アスリートの常識!DNSクレアチンの飲み方と驚くべきその効果とは?

ジムに通い詰めで腹筋が割れた~なんて話をよく耳にします。しかし、ここ最近そんな話をしているのは女子というから驚き!現在、そんなムキムキ女子た…

ジムに通い詰めで腹筋が割れた~なんて話をよく耳にします。しかし、ここ最近そんな話をしているのは女子というから驚き!現在、そんなムキムキ女子たちも注目しているサプリメントというのが「クレアチン」。このサプリメントはトップアスリートも愛用するもので、身体づくりのなかでとっても重要なものなんだとか。とはいっても、まだまだよくわからない人も多いハズ。 そこで今回人気を誇るDNS クレアチンのサプリメントについてその効果や役割、飲み方などについてご紹介します。
スポンサーリンク

そもそも「クレアチン」ってなに?

「クレアチン」というのは、筋肉に含まれるエネルギーを貯蔵する物質のひとつで、瞬発力やパワー・スピードのエネルギー源となるタンパク質の一種。筋肉をたくさん動かす運動をするときにクレアチンの持つエネルギーが使われるため、クレアチンを筋肉に補給しておくと筋力を発揮しやすくなったり筋力の持続性が伸びたり、筋肉が太くなりやすいといった効果があると言われています。 このクレアチンのサプリメントの効果は、普通のサプリメントのように即効性がない……というわけではないのが嬉しいところ!なんと、飲んだら比較的すぐに効果を感じることができるサプリメントと言われているのです。   ▼参考サイト https://www.dnszone.jp/lineup/advantage/Creatine.php https://www.know-dt.com/supple_pract/030_creatin1.html

トップアスリートが注目する「クレアチン」の驚くべき効果!

トレーニングをする際にクレアチンを筋肉に蓄えておき、瞬発力・パワー・スピードのエネルギー源として利用することでそのトレーニング効果を最大に発揮することができると言われています。あとちょっと!その追い込みが可能な身体になるのです。   人間はエネルギー源と3つのタンクというものを持っています。どんな運動をするかによって、どのエネルギー源を使うのかというのは決まっていますが、タンクの一種であるATP-CP系というのはクレアチンを元にしているエネルギー源で瞬発力を発揮する運動をする際に使われます。しかし、そのタンクは小さく、通常8秒分ほどしか入っていないそう。 ですが、このATP-CP系のタンクを満タンにしておくことによって瞬発力を長く発揮し、強く、速くなれるのです!たとえば、普段は100kgのベンチプレスを8回しかできなかった人が10回できるようになったり、ダッシュでのトップスピードの維持時間が長くなるという可能性を実現可能にさせてくれるのです。   ▼参考サイト https://www.dnszone.jp/lineup/advantage/Creatine.php

食事では摂りきれない摂取量を「DNS クレアチン」でカバー

クレアチンというのはタンパク質の一種ですので、もちろん食事から摂取することが可能です。肉と魚にのみ含まれていて、植物には含まれていないんだそう。 しかし食事から摂取すると言っても、生肉や生魚500gに対して摂れる量は約3gとほんのわずか。さらに熱などの調理加工にとっても弱く、焼いたり炒めたりすることによってほとんど失われてしまうんだとか!これは食事から摂取するのはかなり大変なうえ、効率的ではないですよね。   ▼参考サイト https://www.jafra.gr.jp/crea.html https://www.creapure.jp/index.php?id=30   ここでオススメしたいのがDNSクレアチンのサプリメント。ドイツ産のクレアチンモノハイドレートという高品質なクレアチンを使用しているので、とっても安心して毎日摂取することができます。 また価格も1回分約47円ととってもリーズナブルなのも嬉しいところ。毎日摂取するものとして、安心かつ低価格というのはとっても魅力的ですよね。これならずっと続けていけるのではないでしょうか?

他のサプリとは違う!クレアチンの飲み方や効果的な摂取タイミング

クレアチンの飲み方

基本的な簡単な飲み方は、栄養補助食品として1日1回スプーン山盛り1杯(5g)を100%ジュースや水などと一緒に飲みます。ここでポイントなのが水分を多めに摂取すること。これを1カ月続けることによって、クレアチンのタンクは通常より30%くらい多く入って満タンになるんだそう。 しかし、そんな時間をかけずに速攻性を感じたいという人も多いのではないでしょうか?そこでオススメなのが、「ローディング」という摂取方法。 これは1回に5gを1日4回、5日続けます。これはたった5日間にもかかわらず、1日5gを1カ月摂取したのと同じくタンクを満タンにすることができます。そしてタンクが満タンになった後は1日1回、5gの摂取を継続して満タンの状態をメンテナンスしていきます。

