s材料選びが肝|バイオハックを達成する完全無欠コーヒー最強レシピ

アメリカで大ブームとなり、日本でもダイエット中の人や糖質制限実践者たちの間で愛飲者が急増中の「完全無欠コーヒー」。「バターコーヒー」「防弾コ…

アメリカで大ブームとなり、日本でもダイエット中の人や糖質制限実践者たちの間で愛飲者が急増中の「完全無欠コーヒー」。「バターコーヒー」「防弾コーヒー」とも呼ばれており、SNSなどでその名を目にしたことのある人も多いでしょう。この「完全無欠コーヒー」は、昨年日本でも発売された全米ベストセラー『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』という本に出てくるレシピのひとつです。

その人気の理由は、朝食をこのコーヒーに置き換えるだけで痩せられるだけでなく、集中力や持続力が増し、頭が冴えわたるという、まるで魔法のようなレシピであること。そのため、ダイエット中の人だけでなく、仕事で高パフォーマンスを実現したい人たちの間でもハマる人が続出しているのです。

この記事では、「完全無欠コーヒー」が生まれた背景とそのレシピ、そして日本で入手しやすい代替の材料についてご説明します。

スポンサーリンク

1日-0.5kg!?完全無欠コーヒーが話題!

著者のデイヴ・アスプリー氏はIT起業家で、世界で初めてeコマース(電子商取引)を行うなどしてシリコンバレーで億万長者になりますが、その過程で140キロまで激太りしてしまい深刻な体調不良に悩まされるようになります。

そこでアスプリー氏が行ったのは、自分を「バイオハック」すること。つまりテクノロジーを駆使して自分の身体をモニターしながら、15年間と30万ドルもの私財を費やして自己実験を行ったのです。

その結果アスプリー氏は1日0.5キロずつ減量して合計50キロ痩せただけでなく、IQも20ポイント上げることに成功したのです。その実験の集大成を本としてまとめたのが『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』です。

彼がたどり着いた食事法は高脂肪型のもので、カロリーを脂肪50〜70%、タンパク質20%、野菜20%、そして果物とデンプン質をそれぞれ5%の割合で摂取するというものです。

そのレシピのうちの一つとして著書で紹介されているのが「完全無欠コーヒー」。

朝食代わりにこのコーヒーを2杯飲むだけで、昼までお腹が空かず、血糖値も安定した状態に保たれるだけでなく、脂肪は燃焼され、頭が冴えてエネルギッシュな一日を過ごすことができるのだそうです。

最強のカラダになれる完全無欠コーヒーの作り方

まずは、公式動画で紹介されているオリジナルのレシピをご紹介しましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=4YjLMdx3YZY#action=share

【用意する材料と器具】

・コーヒー粉(「アップグレーデッド・コーヒー」と呼ばれる豆をを挽いたもの)

・グラスフェッドバター

・ブレインオクタンオイル

・ブレンダー

・フレンチプレス、または金属フィルターのコーヒードリッパー

(公式動画では、金属フィルターでのドリップでコーヒーを淹れています)

レシピの手順は以下のとおりです。

1. コーヒーを淹れる。4分ほどかけて、優しくゆっくりと豆に湯を注ぐ。抽出したコーヒーの表面に泡の層ができるが、これは豆が新鮮な証拠。

2. コーヒーの温度を下げないために、ブレンダーをあらかじめ湯で温めておく。

3. ブレンダーの湯を捨て、ブレンダーにテーブルスプーン2杯のグラスフェッドバターを入れる。

4. ブレインオクタンオイルをバター2杯につきテーブルスプーン1杯入れる。

5. コーヒーを入れ、ブレンダーで混ぜる。

今まで飲んだことがないような、クリーミーな味のコーヒーの出来上がりです。

どうしてコーヒーで完全無欠になれるの?

