あがり症は改善可能?明日プレゼンでも心配無用!プロも実践・最新克服法

あがり症を改善して、プレゼンや面接を成功させたいと思っている方は必見。今回は簡単に、今日からできるあがり症の克服方法についてご紹介します。また、あがり症のメカニズムもご説明しますので、少しずつ意識を変えていって、克服していきましょう。


スポンサーリンク

極度の緊張…あがり症を改善したい!

大勢の人の前で話をしなければならない、初対面の人と話をしなければならない……そんなときはあがり症の人にとっては辛いですよね。「何を話したら良いんだろう……」「上手く話せるかな……」そんな不安でいっぱいになるかと思います。

​今回はそんな極度なあがり症を改善して、大勢の人や初対面の人の前で少しでも楽に話せる方法をご紹介します。

まずはあがり症の特徴についてまとめてみました。特に以下の症状に身に覚えがある方は必見ですよ。

あがり症の症状一覧

  • 話すときのことを考えるとドキドキする
  • 声や手足がガクガクする
  • 手汗額汗が止まらない
  • 頭の中が真っ白になる
  • めまいのような感覚がする
  • 何を話しているのか、自分でもわからなくなる
  • 喉が異常に渇く
  • その場から逃げ出したくなる
ひばり
あがり症って、辛いですよね。あがり症じゃない人にはなかなか苦労がわかってもらえないし……。でも、性格の問題だと思っちゃうんですけど、改善することができるんですか?

博士
あがり症もしっかり対策をすれば改善することができるんじゃ。これから詳しく見ていこうかの。


あがり症の『改善』は可能?その方法は?

あがり症はトレーニングや栄養素を補給することによって改善することはできます。実際にどのような方法が改善につながるのか、早速見ていきましょう。

根本的に改善するには時間が必要

あがり症の改善には根本的な原因を解決する必要があります。例えばあるプレゼンや、面接で事前に考えたことをその場しのぎで話せても根本的な改善にはつながりません。

面接やプレゼンなどは場馴れや経験などを通して、自分に自信をつける必要があり、ある程度時間が掛かります。

しかし、トレーニングを積んでいけば、あがり症は少しずつ改善できます。プレゼンや面接で実際に使える方法をご紹介します。


【方法1】あがり症克服教室に通う

例えば最初から水泳が得意な人はなかなか居ないと思います。水が怖くないように慣れて、泳ぎからを教わって、少しずつ上達していったのではないでしょうか?あがり症も同じことが言えます。

場馴れして、少しずつ話し方を覚えていけばあがり症の改善につながります。そのためにはあがり症克服教室に通うのが効果的です。あがり症のメカニズムを学び、話すトレーニングもできる。そして同じような悩みをもつ仲間と一緒にトレーニングを行うことで、あがり症の改善という目標に向かっていくことができます。

例えば「一般社団法人あがり症克服協会」では、あがり症を改善するための講座を行なっており、これまで25,000人以上のあがり症の改善をサポートしてきました。初めてで極度な緊張や対人恐怖症がある人は初級コースから。慣れていけば中級、インストラクター養成など、段階的にレベルアップしていき、あがり症を克服して人前で話せるようになるだけでなく、あがり症改善のプロフェッショナルまで目指せます。

講座も個人レッスンや、ワークショップなど種類が豊富で、さまざまなアプローチであがり症を克服していきます。

  • 社会保険労務士・女性
    社会保険労務士として、人前でセミナーをする機会があり、あがり症で悩んでいた頃、この教室を見つけました。 教室では、事前に準備することの大切さ、場数を踏むことの大切さ、腹式呼吸の大切さ等、多くのことを学びました。 その甲斐あって、昨年、特定社会保険労務士として独立開業し、現在は企業・学校・自治体などでセミナーや研修を行っています。

    一般社団法人あがり症克服協会

  • 休息治療院 院長・男性
    元々あがり症で30秒ぐらいで息が苦しくなってしまう感じだったのですが、美容鍼のセミナーを行う事になり、どうしようと思っていた所で講座を知りました。 そこから一ヶ月半後、結果30人ぐらいを前にして、1時間30分のセミナーを乗り切り、しかも大成功させる事ができました。 本当にありがとうございました!

