ほかの青汁とココが違う!「私の青汁」の成分や口コミを大調査

普段の食生活での栄養不足を補うため、血圧を抑えるため、はたまた便秘を解消するため……あらゆる目的で老若男女問わず飲まれている青汁。そんな青汁…

普段の食生活での栄養不足を補うため、血圧を抑えるため、はたまた便秘を解消するため……あらゆる目的で老若男女問わず飲まれている青汁。そんな青汁ですが、ひとえに青汁といっても国内には数多くの商品があります。中でも近年話題となっているのが、ヤクルト製薬の「私の青汁」。国産の大麦若葉を原料に作られた青汁です。 今回は、そんな話題の青汁である「私の青汁」の口コミ、もたらしてくれる効果、他社の青汁との違いなどを一挙紹介いたします。これから青汁を始めようと考えている方も、商品の乗り換えを検討中といった方もぜひ参考にしてください^^
スポンサーリンク

ヤクルト製品「私の青汁」は原料も国産で安心♪

まず、「私の青汁」の最大のストロングポイントは原材料が国産であるというところ。大分県国東(くにさき)半島産の大麦若葉が原料となっていて、化学肥料や農薬等といったものは一切使用されていません。ですので安心して飲むことができますよ♪ これも、長期にわたって健康に関する商品や食品を提供し続けているヤクルト製品ならではの安心感といったところでしょうか。   参照:https://www.yakult-hf.co.jp/products/aojiru/myaojiru_pkg.html   また、製造者であるヤクルトヘルスフーズの自社工場自体が大分県国東半島の近くにあり、毎日摘みたてで新鮮な大麦若葉が工場に送られています。こういったことも、国産ならではの利点ですね。

シンプルだからこそ飲む価値がある!私の青汁の成分や効果

私の青汁に含まれる成分はたったの3種類!?

さて、「私の青汁」のもう一つの特徴として挙げられるのが、「原材料が最小限」であること。おもな原材料は、大麦若葉と水溶性初靴繊維、それからデキストリンの3種類のみです。

ダイエットの強い味方!水溶性食物繊維

水溶性食物繊維とは、その名のとおり「水に溶ける食物繊維」です。野菜や果物に多く含まれている「ペクチン」、わかめやこんぶといった海藻類に多く含まれる「アルギン酸」、それからこんにゃく芋に含まれる「グルコマンナン」といったものがそれに当たります。 そんな水溶性食物繊維は水分をたくさん含んでいるため、どろどろのジェルのような状態となっています。その粘性こそが、ダイエットに大きな効果をもたらします。   コレステロールといった余分な脂質を吸いつけて排出したり、血糖値の急上昇を抑えたり、炭水化物の消化や吸収を緩やかにするなどの効果があります。ですので、「私の青汁」を飲むことで直接的なダイエット効果が期待できます。また、善玉菌を増やして整腸作用を促す働きもしてくれるので、便秘解消にももってこいです!

妊婦さんにもおすすめの理由

加えて、鉄分を多く含むため貧血といった症状にも効果を発揮します。ですので、日ごろ貧血症状と戦っている妊婦さんにも強い味方となってくれます。 妊婦さんが貧血になることで、血液によって栄養を運んでもらっている赤ちゃんにまでも影響を及ぼすことがあります。そんな貧血対策にも鉄分を多く含む「私の青汁」はおすすめです。

通販やドラッグストアで気軽に試せる♪お値段もお手頃価格!

お買い求めやすさがポイント♪

「私の青汁」のもう一つの魅力が、他のメーカーの青汁と比べると、お買い求めやすいというところにあります。また、通販サイトからしか取り寄せができないことが多い青汁商品ですが、「私の青汁」はドラッグストアでも購入することができますよ。

コストパフォーマンスが高いと評判!

私の青汁の愛用者の方たちの口コミも、「お手頃なのに、コストパフォーマンスが良い」といった内容のものが目立ちます。   【決め手は国内産とコストパフォーマンス】
数多くの青汁を試し、最終的にこの商品にたどりつきました。決めては国内産とコストパフォーマンス。ヤクルトなかなかやります。味はふつうの青汁と変わりませんが、同じ水の量で溶かしているのに他社製品と比較すると非常に味も濃く、野菜をとってるな!と実感できます。 (引用元:amazon.co.jp
この青汁はコストパフォーマンス高し。味はほんのり甘く飲みやすいです。 (引用元:amazon.co.jp
この商品の良い所は国産、無農薬という安心感があるにも 関わらず価格が安めなところです。 同じくヤクルトが出している青汁のめぐりと比べると こちらはオリゴ糖が入っていません。 味はそんなに変わらないですが、 1袋当たりの量が少ない分、60袋も入っているので 長く飲めるのが良いです。 (引用元:amazon.co.jp
もう、数年前からのリピーターです。国産で味も美味しく、お安いのが嬉しい。 (引用元:review.rakuten.co.jp
ぶっちゃけ青汁として美味しいか不味いか分かりません(笑)初青汁なので。購入の決め手は国産であること。その中でもリーズナブルであることでした。安いのは中国産だったりしたので…青汁+ハチミツとゴマ、アーモンド、きな粉(粉末)を牛乳でビィーンとミキサーにかけて飲みましたが味は美味しかった! (引用元:cosme.net

味の感想が真っ二つ!口コミからその理由を検証!