「アップグレーデッド・コーヒー」「グラスフェッドバター」など、少し聞きなれない名前の材料が並んでいますが、これらはアスプリー氏が試行錯誤の末にたどり着いた、「究極の材料」なのです。

では、アスプリー氏がこれらの材料にこだわるのには、どのような理由があるのでしょうか?

アップグレーデッド・コーヒーにこだわる理由

アップグレーデッド・コーヒーは、アスプリー氏が運営する「ブレットプルーフ社」が販売するコーヒー豆です。

アメリカ中部の海抜1,250mに位置する家族経営の農園で有機栽培されているだけでなく、その精製方法と焙煎方法にもこだわり、市販のコーヒーに含まれる「マイコトキシン」と呼ばれるカビ毒や細菌を含まないコーヒー豆の生産に成功しています。

アスプリー氏はこのカビ毒が、市販のコーヒーを飲んでしばらく時間が経ったあとに起こる「コーヒークラッシュ」という、イライラしたり気分が悪くなったりする現象の原因だと言います。

アップグレーデッド・コーヒーは美味しいだけでなく、飲んだあと気分が悪くならず、普通のコーヒーを飲んだあとによく起こる「食べ物が欲しくてたまらなくなる感覚」も起こらないのだそうです。

グラスフェッドバターにこだわる理由

「グラスフェッド」とは牧草肥育のこと。そしてグラスフェッドバターとは、牧草を食べて育った牛の乳から作ったバターのことです。

グラスフェッドバターと普通のバターの違いは、油脂の性質にあります。普通のバターには悪玉コレステロールを増やすとされる飽和脂肪酸が多く含まれているのに対し、グラスフェッドバターには中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす働きのある「不飽和脂肪酸」が豊富に含まれています。また、普通のバターよりもビタミンや抗酸化物質も多く含まれています。

さらに、体にゆっくりと吸収される「カゼインプロテイン」も豊富。長時間にわたり体にタンパク質を補給するため、満腹感をもたらしてくれます。

「完全無欠コーヒー」でお腹が空かない理由はここにあります。

ブレインオクタンオイルにこだわる理由

ブレインオクタンオイルも「ブレットプルーフ社」が販売しているオイルで、その成分は中鎖脂肪酸です。

中鎖脂肪酸は他の脂質よりも早く分解され、すぐにエネルギーに変わるため体に蓄積されにくい性質を持ちます。

また、中鎖脂肪酸には「ケトン代謝」へ移行させる働きがあります。

糖質を摂っている人の代謝は「ブドウ糖による糖質代謝」ですが、糖質制限をすると、体脂肪を分解してつくられる「ケトン体」をエネルギーとして代謝する「脂肪酸によるケトン体代謝」へと移行します。ケトン体は、脳神経に効率的にエネルギーを供給します。これが、「完全無欠コーヒー」が脳を活性化し、集中力を増して頭を冴えさせてくれる理由です。

また、糖質を摂っていた人が糖質制限食に切り替えると、ケトン体代謝へ移行するまでに数日を要しますが、中鎖脂肪酸を摂るとわずか1〜2時間でケトン体代謝へと移行し、体脂肪が分解され始めます。これが、「完全無欠コーヒー」で痩せる理由なのです。

ココナッツオイルから中鎖脂肪酸のみを抽出したのが「MCTオイル」ですが、ブレインオクタンオイルは中鎖脂肪酸の成分であるカプリル酸のみを抽出したもので、ココナッツオイルの約18倍ものカプリル酸を含み、MCTオイルよりもさらに高い効果があるとされています。

ブレンダーにこだわる理由

「完全無欠コーヒー」のレシピでは、材料の選択だけでなく、材料をブレンダーで混ぜることも重要なポイントです。同じ材料をコーヒーカップに入れ、スプーンで撹拌するだけではダメなのです。

その理由は、水に溶けないという脂質の性質にあります。脂質は水と混じり合わないため、腸の細胞から吸収されません。そこでコーヒーと脂質を乳化すると、脂質が小腸の細胞から毛細血管へと吸収されやすくなるのです。