    一般社団法人あがり症克服協会公式サイト

 30秒くらいで息が苦しくなるという極度のあがり症の方でも、トレーニングを積んでセミナーをするくらいまで改善できるのですね。

また、あがり症を改善することによって、コミュニケーションが上手く取れ、独立開業したという声もあります。

あがり症を克服すれば、人前で話すのはもちろん、ビジネスも上手くいき、一層社会で活躍できるチャンスも多くなるのです。

一般社団法人あがり症克服協会


【方法2】精神療法でアプローチ

あがり症は単なる性格だけの問題ではなく、これまでの人生経験や考え方などが深く関係しています。

心理学を用いた治療を行うことで、あがり症の改善に繋げることができます。

例えば「認知行動治療」という治療法があります。同じ場面や同じ出来事を経験しても、人によって感じ方は全く異なります。例えば水泳が「楽しい」と思う人もいれば、「怖い」と思う人も居ますよね。あがり症も同じようなことが言えます。

あがり症の人はコミュニケーションに対して不器用な考え方や、感じ方を持って、思い込んでいるケースが多いです。それを改善していくのが認知行動治療です。

認知行動療法の考え方にについては、なんばながたメンタルクリニック​のサイトで詳しく説明されています。

不器用は、不器用なままでよいのですが、そこで、変にあせったりするので、その様な場面、出来事を避けてしまうのです。だめだと信じ込んでしまっている、「間違った考え」が根底にある場合が多いのです。それは、「思いこみ」であって、よく考えると、根拠のない物であることが分かってきます。ですから、治療の中で、一緒に、「思いこみ」をひとつ、ひとつ、点検してゆくのです。また、「食べず嫌い」もこの病気には多いです。実際やってみるとたいしたことはないのに、ずっと避けてしまっていませんか。あせらず、自分のペースで少しずつ、考え方、感じ方を変えて行きましょう。必ず良くなって行きます。

Source: なんばながたメンタルクリニック

あせらずに、しかし少しずつ「思い込み」や「間違った考え」に向き合っていくことによって、苦手なものを克服していくのが認知行動療法なのですね。

水泳でも「水が怖い」「溺れたらどうしよう」という思い込みを克服すれば泳げるようになれます。

また、精神科医である森田正馬氏が生み出した「森田療法」もあがり症の改善にはよく使われます。対人恐怖症や不安神経症を治療し、うつ病やメンタルケアなど、幅広い分野で取り入れられています。

神経症状の背景には「内向的」「自己内省的」「心配性」「完璧主義」などの神経質な性格が起因しているものが多くあります。こうした性格、は「とらわれ」を発症させ、それが恐怖症などにつながると言われています。森田療法では物事にとらわれず、「あるがまま」という姿勢が取れるように改善していきます。不安や症状を無理やり排除しようとすると、余計に不安や恐怖が増強します。

まずは、無理に不安や症状を排除せようとせず、そのままにする態度を養い、不安の背景にある欲求を建設的な方向に向かわせることで、神経症状の改善を目指します。

例えば完璧主義の人は、物事を完璧にこなそうとする欲望が強いあまり、あがり症になってしまいます。ただ、完璧主義は悪いことではありません。準備を入念にしたり、質が高いものを作り上げたりという能力は仕事をする上で大きな強みになります。完璧主義を自分のプラスになるような方向に向かわせるのです。

こうした心理学的側面からアプローチすることによって、あがり症の改善に繋げていきます。

【方法3】日常でオキシトシンを分泌

オキシトシンは「愛情ホルモン」「幸せホルモン」とも呼ばれる、ホルモンの一種です。脳に接する下垂体後葉から分泌され、良好な対人関係が築かれている時に分泌され、闘争心や恐怖心を抑え、幸せな気分をもたらします。このオキシトシンが分泌されることによって、あがり症の緊張や不安も軽減されることが期待できます。