「私の青汁」は飲みやすい?

青汁と言えば、味が自分の口に合うかどうかという点も大事な選択基準になるかとおもいます。継続して飲み続けるものなので、より美味しい、飲みやすいにこしたことはありませんよね。 そこで、「私の青汁」の味に関する口コミをまとめてみました。   【ポジティブな感想】
溶けやすい、やや濃い目、粉っぽく無い、味は大満足!これだ!と思いました。やはり信頼度のおけるメーカーさんのものは 間違いない!青汁はやはり飲みやすさが 大事だと感じます。 (引用元:amazon.co.jp
冷たい水にも溶けやすく、味についてもスッキリと抵抗なく飲めます。 (引用元:amazon.co.jp
あまり苦味はしないので飲みやすいと思います。 水にも比較的溶けやすいです。 (引用元:amazon.co.jp
普段はミルクにまぜるのですが、お水だけでも無理なく飲める青汁だと思います。我が家の常備品。 (引用元:rakuten.co.jp
    【ネガティブな感想】
味は正直イマイチでしたが、水にサッと溶けて使いやすく 60包入りで、このお値段は財布にも優しく継続しやすいです。 (引用元:amazon.co.jp
味はいまいちですが健康のために今回で二回目の購入です。 (引用元:amazon.co.jp
少し青臭いような気がしますが、市販の野菜ジュースと一緒に飲んでいるのでそれほど飲みにくい感じはありません。子供も普通に飲んでいます。但し、少し溶けにくいので最初にちょっとだけお湯で溶かしてからジュースと混ぜています。 (引用元:review.rakuten.co.jp
  以上が「私の青汁」の味に関する口コミです。やはり、感想は真っ二つに分かれました。ですが、比較的ポジティブな感想が多かった印象です。 あまり好きになれないといった方も、牛乳と混ぜて飲んでみたりといろいろ工夫をされているみたいです。中には、「栄養素が詰まっているのだからある程度飲みにくい味である方がむしろ自然」なんて意見もありました(笑) 味に関しては、人それぞれ感じ方がまったく異なると思いますので、まずは自分に合うか合わないか試してみるというのも良いかもしれませんね。

大麦若葉オンリーだから飲みやすい?

ポジティブな意見が多かった理由の一つとして挙げられるのがやはりコレです。不味いと評判の「ケール」ではなくて、比較的飲みやすい「大麦若葉」を原料としていること、そして、大麦若葉オンリーであるということ。青汁特有の苦み、青っぽさが最小限にカットされているため、他社の青汁と比較すると飲みやすいといった意見も多かったです。  

「私の青汁」をいろいろな飲み方で試してみよう

より美味しく飲めるように工夫をして飲んでいるという方も多い青汁ですが、そういった方たちの定番レシピをいくつか紹介したいとおもいます。「不味すぎて万が一飲めなかったらどうしよう……」と懸念されている方、ちゃんと美味しく飲むためのレシピはたくさんあるので心配ありませんよ^^ ぜひ参考にしてくださいね。

青汁リンゴジュース

  1. 私の青汁1包、リンゴジュース100cc、水50ccを用意します。
  2. シェイカーにリンゴジュースと水を注ぎます。
  3. 目盛りが150ccになっていることを確認し、青汁粉末を入れます。
  4. 蓋をしてシェイクしたら青汁リンゴジュースの出来上がりです。
リンゴジュースを加えることで一気に甘さが増し、美味しく飲むことができますよ♪

青汁ヨーグルトドリンク

  1. 私の青汁1包、飲むヨーグルト100cc、野菜ジュース180cc、リンゴ酢ドリンク50cc、蜂蜜(おこのみ量)を用意します。
  2. シェイカーまたはペットボトルにすべて入れます。
  3. シェイクしたら青汁ヨーグルトドリンクの完成です。
ヨーグルト、野菜ジュースと混ぜることで青汁特有のクセが抜け、ジュース感覚でゴクゴク飲むことができます。青汁嫌いの人は必見です!

青汁バナナスムージー

  1. 私の青汁1包、豆乳(牛乳)150cc、バナナ1本、角氷3個を用意します。
  2. バナナを一口大にカットします。
  3. ミキサーに豆乳、青汁、バナナ、氷の順番で入れていきます。
  4. 60秒間混ぜたら青汁バナナスムージーの完成です。
青汁が美味しいバナナスムージーに早変わり♪バナナの濃い甘みが青汁の苦味をかき消してくれます。   ん~やっぱり工夫って大事ですね!ある物を混ぜるだけであれだけ苦手だった青汁もジュース感覚で飲めるようなったりしちゃうんですから……^^; どのレシピも簡単ですのでぜひ一度試してみてください。

商品リンク先の紹介

「私の青汁」は、公式サイト、Amazon、楽天、マツモトキヨシなどの通販サイトで購入することができます。他社の青汁商品と比較しても、お手頃価格で購入できるのでおすすめです。

公式サイト

120g(4g×30袋)1,500円 240g(4g×60袋)2,500円 https://www.yakult-hf.co.jp/products/aojiru/myaojiru_pkg.html

Amazon

200g 1,364円(37%OFF) https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88-%E7%A7%81%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%B1%81-200g/dp/B001NFTIWC/ref=sr_1_2?s=hpc&ie=UTF8&qid=1465560417&sr=1-2&keywords=%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88+%E7%A7%81%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%B1%81   240g(4g×60袋)1,554円(42%OFF) https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88-%E7%A7%81%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%B1%81-4g%C3%9760%E8%A2%8B/dp/B004WMB5J2/ref=sr_1_1?s=hpc&ie=UTF8&qid=1465560417&sr=1-1&keywords=%E3%83%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88+%E7%A7%81%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%B1%81

楽天

240g(4g×60袋)1,510円(送料別) https://item.rakuten.co.jp/sundrug/4961507111520/

マツモトキヨシ

200g 2,036円 https://www.matsukiyo.co.jp/store/online/%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81%E3%83%BB%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81/%E4%B8%80%E8%88%AC%E5%81%A5%E5%BA%B7%E9%A3%9F%E5%93%81%EF%BC%88%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E3%83%BB%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%BF%92%E6%85%A3%EF%BC%89/%E9%9D%92%E6%B1%81%E3%83%BB%E8%91%89%E7%B7%91%E7%B4%A0/%E5%A4%A7%E9%BA%A6/%E7%A7%81%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%B1%81/p/4961507110486   240g(4g×60袋)1,679円 https://www.matsukiyo.co.jp/store/online/%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81%E3%83%BB%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81/%E4%B8%80%E8%88%AC%E5%81%A5%E5%BA%B7%E9%A3%9F%E5%93%81%EF%BC%88%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E3%83%BB%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%BF%92%E6%85%A3%EF%BC%89/%E9%9D%92%E6%B1%81%E3%83%BB%E8%91%89%E7%B7%91%E7%B4%A0/%E5%A4%A7%E9%BA%A6/%E7%A7%81%E3%81%AE%E9%9D%92%E6%B1%81/p/4961507111520   通販サイトの中で最もお得に購入できるのはAmazonですね。240g(4g×60袋)が42%OFFでお買い求めいただけます。また、Amazon定期おトク便で購入すると、1,399円とさらにお得に購入することができます。やはり長期間継続して飲み続けるものなので、より安価で購入できるに越したことはありませんよね。

他社メーカーの青汁商品の価格は……?

ちなみに、他社メーカーさんの青汁の価格は以下のとおりです。比較してみても、「私の青汁」がやっぱりお手頃だなあ……という印象です。   小林製薬の栄養補助食品 キトサン明日葉青汁 90g (3g×30袋)2,091円 https://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E8%A3%BD%E8%96%AC%E3%81%AE%E6%A0%84%E9%A4%8A%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E9%A3%9F%E5%93%81-%E3%82%AD%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%B3%E6%98%8E%E6%97%A5%E8%91%89%E9%9D%92%E6%B1%81-3g%C3%9730%E8%A2%8B/dp/B000RYUUR2/ref=sr_1_23?s=hpc&ie=UTF8&qid=1465561723&sr=1-23&keywords=%E9%9D%92%E6%B1%81   国産有機大麦若葉100%青汁 3g×60袋 180g(3g×60袋)2,266円 https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%B3-%E5%9B%BD%E7%94%A3%E6%9C%89%E6%A9%9F%E5%A4%A7%E9%BA%A6%E8%8B%A5%E8%91%89100%25%E9%9D%92%E6%B1%81-3Gx60%E8%A2%8B/dp/B006M9WDHQ/ref=sr_1_7?s=hpc&ie=UTF8&qid=1465561723&sr=1-7&keywords=%E9%9D%92%E6%B1%81   キューサイ ケール青汁(粉末タイプ)分包 210g(7g×30包) 210g(7g×30包)3,200円 https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4-azbu301-%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%9D%92%E6%B1%81%EF%BC%88%E7%B2%89%E6%9C%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97%EF%BC%89%E5%88%86%E5%8C%85-210g%EF%BC%887g%C3%9730%E5%8C%85%EF%BC%89/dp/B00G239R0I/ref=pd_sim_121_2?ie=UTF8&dpID=515DXeuKb0L&dpSrc=sims&preST=_AC_UL160_SR160%2C160_&refRID=NDA2XE7MGB9NEW5SY3GZ

まとめ

さて、「私の青汁」の口コミ、特徴や効果等についてまとめてみました。総評すると、私の青汁が他と比べて優れているポイントは大きく3つ。まず原料が国産で、余分な農薬等が含まれておらず安全であるということ。もう一つは、ダイエットや貧血等の症状に直接効果をもたらすということ、そして最後に、安価であるということ。   安全面、効果、コストとどれをとっても申し分のない「私の青汁」。 これまで青汁を飲んだことがないけど興味があるという方も、今愛用している青汁から乗り換えたいといった方も、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?   ※本記事に掲載されています商品価格などの情報は、2016年6月時点のものです。

スポンサーリンク