フレンチプレスや金属フィルターのドリップにこだわる理由

コーヒー豆の約20%は油脂ですが、この「コーヒーオイル」にはコーヒーの味や香りが凝縮されているだけでなく、豊富な抗酸化物質も含まれています。

ペーパードリップでコーヒーを淹れると、紙のフィルターがコーヒーオイルを吸ってしまいます。金属フィルターで淹れることでコーヒーオイルもコーヒーの中に抽出され、味や香りが豊かなだけでなく、コーヒーオイル中の抗酸化物質も漏らさず含まれたコーヒーを作ることができます。

効果を検証!試した人の声

アスプリー氏には絶大な効果があった完全無欠コーヒーですが、ここで気になるのは、他の人が飲んでも同じような効果が得られるのかということ。

そこで、実際に完全無欠コーヒーを飲んでいる人たちの声を集めてみました。

最初は、完全無欠コーヒーを試しはじめて1か月という女性です。お腹が空かなくなるというのはどうやら本当のようです。

完全無欠コーヒーの朝食を開始してちょうど1ヶ月。空腹時の飢餓感(おなかすいたー!)というのが少なくなったのは体感しています。スナック菓子や甘いもの食べたい欲も減った。ケーキバイキングやビュッフェも熱烈行きたい欲も減った。(引用元:https://twitter.com/fumipb2/status/732517745120534528

30代の男性は、完全無欠コーヒーを飲みはじめて4か月で6.2キロの減量に成功したそうです。

ちなみに実践開始から4ヶ月後の現在の体重は、62.5kg。ほぼ目標体重!開始当初は68.7kgだったので、6.2kg減。もう痩せるのは良いので、次は筋肉で太らせる。(引用元:https://twitter.com/discoveryozawa/status/732840160493248512

MCTオイルでは体が慣れるまではお腹がゆるくなることがあると言われますが、実際にそれを体験した人もいます。MCTオイルは、慣れるまでは少量から試してみたほうが良さそうです。

完全無欠コーヒーのせいなのか分からないけど下痢がひどい。トレーナーのレシピでいうとグラスフェッドバターを大さじ1、ココナッツもしくはMCTオイルを大さじ2、コーヒーの量は200cc。徐々に慣らしていく方がいいのかも。(引用元:https://twitter.com/tansunigonpo/status/733002408754696192

結論としては、一定期間完全無欠コーヒーを飲み続けた人のほとんどが効果を実感しているようです。ただ、脂質代謝に慣れていない人のなかには、慣れるまでに少し時間がかかるケースも見られます。

完全無欠の材料の集め方!

シリコンバレーの億万長者が見つけた究極のレシピの一つである「完全無欠コーヒー」は、その材料すべてが最高品質のもの。著者のレシピと同じものを全部揃えると、毎日の朝食としてはコストがかかりすぎてしまいます。

ここでは、著者のレシピの材料のうちほかのもので代用可能なものと、少々お金がかかってもこれだけは揃えたいというものをご紹介します。

1) グラスフェッドバター:なるべく揃えたいが、ココナッツミルクで代用可能

日本ではほとんどの牛が穀物飼料で飼育されているため、グラスフェッドバターはほぼ見かけません。つまり、グラスフェッドバターを入手するなら輸入品に頼るしかないことになります。

グラスフェッドバターは、Amazonや楽天で購入が可能です。

グランフェルマージュ バイオ・グラスフェッドバター 無塩 250g 2,700円(Amazon)

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5-729400-%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%BC-%E7%84%A1%E5%A1%A9-250g/dp/B00L8IZ1E8/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1464270429&sr=8-1&keywords=%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%BC

有機農法で育てた草のみを食べた放牧乳牛の乳から作られた、フランス産の発酵無塩バター。フランスの有機農業物認定マークである「ABマーク」を取得しています。カロチンを多く含むため普通のバターより黄色が濃く、味にもコクがあります。

