お釜にポンの栄養素・口コミ|どのくらい効果的なの?

「お釜にポン」をご存知でしょうか?お米を炊くときにお釜にポンと入れるだけで、お米に足りない栄養(ビタミンE)を足してふっくらと炊き上げる商品…

「お釜にポン」をご存知でしょうか?お米を炊くときにお釜にポンと入れるだけで、お米に足りない栄養(ビタミンE)を足してふっくらと炊き上げる商品です。実は今年で発売32周年を迎えるロングセラーの健康食品なので、お米売り場の横にぶら下がっているのを目にしたことがある人もいるかも知れませんね。地味ながら、長く愛されているお釜にポン。一体どのような効果があるのでしょうか?実際に使っている人の口コミを調べて、人気の秘密を探ってみることにしましょう。
スポンサーリンク

お釜にポンの成分とその効果は?

若返り成分のビタミンEを効率よく摂取できる!

お釜にポンに含まれる成分は次のとおりです。   【栄養成分 (ご飯お茶碗一杯あたり)】
  • エネルギー……5kcal
  • たんぱく質……0.06g
  • 脂質……0.6g
  • 炭水化物……0.01~0.07g
  • 食塩相当量……0.0002~0.002g
  • ビタミンE……10mg
  成分を見てもわかるように、お釜にポンはビタミンEを摂るための栄養機能食品です。栄養機能食品とは、国が身体の健康や成長、発達などに有効と認めたビタミンやミネラルについて、通常の食生活では摂取が難しい場合に足りない分を補完するために利用してもらうための食品です。   栄養機能食品は、医薬品や特定保健用食品とは違って何らかの症状の改善などの具体的な効果を謳うことはできませんが、含まれる栄養素については国が認めた基準量満たしているので、足りない栄養素を効率よく補うことができる食品として信頼できるものです。   お釜にポンを入れてご飯を炊くと、お茶碗一杯で成人女性の一日の目安量6mgのビタミンEが簡単に摂れてしまいます。ちなみに、ビタミンE6mgを食品で摂ろうと思うと、白米だとお茶碗20杯、玄米ではお茶碗6杯、ほうれん草は1.5束、アーモンドは18個となかなか大変です。しかも、ビタミンE6mgというのは推奨される最低の摂取量で、何らかの健康効果を得たい場合はできれば一日あたり100mgの摂取が望ましいと言われています(厚生労働省の定める上限は700mg)。 毎日のご飯から効率よくビタミンEが摂れることはとても魅力的ですね。

ビタミンEのアンチエイジング効果とは?

ビタミンEとは別名「若返りビタミン」と呼ばれるように、アンチエイジグ効果の高いビタミンです。その効果を見てみましょう。   【抗酸化作用で老化を防止!】 ビタミンEは脂溶性(油に溶ける性質)のため、身体の細胞の隅々まで届くことができると言われています。ビタミンEには、老化やさまざまな病気の元になる活性酸素を除去する抗酸化作用が高く、細胞の老化を防いでくれます。   【血行を促進して、美肌効果や肩こり改善!】 ビタミンEは毛細血管の血流を良くすることがわかっています。体の隅々まで血液がめぐらされることで、肌の新陳代謝アップや肩こり・冷え性の改善などに効果があると言われています。   【悪玉コレステロールから血管を守る!】 ビタミンEは悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす効果があるそうです。また、コレステロールの酸化を防ぐので、動脈効果を防止する働きがあると言われています。

炊いたご飯の味や見た目は?

お釜にポンは栄養機能食品であると同時に、ご飯を「美味しく炊く」効果があります。お釜にポンの原材料のとうもろこし胚芽油、ゼラチン、小麦胚芽油、グリセリンなどは、ご飯の水分をふっくらと保ち、乾燥するのを防いでくれます。そのため、炊きあがったご飯はふっくらモチモチとして食感も良く、「美味しい!」と評判です。 成分はほとんどが油分で、調味料は含まれていないので実際の味の変化はないのですが、食感が変わることで、美味しく感じるようです。入れると入れないのでは違いは歴然のようで、炊きあがりの美味しいご飯が病みつきになって、お釜にポンが手放せなくなる人も多いようです。   また、お釜にポンを入れて炊いたご飯は時間が経ってもお米が乾くこともなく、そのしっとり感が継続するので、冷めても美味しいそうです。お米一粒一粒が油分でコーティングされるので、お釜やしゃもじにご飯がくっつかないというのも嬉しいですね。   原材料が油なのでカロリーが気になりますが、お茶碗一杯でカロリー5kcal、脂質0.6gなので、気になる量ではなさそうです。

使っている人の口コミを調査!