クレアチンの摂取タイミング

クレアチンを摂取するタイミングというのはトレーニングの直後や朝食後がベストと言われていて、その時が一番クレアチンが吸収されやすいんだそう! また、クレアチンは「インスリン」というホルモンによって血中から筋肉中に運ばれます。インスリンはブドウ糖を摂取することによって分泌するので、ブドウ糖と一緒にクレアチンを飲むことによって吸収力が高まるのです。ブドウ糖を含むジュースだと美味しく飲めるのでオススメですよ!また、クレアチンは筋肉中に水分を引き込む作用があるため、たくさんの水分が必要になります。最低2リットルのお水を1日に飲むように心がけましょう。

実際に飲んだらこうだった!そんな気になる口コミを大調査!

飲みやすさは問題ないです! 効果的には肩の亜脱臼と足首の骨折で反射神経が劣ってましたが、これを飲んだら身体が戻ってきたって気がします! (引用元:domeshoppingzone.com
試合に向けて、飲み始めましたが約一週間で、瞬発力があがって、ダッシュなどの素早い動きで効果が感じられました。 記録が伸び悩む人や、瞬発の感覚を上手くつかみたい人におすすめだと思います。 また、他社の製品に比べて溶けやすく、飲みやすいと感じられました。 (引用元:domeshoppingzone.com
DNS クレアチン 300g これが無難にいいよ (引用元:twitter.com
MAXパワーを上げたいとき、 瞬発力を稼ぎたいとき、 筋トレの効率を向上させたいとき、 試してみるのがいいと思います。 量が多すぎないので、試すにはちょうどいい。 私はローディング開始4日目で、 ベンチプレスの記録が10kg近く上がりました。 (引用元:amazon.co.jp
ちなみに、クレアチンは水には溶けにくいので、熱湯で溶かしてから飲むことが多いようです。わたしは水でかき混ぜてそのまま飲んでます。 (引用元:amazon.co.jp
飲み始めて一ヶ月。ずっと筋トレをしているので、それにりに筋肉はついた気がするけれど、それがこのクレアチン効果なのかは微妙…。ただ、確実に疲労回復効果はあると思う。コレを飲み始めてから、筋肉痛が取れやすくなったし、筋肉そのものが強くなったように思います。折角、筋トレをするのなら、プロテインとクレアチンは飲まないと損かも。 (引用元:review.rakuten.co.jp
  このようにどの口コミを拝見してもその効果に満足している人がかなり多いのです。 また、クレアチンは水に溶けにくいと心配している人もいますが、溶けにくいと感じた場合は一度お湯で少し溶かしてから飲むと溶けやすいですよ!

気になる副作用の心配は?

クレアチンを飲むと腹痛が起こる、腎臓・肝臓に悪い、コンパート症候群になる、肉離れする、筋肉がつりやすくなるなどの副作用があると書かれている情報もありますが、しっかり1日の摂取量を守る、1日2リットルの水を飲む、朝食後またはトレーニング直後と決まった時間に飲む、などを厳守することによって、実際に行われている研究ではそのような副作用を起こす事実はないという実験結果も報告されています。   ▼参考サイト https://www.dnszone.jp/nutrition_guide/6-3.php

購入はこちらから!

【商品名】DNS クレアチン 【製造会社】株式会社ドーム 【内容量】300g(60回分) 【価格】3,024円(税込)(1回分約50円) 【栄養成分表示(5g中)】
  • エネルギー18kcal
  • たんぱく質4.4g
  • 脂質0g
  • 炭水化物0g
  • ナトリウム0.4mg
  • クレアチン・モノハイドレート4.99g
【公式サイト】 https://www.dnszone.jp/index.php 【購入サイト】 楽天 https://item.rakuten.co.jp/dugout/crea300/ 300g 3,024円(送料込み)   Amazon https://www.amazon.co.jp/DNS-%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%81%E3%83%B3-300g/dp/B005UJRJK0/ref=aag_m_pw_dp?ie=UTF8&m=A1UQ7101EUZ223 300g 2,999円(送料込み)

まとめ

いかがでしたか?クレアチンについて少しでもご理解いただけたでしょうか?頑張って筋肉をつけようと運動している人にとっては、クレアチンを摂取してないなんてもったいない!個人的にはそう感じています。そしてさすが、トップアスリートたちがこぞって愛用するというのも理解することができますよね。ぜひこのDNSクレアチンで、今までどうしても越えられなかった壁を越えてみませんか?
スポンサーリンク