グラスフェッドバター セーブル(Sevre) 自然発酵 無塩 250g フランス ポワトゥーシャラン産 AOP取得 無添加【あす楽 冷蔵手数料無料 バターコーヒー】1,450円(楽天)

https://item.rakuten.co.jp/tsutsu-uraura/sevre250/

気候が温暖で良質の牧草が育つフランス西部ポワトゥーシャラン地方産の発酵無塩バター。牛の飼育方法からバターの製造方法まで、厳しい基準を満たしたものだけに与えられるEUの保護原産地呼称「AOP認定」を受けています。

とはいえこれらのバターは、毎日の朝食の材料にするにはかなり高価です。しかし、だからといって不飽和脂肪酸ではなく、飽和脂肪酸の多い普通のバターを代わりに使うと「完全無欠コーヒー」の効果は大幅に減ってしまうのです。

グラスフェッドバターは「完全無欠コーヒー」の肝なのでなるべく揃えたいところですが、どうしても入手が難しい場合はココナッツミルクで代用可能であるとできます。

アスプリー氏が著書で、「バターが入手不可の場合、コーヒー1杯にココナッツミルク大さじ4とMCTオイル大さじ1〜2で代用できる(1人前)」(引用元:デイヴ・アスプリー『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』)と述べています。

ココナッツミルクならスーパーなどで入手可能ですし、価格も400ml入り缶が300円前後と、毎日ためらいなく使える価格です。

オーガニックココナッツミルク400ml 有機JAS認定食品・BPA 348円(Amazon)

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%96-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF400ml%E3%80%80%E6%9C%89%E6%A9%9FJAS%E8%AA%8D%E5%AE%9A%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%83%BBBPA%EF%BC%88%E5%86%85%E5%88%86%E6%B3%8C%E6%94%AA%E4%B9%B1%E5%8C%96%E5%AD%A6%E7%89%A9%E8%B3%AA%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%87%B8%E5%BF%B5%EF%BC%89%E3%81%8C%E6%BA%B6%E3%81%91%E5%87%BA%E3%81%99%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%92%E9%81%BF%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E7%BC%B6%E5%86%85%E5%81%B4%E3%81%ABBPA%E3%81%AE%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%83%BB%E7%A0%82%E7%B3%96%E7%84%A1%E6%B7%BB%E5%8A%A0%E3%83%BB%E7%84%A1%E7%B2%BE%E8%A3%BD%E3%83%BB%E7%84%A1%E6%BC%82%E7%99%BD%E3%83%BB%E7%84%A1%E4%BF%9D%E5%AD%98%E5%89%A4%E3%83%BBcertified-organic-coconut-milk/dp/B00JAVXJXK/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1464273899&sr=8-4&keywords=%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF

無農薬有機栽培されたココナッツとグアガムから作られたタイ産のココナッツミルクです。日本の有機JAS認定も取得しています。

チブジス オーガニックココナッツミルク(400mL) 301円(楽天)

https://item.rakuten.co.jp/soukai/4512704344602/

こちらも、タイの農園で無農薬有機栽培されたココナッツとグアガムから作られています。漂白剤、保存料、甘味料も無添加です。

2) ブレインオクタンオイル:MCTオイルで代用可能

ブレインオクタンオイルもネット通販で購入可能なものの、かなり高価。これに関しては、多少パフォーマンスが落ちるとしても同じ中鎖脂肪酸であるMCTオイルで代替しても「完全無欠コーヒー」の効果には影響しないでしょう。

MCTオイルは日本のメーカーからも販売されていますが、少々値段が張ります。一方、アメリカのオーガニック商品通販サイト「iHerb」(https://jp.iherb.com/)で販売されているものはデイリーユースに耐える価格帯。送料を計算に入れても、こちらのほうがお得に購入できます。