更にオキシトシンは、心を安定して幸せな気持ちにさせてくれる「セロトニン」という物質の分泌にも関わっており、オキシトシンが増えるとセロトニンの分泌量も増えます。

一方、人前であがった時に分泌されるホルモンとして「ノルアドレナリン」があります。脳を緊張させて不安を覚えることで、体が危険を回避する効果があるのですが、このノルアドレナリンが分泌されることによって不安や恐怖が生じるのです。あがり症の人は、大勢の人や初対面の人を「危険」と認知して、ノルアドレナリンを分泌してしまうのですね。

オキシトシンやセロトニンは、こうしたノルアドレナリンのストレスを緩和させる働きもしてくれます。

こうしたオキシトシンやセロトニンは人と人とのふれあい、特に赤ちゃんとスキンシップをしている時に多く分泌されます。また、ペットと触れ合っているときにも分泌されますので、なるべく人や動物とのふれあいをもつようにしましょう。

毎日のやるべきことおさらい!

  • 「あがり症」を無理やり治そうとしない
  • 「思い込み」を少なくする
  • 話す機会・場所に慣れる
  • 人・動物とのふれあいをもつ
ひばり
赤ちゃんやペットと接していると幸せを感じてやさしくなれるのは「オキシトシン」や「セロトニン」が分泌されるからなんですね!
博士
そうなんじゃ!不安や恐怖を軽減して、幸せな気分で話ができるようになれば、あがり症の克服にもつながるぞい。


プレゼン・面接に使えるTV話題の克服法

明石家さんまさんが司会をしていて、健康などの悩みに専門家が答える人気番組「ほんまでっかTV」。先日、あがり症について放送されていました。こちらであがり症の克服方法がいくつか紹介されていて話題となっています。ここからは、テレビでも話題の、簡単にできるあがり症克服方法についてご紹介します。

【1】氷水で顔を洗う

慶應義塾大学の心理学者、植木理恵先生は氷水で顔を洗うという方法が良いと言われていました。汗が出て体が熱いと感じる「のぼせ型のあがり症」の方におすすめ。

緊張すると体の中に熱がこもってしまいます。そこで顔や手を冷やすことによって、体内の熱を下げ、脳をクールダウンさせて、落ち着かせる効果があるということです。

確かにあがると自分でも顔が真っ赤になっていることがわかるくらい火照っています。そういうときは一旦その場を離れて、冷たい水で顔を洗うと、気分転換できそうですね。


【2】集中できるルーティンワークを組む

​日本神経学会認定神経内科専門医​の亀井眞樹先生は「緊張の反対は集中」という理論を展開。集中するときは緊張しないということです。

まず、緊張する場面では集中することが大切なのですが、それはなかなか難しいことなので、儀式(ルーティンワーク)をすることが大切なのだそうです。

イチロー選手はマウントに上る前に、「ベンチから上がるときには左足から」というルールを決め、バッドの置き方も細かくこだわっているそうです。そのルールにしたがって行動している間に、集中力が高まるとのことです。

自分なりにルールを決めて、ルーティンを実践すると良いかと思います。

例えば、会議の直前には会議室を軽く掃除したり、整理整頓するのも良いかもしれませんね。

【3】肩周りを動かしストレッチ

亜細亜大学教授で​印象行動学​が専門の重太みゆき先生は、緊張する前には肩周りを動かしてストレッチすることが効果的だと仰っていました。緊張していると肩の筋肉がこわばって血行が悪くなり、気分が悪くなってしまうということです。肩こりがひどくなるのですね。血行が良くなると脳が活性化し、集中力が高まり、緊張しなくなるということです。

大切な会議の前には、深呼吸しながら肩を回したり、蹴伸びすることでリラックスしましょう。

【4】すごくHなことを考える

エコノミストの門倉貴史さん。天然ボケキャラでさんまさんにいじられています。そんな門倉さんは緊張した時にHなことを考えてリラックスしているようです。

「人生そんな簡単なものちゃうねん!」とさんまさんから突っ込まれ、出演者からもブーイングが上がっていましたが、たしかにHなことを考えると、気持ちがそちらの方に行き、不安や緊張が和らぐと考えられます。

言葉にできないほど、ものすごいHなことを考える」ことがコツなんだとか。門倉さんらしい克服方法ですね。

【5】納豆・乳製品を食べる

早稲田大学教授で、生物学評論家の池田清彦先生は、納豆や乳製品を食べることであがり症を改善できるということを仰っていました。納豆や乳製品に含まれる「トリプトファン」という成分は、先程ご説明した「セロトニン」の材料となります。

