ミュゼの予約方法まとめ。取れないときの3つのコツもチェック

「ミュゼの予約は取れないって本当?」そんな噂を検証するべく徹底的に調査をしました。その結果わかったのはむしろ予約がスムーズなサロンだということ。ミュゼ独自のシステムと3つのコツを知ればすんなりお手入れ日を確保できます♪

スポンサーリンク

ミュゼの予約の仕方を完全レクチャー

こんにちは♪ この記事を読んでくれているみなさんはきっと「ミュゼの予約ってどうやって取るの?」「そもそも予約はちゃんと取れるの?」と疑問に思っている人ですよね。予約の取れない脱毛サロンの噂は聞くし、カウンセリングに行ってみたいけどなかなか予約のステップに進めない、なんて経験はたくさんの人がしているはずです。

  • 調査期間⇒3日間
  • リサーチした口コミ数⇒64件
  • 調べたサイト数⇒38サイト

この記事では、ミュゼの予約に関する不安や疑問をすべて解消するべく、渋谷のミュゼに通った経験のある私ミウミウが完全レクチャーしていきます。読んだあとはミュゼの予約について誰よりも詳しくなって予約がスムーズに取れるようになりますよ♪

カウンセリングの予約の取り方

ミュゼで脱毛してみたいと思ったら、まずは無料カウンセリングの予約を取りましょう。電話とWEBのどちらか都合のいい方を選んでくださいね。でもおすすめは断然WEB予約です。その理由も詳しく説明していきます♪

電話からの予約

まずは電話予約の方法から説明します。ミュゼにはコールセンターが設置されていて、全国どこからでもフリーダイヤルでつながります。年中無休なので年末年始でもつながるのがありがたいですね。

ミュゼプラチナム コンシェルジュデスク

0120-965-489

受付時間:10:00~19:00(年中無休)

こちらに電話をかけて無料カウンセリングを申し込みましょう。丁寧な対応で評判の良いオペレーターと直接話して、予約の日時を決めることができます。ネットでは本当に予約ができたか不安に思う人にはぴったりの方法です。

でも、電話予約には大きなデメリットがあります。それは、かなりつながりにくいということ。

ミュゼは全国に180店舗以上展開しているのですが、コールセンターはその全ての利用者からの電話を一手に引き受けているので、どうしてもつながりにくくなってしまうのです。

カウンセリングの電話がなかなかつながらなかったら、それだけで行く気が失せてしまいそうですから、気持ちよくスタートを切るためにもWEB予約がおすすめです。

ちなみに、コールセンターはつながりにくいですが、ミュゼの公式サイトからはチャットで気軽に質問ができるようになっています。まるでLINEのように質問した内容に既読が付き、あっという間に返信がきます。とても便利なのでぜひ利用してみてください。(注:チャットからは予約はできません)

WEBからの予約

断然おすすめのWEB予約は、公式サイトから『無料カウンセリング予約』のボタンをクリックして開始します。

1.『無料カウンセリング予約』のボタンをクリック

2. お店を選ぶ

利用したい店舗をピンポイントで選ぶこともできるし、都道府県名で選ぶと空き状況を一気に検索できます。

3. 日付・日時を選ぶ

カレンダーからカウンセリングに行きたい日と時間(午前・午後・夕方・夜)を選びます。

4. 『空き状況を検索する』をクリック

ピンポイントでお店を選んだ場合はその店舗の予約可能な日時が表示され、都道府県名で選んだ場合は店舗ごとに予約可能な日時が表示されます。時間帯ごとに並べ替えもできます。

