療を行うことが大切です。

カルナ博士
水虫は一度かかると再発しやすく、症状が悪化してしまうことも少なくない。家族みんなで水虫を予防することこそ、子供の水虫を防ぐことに繋がるんじゃぞい。

検証!子供にクリアフットヴェール

水虫に対して高い効果を発揮すると言われているクリアフットヴェール。すでに多くの人が効果を実感している人気アイテムですが、子供の水虫に使っても大丈夫なのでしょうか?実際に使った人の口コミを参考にしながら、クリアフットヴェールの子供への効果を検証していきます。

クリアフットヴェールとは?

クリアフットヴェールとは、水虫に効果が高いとされている人気アイテムです。竹酢液とサリチル酸の効果で、足の悩みを解決してくれると好評。1日1回、毎日塗るだけのケアなので、忙しい人でも簡単に使うことができます。早い人では2週間、遅くとも1カ月~3か月くらいで、水虫への効果を実感できるようです。

クリアフットヴェールを子供に使った口コミ

クリアフットヴェールを子供に使った口コミをご紹介していきます。気になる効果や副作用の心配はあるのでしょうか?

  • クリアフットヴェールは子供にお勧め!
    5/5
    殺菌効果の高い水虫薬は皮膚が弱い幼児には強すぎます。ということもあり、クリアフットヴェールはまさに幼児でも安心して使えるものなのです。 実際に使ってみても肌荒れの心配はなさそう。こうして、クリアフットヴェールを使うことで水虫の予防をしています。

    クリアフットヴェールは幼児の水虫にどう?使っていいの?

 子供には強い水虫薬を使いたくない、という人は多いですよね。クリアフットヴェールは医薬品ではないので、子供にも安心して使えるようです。

  • クリアフットヴェールは子供の水虫対策にも使える
    5/5
    夫の水虫が知らないうちに子供にうつっていました。 子供のために、材料が天然由来性分であるクリアフットヴェールを購入しました。 使用開始から2週間ほどで、子供の足のかゆみ、皮膚の状態が元に戻りました。使用中に肌トラブルなども発生していません。 同じようなご家庭がいらっしゃたら、ご使用をおすすめします。

    クリアフットヴェールは子供の水虫対策もできる?口コミ効果まとめ。

家族の誰かが水虫にかかってしまったら、予防として子供にもクリアフットヴェールを早めに使用するのも良さそうですね。

  • 長男が水虫に
    5/5
    長男の水虫がうつっちゃって小指と薬指の間が赤くなってめちゃくちゃ 痒くなったんです。 で、私も幼児の為に購入したクリアフットヴェールをつけることに。 ぷるっとしたジェルでほんの少しの量で患部全体を覆い尽くすほど非常に伸びが良いジェルクリーム。 私も2週間ほどで皮のめくれやムズムズが解消され、今ではぶり返さないようにクリアフットヴェールを使っています。

    クリアフットヴェールは幼児に使える?どうなの!?

 伸びが良いので、子供にも使いやすいようです。家族みんなで使えるのが嬉しいですね。

小学生から使用可!

クリアフットヴェールは、お肌にとても優しい成分でできているので、敏感肌などお肌が弱い人でも安心して使えます。そのため、子供のお肌にも負担なく使用することができます。副作用については、まれにアレルギー体質の人がかゆみなどを引き起こすようですが、肌に強く働きかけるようなものではありません。小学生以上の子供なら使用可能です

カルナ博士
万が一肌トラブルが発生した場合には、全額返金の補償付きじゃ。これで子供でも安心して使えるぞい。
ひばり
本当ですね!ただし、使用していくうちに違和感を感じる場合や、お肌が弱い人、アレルギー体質の人は、使用前に医師へ相談しておくと尚安心です。

クリアフットヴェールはこんな人におすすめ

  • 子供には水虫薬をつかいたくない
  • 強い薬に抵抗がある
  • 以前、塗り薬でかぶれたことがある
  • 家族全員で水虫をケアしたい

クリアフットヴェール(公式サイト)

 子供の水虫にも気を付けて!

 子供の水虫は、普段から周りの大人が注意してやることで、前持って予防することができます。また、家族の誰かが水虫に感染すると子供はうつりやすいので、家族そろって予防ケアをするのが望ましいです。日常生活の中でも注意するべき点を抑え、子供の水虫を防ぎましょう。万が一子供が水虫になってしまった時には、強い水虫薬ではなく、できるだけ優しい薬を使用して子供のお肌に負担をかけない対処をしてください。悪化しやすい子供の水虫ですが、正しいケアや対処法を知っておけば、子供の足をきれいに保つことができますよ。


お肌の弱いお子様におすすめ!クリアフットヴェール


参照リンク

(日本皮膚科学会ー皮膚科Q&A)

スポンサーリンク