セロトニンの分泌が多くなると、緊張を促すホルモン「ノルアドレナリン」と拮抗して、体内のホルモン量のバランスが取れ、緊張が和らぐということです。

先程ご紹介した人や動物と「ふれあい」の時間を多く持ち、納豆や乳製品を食事に取り入れることで、セロトニンの分泌を活性化させてあがりにくくできそうです。

日頃の生活習慣の改善も大切ですね。

ひばり
緊張するときにすぐにできるのが良いですね!

博士
会議や面接の前は、まず顔を洗って、ストレッチをする。何か自分なりのルーティンを実行して集中力を高めるのが良いんじゃな。Hなことを考えるのも気が紛れるから良いかもしれんの~。

ひばり
日頃の食生活も改善していけば、より効果が現れそうですね!

アナウンサー・プロが実践するあがり症対策

​アナウンサーは大きな緊張を強いられる職業です。全国の視聴者に向かって、生放送でニュースの原稿をハキハキ読み上げる。カメラの前に何万人もの視聴者が居ると思うと、それだけでも緊張しちゃいますよね。でも、そんなアナウンサーの中にはトレーニングで緊張を和らげている方も多くいらっしゃいます。

ここからは、プロも実践しているトレーニングをご紹介します。

【1】複式呼吸でリラックス

​まずは話す前に緊張を解きほぐすためにリラックスしましょう。大きく呼吸をすると気持ちが落ち着いてきます。

通常、人間の呼吸は肺の上の方だけを使う「胸式呼吸」を行なっています。しかし、胸式呼吸は咽頭や声帯に近い筋肉を使うので、声が震えやすくなります。空気の吸気量も450ml程度と言われています。

一方、「腹式呼吸」は横隔膜と、その周辺の筋肉を使い、肺全体を使って呼吸します。吸気量も3000mlと言われており、深い呼吸ができて、声の震えも防ぐことができます。

特にあがり症の人は呼吸が浅く、空気を吐く力も弱いため、声が震えがちになります。腹式呼吸を使えば、吐ける空気の量も増え、ハキハキとした声を出せるようになります

腹式呼吸を行うには、まずへそから指3本くらい下に手を当てて、お腹が引っ込むまで息を吐き出します。その後、お腹をふくらませるようなイメージで、十分に息を吸い込みます。

その後再度口からゆっくりと息を吐き出し、これを繰り返します。

腹式呼吸を身につけると、話す前もリラックスでき、話している最中にも堂々とした声を出すことができます。


【2】表情筋を鍛える(動かす)

あがり症の原因には、「発音が変じゃないか…」「滑舌がわるいから…」「恥ずかしい思いをした」という、過去の失敗がトラウマになっているケースも多くあります。

喋り方が上達し、自分の声や発音に自信がもてれば、あがり症の改善にもつながります。​

そのためには表情筋を動かして鍛えることが効果的です。表情筋を鍛えることによって、ハキハキとした自信が感じられる声で喋ることができます。

①まずは大きく口を開けよう

まず大きく口を開けて「あうあうあう……」と発音してみてください。ここで顎がガクガクするという場合は、筋肉が凝っていて十分に発音しきれていないことになります。顎の付け根と頬骨の下の窪みを30回ほどグリグリと押して、筋肉を和らげましょう。

②声帯を開こう

顎の筋肉がゆるんだら、次は声帯をしっかりと開いて、声の震えを改善していきましょう。両足を肩幅まで広げ、一番低い声で「あー」と30回発音して声帯が開くのに慣れてください。

③舌を柔らかくしよう

次に滑舌を良くするために、舌を柔らかくするトレーニングを行ないましょう。舌を口の中で上向きに丸めて、上下の派手やさしく抑えるように何度も噛んでください。最初はゴリゴリとした感触がありますが、次第に舌が柔軟になっていき、滑らかになります。

④会話のリズムを整えよう

会話のリズムを整えることによって、「話が上手い人」という印象を与え、自身につながります。まずは「お・は・よ・う・ご・ざ・い・ま・す」と、ゆっくり1音ずつ発音します。次に「おはよう…ございます…」と区切って発音しましょう。上手くできるようになったら、「おはようございます…●●ともうします…」と文脈を区切って発音してみましょう。

ひばり
どれも自宅で簡単にできますよね。今日から実践してみましょう!