とにかくお米が美味しくなるらしい!

研いだお米と一緒に、商品名の通りお釜にポンと入れて炊くだけ。簡単にビタミンEが摂取できます。栄養素を摂取できるのもうれしいのですが、これを入れると、ご飯がつやつやすべすべして、見た目も味も美味しくなるんです。ポンするだけ、手間かからないので、うちでは必需品です。 (引用元:kenko.com
うちはよくお米をもらうんだけど、やはり、新潟コシヒカリには劣ってしまって、「まずい」感から抜け出せずにいたけど、これを試してみたら・・・・おいしかった! 古いお米でもパサつかなかった、もちもちしているの。おまけに、普段摂りずらい、ビタミンEまで摂れて、言うことなし!スーパーで買うととっても高いので、手が出しづらいけど、ここでは、大容量のが安く買えるので、とっても助かってます。いつも、2袋買いですよ。ぜひ試してみてください。 (引用元:amazon.co.jp
ヘラにもくっつかずとにかくご飯がおいしくなりました。毎日使用しています。来客時にも自信をもって召し上がっていただいています。特に混ぜご飯がおいしくお客様も「ここの家のご飯はいつもおいしいです」と言われ秘かに喜んでいます。栄養価もありますのでお薦めしたい商品です。 (引用元:review.rakuten.co.jp
とにかく「お釜にポンを入れると、ご飯が美味しくなる!」という口コミが大多数を占めています!見た目よし、味よしで手放せなくなる人が多いようです。ビタミンEについては、効果は実感するというより、効率よく摂取できていることに対する安心感で利用している人が多かったようです。

ビタミンEの効果が感じられた人も!

一人暮らしの学生時代からのお付き合いなので、かれこれ十何年?!使ってます。パッケージに、一度使ったらやめられないと書いてありますが、ホントそのとおりです(*^-^*)ご飯が美味しくなったりとか、しゃもじにご飯粒がくっつかなくなるとか。いいところは数々あれど、長年使って私が一番感じたのは、肌のツヤが良くなるということ。まだ目元に小じわつくらずに済んでます。化粧品もいろいろ使ってますが、一番は、ビタミンE豊富な我が家のご飯のおかげかな。末永く、愛用し続けると思います。30代女性 (引用元:beauty.yahoo.co.jp
昔からこれは使っています、ビタミンEが入っているせいか、私たち夫婦は歳より若く見られますお釜にポンのおかげだと思います。 (引用元:amazon.co.jp
ご飯に入れた炊くだけで、ビタミンEがしっかり摂れて、肩こりもずいぶん楽になりました。前回はまとめ買いをしましたが、今回は定期便にしてみました。多分…次が届くころにも残っていると思いますが頑張ってたくさん使います(笑)。ほかで買うと、結構高価なので…安く買えてうれしいです。 (引用元:amazon.co.jp
近所のスーパーでは50個入りが売っていません。ネットで購入できて助かっています。我が家ではお米4合に2粒入れてさらに雑穀も入れてご飯を炊いてます。ビタミンEのおかげかしら、冷え症もなくなりました。40代女性 (引用元:review.rakuten.co.jp
ビタミンEの効果があった人もいました!シワに効いている人や若く見られる人、冷え性や肩こりが改善された人などです。効果があった人は、かなり長い期間継続して使っている人が多いようです。発売32周年のロングセラーの理由が分かりますね。

マイナスの口コミは?

美味しくなるのかと思っていましたが油が浮くだけです。これを入れたご飯でお茶漬けをしたらよくわかります。お茶の上に油が一面に浮いてきます。 (引用元:amazon.co.jp
お釜にポン、探してみましたが、マイナスの口コミがほとんどないのです。油が浮くとの口コミがありましたが、原材料にとうもろこし胚芽油、玄米胚芽油が入っているので仕方ないのかもしれません。カロリーや脂質は高くないので、実際はそんなに心配する必要はなさそうです。

お釜にポンの使い方は?