Life Enhancement, Durkピアソン& サンディ ショウズ, ファンクショナルグルメ MCT オイル, 32 fl oz (0.95 L) 29.20ドル(iHerb)

https://jp.iherb.com/Life-Enhancement-Durk-Pearson-Sandy-Shaw-s-Functional-Gourmet-MCT-Oil-32-fl-oz-0-95-L/2767

iHerbで販売されているMCTオイルの中ではもっともコストパフォーマンスが良い商品です。無味無臭で、コーヒーの味を邪魔しません。

3) コーヒー豆:有機JAS認定のコーヒーで代用可能

「アップグレーデッド・コーヒー」もAmazonなどのネット通販で購入可能なものの、毎日使う量を考えれば、やはり高価です。

公式本には有機JAS認定のコーヒーで代用可能とありますので、そちらを選ぶと良いでしょう。

有機栽培コーヒー こだわり(深煎り) 200g 粉 648円(Amazon)

https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%89%E6%A9%9F%E6%A0%BD%E5%9F%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC-%E3%81%93%E3%81%A0%E3%82%8F%E3%82%8A-%E6%B7%B1%E7%85%8E%E3%82%8A-200g-%E7%B2%89/dp/B000KVIAN8/ref=sr_1_4?s=food-beverage&ie=UTF8&qid=1464275466&sr=1-4&keywords=%E6%9C%89%E6%A9%9FJAS+%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC

コロンビアやペルーなどで有機栽培されたコーヒー豆を有機JAS認定の自社工場で焙煎したコーヒー。濃厚なコクがあります。

有機JAS認証豆100% 吟煎 511円(楽天)

https://item.rakuten.co.jp/bonraspail/4977888173569/

有機JAS認証有機栽培豆を「コークス焙煎」という香黒炭を使った独自の方法で焙煎したコーヒーです。

4) ブレンダー:クリーマーで代用可能

まだブレンダーを持っていない人にとっては、どんなに完全無欠コーヒーが効果があると言われても、毎朝のコーヒーだけのためにブレンダーを新たに購入するのはそのお値段ゆえに少し気がひけますよね。また、ブレンダーは少なからず場所もとります。

SNS上などの糖質制限実践者コミュニティーでは早くから「完全無欠コーヒー」は話題になっており、実践者も多数ですが、彼らの多くは100円ショップなどで買える「クリーマー」を使っています。安価で場所もとらず、コーヒーカップの中に材料を入れてクリーマーを突っ込んで混ぜるだけなので、大きなブレンダーをいちいち洗う手間も省けます。

IKEA(イケア) PRODUKT 70301165 ミルク泡立て器 ブラック 394円(Amazon)

https://www.amazon.co.jp/IKEA-%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%82%A2-PRODUKT-70301165-%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E6%B3%A1%E7%AB%8B%E3%81%A6%E5%99%A8/dp/B00VQ1MSMK?ie=UTF8&psc=1&redirect=true&ref_=oh_aui_detailpage_o02_s00

クリーマーは100円ショップでも購入可能ですが、IKEAのこのクリーマーは撹拌力が一段上です。

Kalita(カリタ) ふわふわミルクフローサーFM-100 コンパクトで使いやすいミルク泡立て器!簡単にカフェラテやカプチーノが作れる!【RCP】【05P12Oct14】TOKAI_20150110】  1,408円(楽天)

https://item.rakuten.co.jp/good-choice/g011b-03815/

コーヒー用品のメーカー、カリタのミルクフローサー。スタンド付きです。

身近な材料でできる完全無欠コーヒー。まずは試してみよう

億万長者の究極のレシピながら、案外身近な材料や器具で手軽に作ることができる「完全無欠コーヒー」。

コーヒー抽出時間を入れても5分程度で作ることができ、朝食の時間も節約できるだけでなく、減量もできて仕事上でも最高のパフォーマンスを発揮できるという、良いことずくめのレシピです。ぜひ試して、その効果を実感してみてください。

スポンサーリンク