【番外編】サプリでリラックスを促し緊張しらず

ここまでトレーニングによるあがり症の改善方法についてご紹介してきました。

しかし、サプリで栄養素を摂ることによってリラックスに繋げることもできます。

特に以下のような方におすすめです。

こんな方にサプリがおすすめ

  • トレーニングをすべて試したけど効果がなかった
  • トレーニングが持続しない
  • トレーニングしている時間がない
  • 大切な日が直前で猶予がない
  • プレゼンや面接の前日は緊張で寝れない

こうした方はサプリを試してみる価値があるかと思います。

今回はリラックスサプリを厳選して2つご紹介します。メーカーに電話で調査した情報も交えながら解説していきます

 リラクミン​Se

不安や緊張を感じているのはセロトニンが不足しているからかもしれません。リラクミンSeは3つのリラックス成分でセロトニンの分泌サポートが期待できます。

​配合成分ラフマ葉エキス、ギャバ、クワンソウ、ビタミンB1・B2・B6・ナイアシン、パントテン酸カルシウム
​特徴​3つのリラックス成分を配合。​メンタルの悩みをケア​
​価格(税込み)​3,400円
​特典定期購入割引あり(初回:20%オフ、2回目以降:10%オフ、7回目以降:15%オフ)​

リラクミンに含まれている「ラフマ葉エキス」は中国原産のラフマから抽出される天然由来成分。強い生命力があり、ルチンやフラボノイド、ミネラル、食物繊維を豊富に含んでいます。

特にフラボノイドは先程ご紹介した幸せホルモン「セロトニン」を増やす効能があると言われています。

アミノ酸の1種である「ギャバ」は、イライラや不安をケアする成分として知られています。もともと人体にも含まれている物質なのですが、年齢とともに減少していくため、体外から補う必要があります。

クワンソウ」は、沖縄の郷土料理で使われている野菜で、昔から眠れないときやリラックスしたいときは、このクワンソウと豚肉を煎じた料理を食べていたそうです。

こうした3つのリラックス成分に合わせて、神経系統を正常に調節するのをサポートすると言われている「ビタミンB1」、ギャバの合成を助ける、神経の興奮を抑える働きがあると言われている「ビタミンB2」や「ビタミンB6」、血行を促進をサポートする「ナイアシン」、抗ストレス作用があると言われている「バントテン酸カルシウム」が、不安や緊張にアプローチしてくれます。

  • 5/5
    動悸息切れが原因で不眠症になり、だからと言って薬には頼りたくなくて悩んでいましたが、たまたまネットでリラクミンの存在を知り口コミも良かったので即購入。すでに飲んで二日目から普通に熟睡出来るようになってビックリです!不安感も和らいだ気がします。まだ油断は出来ないので続けて飲みたいと思っています!

    楽天市場

 もともとは不眠症をサポートするためのサプリとして知られるリラクミン。不眠症も不安や緊張が起因していることが多いので、そうしたストレスをカバーすることによって快眠をサポートするのですね。

2件目の方は自己紹介が多い春に愛用しているという口コミ。簡単な自己紹介などもあがり症の方にとっては大きなハードルなんですよね。でもリラクミンを飲むことによって、調子も良いようです。

3件目の方は飲みやすさについての口コミ。以前はハードカプセルだったのですが、錠剤に変わったことで、飲みやすい形・大きさになりました。

博士
眠れない、夜中に目が覚めるという方にもおすすめのようじゃよ。

 リラクミンは通常価格が​3,400円​。ただし、定期購入だと初回は20%オフの2,720円、2回目以降は10%オフの3,060円、更に7回目以降だと2,890円と、続けて購入するとオトクです。リラックスを実感するにはある程度飲み続ける必要があります。継続的に飲みたい方にはおすすめです。定期購入だと買い忘れといったことも防げます。ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