使い方は簡単、お釜にポンと入れるだけ!

名前のとおり、お釜にポンと入れて、あとは普通にご飯を炊くだけです。通常サイズは一粒で3~4合用で、小粒タイプは一粒で1~2合に使います。お釜にポンの表面はカプセルのような材質ですが、これれはゼラチンでできていて加熱するとそのまま溶けてしまうので大丈夫です。ゼラチンにも、お米をふっくら艷やかにする働きがあるそうです。   炊いた後のご飯は、普通のご飯と同じように冷凍や冷蔵で保存することができます。また、炊き込みご飯やお寿司などの料理にも使えます。前の日にタイマーセットする場合も入れておいて問題ないそうです。お釜にポンを入れて炊くと冷めたときもご飯が美味しいので、お弁当にもぴったりですね。

お釜にポンでお米をランクアップ!

口コミにもありましたが、お釜にポンを入れると炊きあがりの状態が明らかに普段よりランクアップするようです。古いお米が不味くて困っているときや安いお米を美味しく食べたいときに、ぜひお釜にポンを利用してみてください。お米が見違えるように炊き上がるので、おすすめです。

お釜にポンはどこで買えるの?

お釜にポンはスーパーやドラッグストアで買うことができます。粒の大きさは2種類あって、普通サイズ(一粒で3~4合用)と小粒タイプ(一粒で1~2合用)があります。普通サイズは15粒入りと50粒入り、小粒タイプは20粒タイプと50粒タイプがあります。   また、お試し用として、2016年に普通サイズの5粒タイプが発売になりました。とりあえずどんなものか試してみたい人にぴったりです。   お釜にポンはネットでも購入することができます。継続して使う場合は50粒タイプがお得ですね。割引などがあるショップもあるので、紹介します。

お釜にポン 50粒(3~4合用)

Amazon 14%off 1,304円+関東への送料290円 http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E9%87%9C%E3%81%AB%E3%83%9D%E3%83%B3-50%E7%B2%92/dp/B002IPGWH0/ref=sr_1_1?s=hpc&ie=UTF8&qid=1465019917&sr=1-1&keywords=%E3%81%8A%E9%87%9C%E3%81%AB%E3%83%9D%E3%83%B3   楽天最安値 1,028円 送料別 http://item.rakuten.co.jp/tbeikoku/10000231/?l2-id=pdt_overview_spage#10000231

お釜にポン 小粒タイプ 50粒(1~2合用)

Amazon 7%off  982 円+関東への送料290円 http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E9%87%9C%E3%81%AB%E3%83%9D%E3%83%B3-%E3%81%8A%E9%87%9C%E3%81%AB%E3%83%9D%E3%83%B3%E5%B0%8F%E7%B2%92%E3%81%8F%E3%82%93-50%E7%B2%92/dp/B002IPGWHA/ref=sr_1_2?s=hpc&ie=UTF8&qid=1465019917&sr=1-2&keywords=%E3%81%8A%E9%87%9C%E3%81%AB%E3%83%9D%E3%83%B3   楽天最安値 853円 送料別 http://item.rakuten.co.jp/tbeikoku/10001329/   とりあえず試してみたいという人は、近所のスーパーやドラッグストアで5粒入りを購入して、気に入ったらネットで50粒タイプを買うとお得ですね。

おわりに

「お釜にポン」、亡くなった祖母が使っていたのを思い出しました。金色に輝くツヤツヤの玉がいかにも身体に良さそうに見えたのを覚えています。そういえば祖母はいつも健康に気を遣っていて、年齢の割にとても若く見えました。   発売32周年のロングセラー商品ですが、実は2016年3月にパッケージをリニューアルしています。栄養機能食品としてだけでなく、「ご飯がふっくらツヤツヤ美味しく炊ける」ということをアピールするようなパッケージになったそうです。実際に使った人の「美味しい!」の声が反映されたのかもしれませんね。   ビタミンEはサプリメントで摂ることもできますが、ご飯に入れて炊いてしまえば家族皆が手間なくビタミンEを摂ることができるのでとても便利です。そのうえ、炊き上がったご飯がふっくらモチモチになるというのだから、長年愛用する人がいるのも納得です。 とりあえず気になった人はまずは5粒入りをゲットして、今日の晩ごはんのお釜にポン!してみてはいかがでしょうか?
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク