【徹底比較】ナイシトールの効き目って?ジェネリックや生漢煎と比べて効果は?

おなかが出てきた、最近ちょっとヤバいなと感じる方におすすめな医薬品がナイシトールで、なかなかの効き目だそうですよ。筆者はお酒の席などで、口の…

おなかが出てきた、最近ちょっとヤバいなと感じる方におすすめな医薬品がナイシトールで、なかなかの効き目だそうですよ。筆者はお酒の席などで、口の悪い後輩や先輩に「あれ?おなかやばくないですか?」なんて言われたことがあり、若干へこみ気味なこともありました。   おなかが気になる、ダイエットをしたい、本機で肥満症をなんとかしたい!そんな思いを抱く男性や女性にもおすすめしたいナイシトールについて、ナイシトールの成分や効果、防風通聖散入り製品との比較、ダイエット効果についての口コミなどをこの記事ではお伝えします。
スポンサーリンク

ナイシトールの成分や効果は?どんな人におすすめ?

ナイシトールは小林製薬から販売されている医薬品で、キャッチコピーは「本気の肥満症対策に!」と力強いものです。製品は「ナイシトールZ」「ナイシトールG」「ナイシトール85a」の3つの製品で展開されています。   ナイシトールZは本気の肥満症対策向け、ナイシトールGは肥満症が気になる方向け、ナイシトール85aはおなかの脂肪が気になり始めた方向けとされており、ご自身の体型や希望する効果に合わせて選べます。

どんなに人におすすめ?その効果は?

これらすべての製品に共通した効果としては、「体力が充実していて、おなかに皮下脂肪が多く、便秘がちな方」の「肥満症や高血圧・肥満に伴う動機、肩こり、便秘など」だそうです。   よって、おなかの脂肪が多い、おなかのでっぱりが気になる、脂肪太りで便秘がちといった方は試す価値がありそうです!

ナイシトールの主成分は防風通聖散〜余分なものをじっくり出す

ナイシトールは生薬の防風通聖散が配合された医薬品です。この防風通聖散には18種類の生薬が配合されており、体内にたまった老廃物など余分なものを排出する効果があるとのことです。漢方ですから、じっくりとおなかに働きかける優しさが素晴らしいと思います。   いわゆる下剤のような「一気に出す」という乱暴なことをせず、漢方でじっくりと出すのは人間にとってとても自然なことです。私のおなかの脂肪も同じですが、肥満症やおなかのでっぱり、太鼓腹は一日でできるものではありません。 日々の生活の中で少しずつ蓄えられたものですから、生活習慣を変えながらナイシトールの力を借りて、少しずつ改善していくことが大切でしょう。

ナイシトールGはエキスを1.24倍強化!ナイシトールZはさらに上!

小林製薬の研究によると、同じ漢方薬の防風通聖散の効果は生薬の中に含まれる成分の量にあることがわかったとのことです。   そのためナイシトールGは防風通聖散エキスを従来品の2,500mgから3,100mgに強化、1.24倍配合した製品とのことです。   ナイシトールZにいたっては5,000mg配合されているとのこと。成分量では類似品の中でも最高クラスの配合量です。

防風通聖散入りの他の製品と比べてみた!

さて、ナイシトールに含まれている防風痛聖散。これを含む商品はいくつか販売されているため、ナイシトールと比較してみましょう。

芸能人も使った?ツムラ62番、ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒〜エキスの量がちょっと少なめ

漢方と言えばツムラ製薬が有名ですが、ツムラの漢方は製品番号がつけられています。このためお医者さんで「62番を飲みたい」と言えば、防風痛聖散が欲しいと伝えることが可能です。   こちらはミヤネ屋でおなじみの宮根誠司さんも服用したとのことで話題になりました。
僕も飲んでますよ。 RT @Ereely: かなり遅れてますが、私は、漢方で2週間で3キロ落ちました。「ツムラの 62番 防風通聖散」という漢方です。新陳代謝をよくするので、運動しているとみるみるうちに痩せました。もうどなたかが、おっしゃったかもしれませんが、おためしあれ (引用元:twitter.com
  なお医師の処方は受けられない方には、ツムラからドラッグストアで購入できるタイプの防風通聖散が売られています。   商品名は「ツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒」で1日2回服用し、防風通聖散に相当するエキスを2.25g摂ることとなります。ナイシトールGやナイシトールZに比べるとエキスの量は少なめです。