5. 希望の時間帯から『一人で予約』または『二人で予約』を選んでクリック

ミュゼでは友達や家族など女性であれば2人まで同時にカウンセリングを受けられます。心強くて良いですよね。

6. 基本情報の入力

名前や住所など基本的な情報を記入します。また、アンケートとして脱毛の希望部位や申し込みのきっかけになった広告をチェックします。

7.『注意点に同意して予約を確定する』をクリック

これで無料カウンセリングの申し込みは完了です。予約確認のメールが来たことを確認すれば、あとは当日を待つだけです。

無料カウンセリングの申し込みはこちらからできます♪ ↓↓↓

公式サイトを見てみる

契約後の施術の予約の取り方

いざミュゼに通うとなったら、やっぱり普段の予約のことも気になりますよね。脱毛のスケジュールはきちんと決めておきたい派さんも、空いた時間にぱぱっと予約を入れたい派さんも、予約方法は完璧にマスターするべしです♪

電話からの予約

コールセンターに電話をして予約を取ることができます。直接オペレーターと話せるので何かと安心できる予約方法です。

ただし、すでにお話ししたようにつながりにくい場合もあるので、時間に余裕のある時がおすすめです。

【ミュゼプラチナムコンシェルジュデスク】

0120-965-489

受付時間:10:00~19:00(年中無休)

WEBからの予約

ミュゼの会員になると、会員限定のサイトから予約ができるようになります。空きがあれば当日でも予約ができたり、予約日が近くなるとお知らせしてくれたりと機能も満載。WEBはなんといっても24時間好きなタイミングで予約できるのが最大のメリットです。

1. ミュゼの公式サイトから会員サイトへログイン

登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

2. 『お手入れ予約・変更』をクリック

クリックすると現在の予約一覧が出ます。

3. 『予約する』をクリック

4. 希望するお手入れ箇所を選びます

5. 予約する店舗と日時を選びます

ミュゼでは日本全国どの店舗でも施術が受けられるので、おでかけ先でも出張中でもお休みせずに通うことができます。

6. 『予約確定』をクリック

これで予約は完了です。折り返しメールが届くので確認しましょう。

アプリからの予約

ミュゼにはなんと『ミュゼパスポート』という公式アプリがあります。このアプリを使えば24時間いつでも予約ができて、さらにキャンセル待ちを登録すれば、空きが出次第お知らせもしてくれます。

会員サイトへは自分から見に行かないと空き状況が確認できませんでしたが、アプリならその手間はなし。脱毛も大事だけれど時間だって無駄にはしたくないから、これはかなりうれしいシステムですね。

1. アプリをダウンロード

2. 会員番号を入力して利用開始

会員サイトに登録した会員番号またはメールアドレス・パスワードを入力すると使えるようになります。

3.『予約』⇒『お手入れの予約をする』をタップ

4. 希望するお手入れ箇所を選びます

5. 希望する店舗を選びます(最大5ヶ所)

もし5ヶ所以上から選びたい時はもう一度検索するか、電話なら一度に5ヶ所以上の店舗検索をしてもらえます。

6. 希望する日時を選びます

7. 予約可能な店舗一覧が表示されるので、タップして予約を確定します

8. 予約状況がトップ画面に反映されます

アプリではお得なクーポンやキャンペーン情報も配信されるので、これは使わないと損なやつです!

予約がとれないときの3つのコツ

脱毛サロンの予約はいつでも希望通りに予約が取れるとは限りませんよね。これはどのサロンでも同じですが、実はミュゼにはそんな時のための秘策があるんです! ミュゼだからこそできる予約が取れない時のコツをこっそりレクチャーしますね♪

他の店舗に変える

ミュゼの店舗数は全国180店舗以上。単純に計算しても、ひとつの都道府県に4店舗はある計算です。そしてミュゼでは契約した店舗に限定されることなく、日本全国どこの店舗でもお手入れしてもらえます

だから「どうしてもこの日のこの時間に行きたいのに予約が埋まっている」となったら、近くの店舗が空いていないかどうかを探してみましょう。会員サイトでもアプリでも、希望日時を指定すれば予約できる近くの店舗を表示してくれます。もちろんコールセンターでも可能です。