リラクミンSe 公式サイト

セロトアルファ

ライラした気分を無くしたい、気分を晴れ晴れしたいのならセロトアルファがおすすめ。5つの「幸せ成分」は入っていて、あがり症の方はもちろん「やる気が出ない」という倦怠感がある方や、健康を維持したいという方から幅広く支持されています。

​配合成分大麦発酵酵素、麹菌、ビフィズス菌、焼成カルシウム、グリシン
​特徴​5つの「幸せ成分」がリラックスをサポート
​価格(税別)通常価格:5,980円
​特典定期コース​初回限定:50%オフ、2回目以降:10%オフ、5パックセット購入で1パック無料

セトロアルファには天然由来の5つの成分がメンタルをケアしてくれます。「大麦発酵酵素」は脳を活性化させ、セロトニンの分泌を助ける働きがあると言われています。合わせて「麹菌」も体内のコンディションを整え、セロトニン分泌のサポートが期待できます。

腸は第二の脳と言われています。腸の悪玉菌が優位になると、炎症などが引き起こされストレスが溜まりがちになります。プラス思考の人はマイナス思考の人よりも腸の善玉菌が優位だという研究結果も出ています。「ビフィズス菌」を摂取することで腸内の環境を整えることができます。

グリシン」はアミノ酸の1種で、不眠の症状を和らげる働きがあるという研究結果が出ています。体温を下げて不安を緩和し、安眠をサポート。リラックス効果が期待できます。

「怒りっぽい人はカルシウム不足」という話を聞いたことがあるかもしれませんが、体内にカルシウムが不足すると、脳神経が興奮してイライラしやすくなると言われています。セロトアルファは牡蠣の殻を微粉末にした「焼成カルシウム」を配合。効率的にカルシウムを補えます。

  • 4.8/5
    50代半ば 男性
    正直最初はあまり効果を実感出来なかったんですが、1か月程 飲んでいたら、だんだん気分の落ち込みが減ってきて、 寝つきに不安を感じることも減ってきました。 少し時間がかかりましたが、それでもきちんと効果が出て いますので、試してみる方はじっくり取り組まれることを おすすめしますよ。 すぐにやめてしまうともったいないと思います。

    セロトアルファの口コミ体験談

  • 4.8/5
    30代半ば 女性
    睡眠サポートとか精神的な安定をサポートしてくれるサプリは 数多くあるようですが、セロトアルファは特に気持ちを 落ち着かせてくれる効果が高いみたいですね! 配合成分も大麦とか、体に負担の少ないものばかりみたい なので飲んでいて安心です。毎日飲むものだから、 やっぱり体に負担が少ないものを選びたいですからね。 もう長年愛用していますが、ずいぶん助けられていますよ。

    セロトアルファの口コミ体験談

  • 4/5
    30代前半 女性
    飲み始めて3か月経ちますが、ずいぶん気持ちが落ち着いてきた と自分でも思います。 寝る時も布団に入ると自然な感じで眠たくなってくるし、 不安感のようなものが減りました。 ただ、仕方ないことなんですがハードカプセルなので ちょっと飲みにくいかな。毎日のことなのでちょっと 気になってしまうポイントですね。。。

    セロトアルファの口コミ体験談

1件目の方は1ヶ月ほどで変化が見られたという口コミです。サプリには個人差があります。即効性も低いのですが、栄養素を補うことによって少しずつ改善に結びつけていきます。
2件目の方は気持ちが落ち着いたという口コミ。天然由来成分でできているので、副作用の心配もなく、安心して飲めるかと思います。
3件目の方は気持ちが落ち着いて、ぐっすりと寝られるようになったということですが、形がハードカプセルなので飲みにくいという口コミ。ハードカプセルが苦手な方にとってはちょっとハードルが高いかもしれませんね。

ひばり
薬だと副作用が心配ですが、天然由来成分だと体にやさしいのでうれしいですよね。

 セロトアルファは1ヶ月分5,980円。ちょっとお高いなと思われるかもしれませんが、定期購入がオトクです。初回はなんと50%オフの2,990円、2回目以降も10%オフの5,000円で購入することができます。更に5パックのまとめ買いだと1パック無料でプレゼント。リラクミンSeと同様、継続的に飲むにはピッタリですね。