効きそうな名前!生漢煎〜飲みづらさがネック

防風通聖散配合の医薬品としては他にも「生漢煎」があります。これも良さそうな商品ですが、顆粒タイプということで飲みづらさがネックだと思います。   上にも書きましたが漢方はじっくり効くものですから、毎日継続して飲みやすいものをおすすめします。筆者としては錠剤タイプのナイシトールを選びたいところです。   しかし「苦いほうが効いている感じがする」「顆粒タイプのほうが頑張って飲んでいる感じがいい」という方もいらっしゃると思います。そんな方はナイシトールよりこちらのほうがおすすめと言えるでしょう。   ちなみに防風通聖散料エキス4,500mg配合とのことで、ナイシトールZの5,000mgに比べると少ないものの、ほぼ匹敵するエキスの配合量でした。

ダイエット効果はいかほど?口コミでチェック!

では、ナイシトールを服用した方の口コミをチェックしてみましょう。どのくらいの効き目が期待できるのか、気になりますよね?  

ナイシトールの口コミ〜三ヶ月で6キロの減量!

三年前ですが気が付くと、とんでもなく体重が増えていて、どうにかしないとと思い、近くのドラッグストアへ。三ヶ月後に身内の披露宴の予定がはいったので、真剣に商品選び! 漢方は初めてでしたが記載どおりに飲み、加えてお米の量を減らし、あとは普段とおなじ生活をしていたら、三ヶ月で78キロから72キロまで減りました。さらに減量をと思いましたが、メーカーの方いわく漢方もお薬なので間を開けたほうが良いらしく、そこで一旦止めました。漢方は体質や体格によって効くものと効かないものがあるようです。私はたまたま自分に合ったものに出会えたのだと思っています。 (引用元:diet-cafe.jp
  こちらは57歳の女性の口コミです。身内の披露宴の予定が入ったとのことで真剣にダイエットに取り組まれたようです。3カ月で6kgの減量に成功したとのことで、すごいなあと思い口コミに引用しました。 間を空けた方が良い、漢方は体質や体格によって効くものと効かないものがあるなど、メーカーの方の貴重なアドバイスも魅力です。   ナイシトールの効果書きを見ると、便秘がちの方と書かれているため、現在お通じが良い方は効果がちょっと期待できないかもしれませんね。

ツムラ防風通聖散(医療用)の口コミ〜食習慣の改善も併用中

驚きました。婦人科で処方されたホルモン剤を飲みはじめてからメキメキ体重が増えて困っていたのです。そして別の婦人科でホルモン剤を飲んで体重が増えて困っているのなら、痩せる薬がありますと出してもらったこのお薬をちゃんと飲まずにほったらかしていたことに気づきました。以前、何回か飲んでみたら、快便の私にはきつすぎて下痢気味になるようだったのですぐにやめてしまったのです。 年末年始の7日間の海外旅行に持参しました。なんの気なしに、海外旅行中は普段快便の私も便秘になりがちなので、そうだ、持って行こうと。 そしてスペイン旅行中はちゃんと飲み続けたおかげで、ずっとすっきり出る日々でした。一緒に旅行した友達は出ない?と困っていたのですごく効果があったと思います。 そして日本に帰国したら、1キロ減っていました。あれだけ現地で食べて飲んでいたのに!このお薬と毎日歩きまくって観光していたのが運動となった相乗効果だと思います。 帰国後は気持ち糖質制限をスタートしました。といってもキツキツではなく、パン、御飯をやめたくらい。たくさん食べていますが、緩やかに痩せて来ています。 今のところはまだ2週間弱で2キロ減です。現地で歩いていたほど運動はできませんが、その分糖質制限をしてみながら、とりあえず続けてみます!楽しみです! (引用元:cosme.net
  こちらは44歳女性の口コミです。ツムラの防風通聖散は宮根誠司さんが服用したとされる医療用と市販用があり、医療用は医師の処方が必要です。婦人科で処方されたホルモン剤の影響で体重が増加したため、防風通聖散が処方されたようですね。   スペイン旅行で飲んで食べて、1kg減って帰ってきたというのはすごいです。このあと糖質制限などを始めたとのことですが、防風通聖散を服用しながら並行して生活習慣を改善していくことは、ダイエットの基本ですね。