予約を入れた時点でいつもの店舗から予約した店舗にあなたのカルテが送られるので、「ちゃんと続きをやってもらえるのかな?」という心配もいりません。

キャンセル待ちを狙う

ミュゼの特徴の一つに、当日キャンセルをしてもキャンセル料がかからないという点があります。そして「回数保証制度」があるため、当日キャンセルした分が1回消化とみなされることもありません。

このためか、ミュゼでは急なキャンセルが意外と多く発生しています。つまり、それだけキャンセル待ちで予約が拾える確率が高いのです。

キャンセル待ちを狙うにはミュゼのアプリが便利です。キャンセル待ちの登録をしておけば、空きが出次第お知らせしてくれるのでサクサクと予約をゲットできます。これを最大限に活用すれば、予約が取れないジレンマとはおさらばできそうですね。

希望日の前日や当日に予約状況をチェック

アプリを使わなくても会員サイトで空き状況が確認できるので、こまめにチェックすればキャンセルで空いた時間を拾える確率も高まります

お手入れの予約は1ヶ月以上後ということも多いので、都合がつかなくなったり、生理になってしまったりと前日の夜や当日にキャンセルする人も多くいます。だから、予約が取れなくてもあきらめずに当日予約を狙いましょう

ミュゼは予約が取れないって本当?

ミュゼの評判を確かめるには口コミ調査は欠かせません。予約は本当に取れるのか、それとも取れないのか、リアルな声を聞いてみましょう。

利用者の口コミを調査

  • 口コミで不安だったけど大丈夫だった
    なかなか予約ができないと口コミとかで聞いていましたが、ほとんど思っている日と時間に予約が取れました。当日でも予約できます。

    編集部独自調べ

  • 新しい脱毛マシンになって予約が取りやすくなった
    ミュゼでの脱毛を始めたばかりの際は、人気のサロンだけあって予約が取りにくかったのですが、2015年くらいに脱毛機器が新しくなり、施術時間が短縮されたのに伴い、予約も取りやすくなりました。

    編集部独自調べ

  • 近くの4店舗をフル活用してスムーズに予約
    私の場合は、最寄りの駅にミュゼが4店舗あったので、各店舗の予約の空き具合をうまく利用して、2~3ケ月に一度のペースで通えているので、特に大きな不満はありません。ミュゼ会員専用アプリがあるので、希望する日に、キャンセルが出ないかマメにチェックしたりしていました。

    編集部独自調べ

  • 直前予約の方が時間の候補が多い
    ネットで予約をする時に、1週間前とかにちょっと早めに予約を取ろうと思っても、なぜか時間が全然あいていません。当日とか前日に予約をしたほうが、時間もかなり選べて早く予約するより断然いいです。

    編集部独自調べ

予約が取りづらい時期は過去には確かにあったようです。ミュゼは脱毛サロンの中では後発組でしたが、魅力的なキャンペーンで一気に人気サロンになったため、キャパオーバーになってしまったのでしょう。

でもその後店舗数が増え、アプリでキャンセル待ちを登録できるようにしたり、新しい脱毛マシンの導入で施術時間を短縮したりと様々な工夫をした結果、今ではちゃんと予約が取れるようになっているようです。

最後の口コミにあるように、前日や当日の方が予約を取りやすいというのはキャンセル料がかからないミュゼならではのことで、キャンセルする人にとってもすぐに予約を入れたい人にとっても両方が笑顔になれる仕組みですね。

公式サイトを見てみる

予約を変更またはキャンセルする場合

予約の変更やキャンセルがしやすいミュゼですが、その方法を知らなければいざという時に慌ててしまうかもしれません。そんなことのないようにしっかり予習しておきましょう!