セロトアルファ 公式サイト

博士
不安や緊張が強い人は「リラクミンSe」、イライラや倦怠感がある人は「セロトアルファ」がおすすめじゃよ。

あがり症の原因を知る!が改善への近道

最後に、あがり症を改善するために、「なぜあがり症になるのか」原因を見てみましょう。原因を知ることで、今まで何が悪かったのかがわかり、根本的な解決の材料となります。

自意識が過剰になっている

あがり症の人は自意識が過剰になっている傾向があります。自意識とは「他人にどう思われているか」を気にして、自分に意識を向けることです。この自意識には2種類あります。

公的自己意識

「他人と関わる中で、自分が他人からどう思われているか?」ということに向ける意識のことです。「みんなから変に思われていないかな?」「こんなこと言ったら怒られないかな?」とあれこれ考えてしまうタイプです。

私的自己意識

公的自己意識に対して私的自己意識は自分の内面に向ける意識のことです。「自分の行動はどうだったのか?」というように、自分で自分を見直し、自分の感情に注意を向けています。

公的自己意識が強い人があがり症に

公的自己意識は周りの人のことを考えられる、気遣いができる人が多いという一方、周りを気にしすぎるあまり、あがり症になってしまう人も多くいます。「相手が不快に思ったらどうしよう?」「話し方が変だと思われたらどうしよう?」という他人の評価を気にするあまり、不安や緊張が高まってあがり症につながります。

一方、私的自己意識の人はあがり症になりにくい傾向があります。他人の評価よりは、「自分がどうだったか」ということに目を向ける傾向が強いので、他人の視線をあまり気にしないためです。また、仕事やスポーツなどにストイックに取り組み、成功する人は自己意識が高い傾向があります。他人の視線を気にせずに、目の前の事に集中できるからだと思われます。

私的自己意識にシフトしよう

私的自己意識にシフトすれば、他人への注意を向けるということが少なくなります。そうすればあがり症の改善にもつながります。いきなりは難しいですが、「他人は他人、自分は自分」「他の人がどう思おうと関係ない」というある意味割り切りも必要になってくるのではないかと思います。

話し方が下手だろうが、他の人は意外と何とも思っていないものです。


失敗への恐怖感

「失敗したらどうしよう」という不安が実際に失敗を招いてしまいます。特にあがり症の場合は、そういった不安が、自信のない声や話し方に現れます。

そして、失敗すると「また失敗した」と更に自信を失って、次の機会に余計に不安が増幅されるという悪循環に陥ってしまいます。

先程もご説明したように、意外と他人は失敗に対して何とも思っていなかったりします。そういった意味でも私的自己意識にシフトしてみることは必要なのです。

また、場馴れすることで徐々に失敗への恐怖感というのは薄れていきます。

大勢の前で話すアナウンサーや、あるいは多くの人と話す営業マンも、最初から上手く話せたわけではないと思います。

新入社員の頃は緊張したり、上手く話せなかったりという失敗を積み重ねて、少しずつ慣れていって流暢に話せるようになっていきます。

まずは失敗を恐れずに、少しでも機会を増やして慣れていくことが必要です。

ひばり
最初から上手く喋れる人なんてあまりいないですよね~
博士
さよう。水泳と同じで、トレーニングを重ねるうちに上達するもんじゃ。人間失敗するのは当然。失敗を恐れないことが重要なんじゃな。

あがり症改善・克服で『希望』が見える!

あがり症を克服すると、今までとは違う人生が待っています。会議でしっかりと発言できたり、会社内でリーダーシップを発揮したり、あるいは例えば営業マンの方だったら、営業も上手くいくなど成果も挙げられて、上司からの評価も上がって昇進・昇給ができるかもしれません。

また、人と話すことが楽しくなって、新しい友だちや仲間ができて、プライベートも充実することでしょう。

あがり症を改善するのには時間が掛かりますが、人生を変えるためにもも、ぜひ今日から取り組んでみてください。



参考リンク

一般社団法人あがり症克服協会ー利用者の体験談

なんばながたメンタルクリニックーあがり症精神療法

本郷心療内科ーあがり症治療例

スポンサーリンク