生漢煎の口コミ〜ゆっくりじっくり効く感じに好評価

漢方薬なので、独特のニオイや味はあります。 生薬のような感じと少しすっとするような感じも。 まず口に少し水を含んでから飲むと飲みやすくなりますね。 飲んですぐに効くって感じではないですが、ゆっくりじんわりといった感じです。 漢方薬なので、カラダにやさしいイメージがあるので安心して飲めますね。 (引用元:himeko30.blog53.fc2.com
  生漢煎について、顆粒だから抵抗があるという方もいらっしゃると思いますが、口に少し水を含んでから飲むと飲みやすいという声もありました。筆者は錠剤派ですが、漢方薬だからこそ生薬の感触がしたり、身体に優しいを抱いたりする方もいらっしゃいますね。

おすすめの防風通聖散入り医薬品3選!

それではこれまで書いた内容をもとに、おすすめの防風通聖散入り医薬品をお伝えします!

ナイシトールG〜防風通聖散が体質に合うのか、確認することをおすすめします

(Amazon商品URL:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%80%90%E7%AC%AC2%E9%A1%9E%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81%E3%80%91%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%ABG-336%E9%8C%A0/dp/B00AFVGJ7C/ref=sr_1_2?s=hpc&ie=UTF8&qid=1464444476&sr=1-2) (楽天商品URL:https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%ABg+336/201541/?scid=s_kwa_dsa1)   防風通聖散は漢方ですから、上の口コミにもあるように体質に合うかどうかで効き目も変わるようです。また便秘解消効果などもあるそうなので、場合によっては下してしまうことも考えられます。   よってまずはナイシトールG、肥満症が気になる方向けの製品から試してみるのはいかがでしょうか。この商品で便秘の解消や発汗作用を感じられたら、さらに続けることや、ナイシトールZなど「本気で取り組む」ことに移っても良いと思います。   ナイシトールGよりさらにエキス量が少ない、ナイシトール85aもあります。ただこちらは防風通聖散の商品の中でも配合量はだいぶ少なめのため、ある程度の配合量を持つナイシトールGから始めたほうが良いのでは?というのが筆者の気持ちです。 (製薬会社)小林製薬 (価格)3,496円(税抜)(1日あたり148円) (内容量)336錠(1回4錠、1日3回服用)

ナイシトールZ〜防風通聖散エキス5,000mg配合がすごい!

(Amazon商品URL:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%80%90%E7%AC%AC2%E9%A1%9E%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81%E3%80%91%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%ABZ-315%E9%8C%A0/dp/B013QGD3JE/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1464442962&sr=8-2&keywords=%E7%94%9F%E6%BC%A2%E7%85%8E) (楽天商品URL:https://product.rakuten.co.jp/product/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%ABZ+315%E9%8C%A0/869813874187da157058aec51e405631/)   このナイシトールZはこの記事で紹介したツムラ漢方防風通聖散エキス顆粒や生漢煎と比べて、防風通聖散エキスが多く含まれているのが特徴です。   ちなみにツムラ防風通聖散エキス顆粒は2,250mg、生漢煎は4,500mg、ナイシトールZは5,000mgです。   また錠剤タイプという点も飲みやすさ、特にじっくり効くから毎日継続して飲める点を考慮して、ぜひおすすめしたいと思います!   (製薬会社)小林製薬 (価格)4,790円(税抜)(1日あたり228円) (内容量)315錠(1回5錠、1日3回服用)

生漢煎〜漢方らしい優しさを感じたい方向け

(公式販売元URL:https://ainz-tulpe.com/lp/shokansen/) 生漢煎はナイシトールとは違い、顆粒タイプで生薬独特の香りが感じられます。この点が苦手な方にはおすすめできないものの、生薬らしい優しさを好まれる方にはこちらがおすすめです。   (製薬会社)新生薬品工業株式会社 (価格)7,800円(税抜)(1日あたり260円) (内容量)90包(1回1包、1日3回服用)

まとめ

さて、ナイシトールをはじめとする防風通聖散を含む医薬品をご紹介しました。基本的に便秘がちの方に向いている商品のようで、ダイエットには運動や摂取カロリーを考慮するなどの生活習慣改善の併用も不可欠です。   ナイシトールや生漢煎の服用はこのような生活習慣改善のきっかけにもなるため、ぜひ試してほしいなと思います。   錠剤タイプ、顆粒タイプなど飲みやすさも考慮して、最適な商品をお選びくださいね!
スポンサーリンク