予約変更の仕方

【会員サイトの場合】

1. ミュゼの公式サイトから会員サイトへログイン

登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

2. 『お手入れ予約・変更』をクリック

クリックすると現在の予約一覧が出ます。

3. 『この予約日時を変更する』をクリック

4. 「希望のエリア」「希望の店舗(第3希望まで)」を選びます

5. 希望日の検索条件を「最も近い予約可能日」or「期間を指定」or「希望日を指定」から選びます

6. 希望の曜日と時間帯を「曜日指定あり/なし」「時間帯してあり/なし」から選びます

7. 『検索』をクリック

8. 検索結果から希望の日を選び『選択』をクリック

9. 『変更確定』をクリック

これで予約の変更は完了です。

【アプリの場合】

1. アプリを開いて『予約』をタップ

2. 『予約状況』をタップ

タップすると現在の予約一覧が出ます。

3. 変更したい予約をタップ

4. 『予約内容を変更する』をタップ

条件の再設定画面が開きます。

5. 希望の店舗を選択します(第3希望まで)

6. 日程の検索条件を選びます

「直近で予約可能な日」or「期間を指定」or「希望日を指定」から選びます

7. 希望の曜日を選びます

複数チェックを入れることも可能です

8. 希望の時間帯を選びます

「午前」「午後」「夕方」「夜」のうちから選びます

9. 『この条件で再検索する』をタップ

10. 検索結果から希望の日時を選んでタップ

11. 『この内容で予約を確定する』をタップ

これで予約の変更は完了です。念のため『ご予約状況を確認する』をタップしてきちんと予約できているかどうか見ておくのも良いですね。

【コールセンターの場合】

電話をかけて予約を変更したいと告げるだけです。会員サイトやアプリでは検索する店舗が限られてしまいますが、コールセンターなら全ての店舗から予約可能な日時を探してくれます。空きを何度もチェックしたり、アプリからの通知を待つのがじれったい時はコールセンターに電話をかけてみましょう。

ミュゼプラチナム コンシェルジュデスク

0120-965-489

受付時間:10:00~19:00(年中無休)

予約キャンセルの仕方

【会員サイトの場合】

1. ミュゼの公式サイトから会員サイトへログイン

登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

2. 『お手入れ予約・変更』をクリック

クリックすると現在の予約一覧が出ます。

3. 『この予約をキャンセルする』をクリック

クリックすると内容確認画面が出ます。

4. 『予約をキャンセルする』をクリック

これでキャンセル手続きは完了です。簡単ですね♪

【アプリの場合】

1. アプリを開いて『予約』をタップ

2. 『予約状況』をタップ

タップすると現在の予約一覧が出ます。

3 『キャンセル』をタップ

【コールセンターの場合】

電話をかけてキャンセルしたいと告げるだけです。ついでに次の予約を取ってしまうのもいいですね。

ミュゼプラチナム コンシェルジュデスク

0120-965-489

受付時間:10:00~19:00(年中無休)

当日キャンセルのペナルティはなし

ミュゼでは当日キャンセルしてもキャンセル料はかかりません。しかも「回数保証制度」があるので1回分消化になることもなく、契約期間内であればお手入れは受けることができます。

とはいえ、「ドタキャンし放題だ!」なんて考えてしまうのはダメですよ。行けそうにないとわかったら早めにキャンセルしましょう。会員サイトやアプリはそんな時こそ便利です。

加えて知っておきたいのは、当日キャンセルは解約した時に影響を及ぼす点です。解約するとお手入れを受けていない分は返金されますが、その時に当日キャンセル分は消化したものとみなされてしまいます。つまり、返金対象にはならないのです。予約時間に遅れた時も当日キャンセルにカウントされるので遅刻にも気をつけましょう。

カウンセリング当日の流れ

待ちに待ったカウンセリングの当日。行く前に流れを知っておくと安心ですよね。持ち物も含めて紹介します♪

1.まずはカルテを作成

カウンセリングを受ける前に、待合スペースでカルテを作成します。名前や住所をタブレットに入力したり、来店ペースやお手入れ時間、自己処理方法にチェックを入れます。お手入れ時の注意事項や返金方法など大事なことも書かれているので、しっかり確認をしてからチェックをしましょう。

2.カウンセリングスタート!

カウンセリングルームに移ってカウンセリングの開始です。ここで行われるのは大きく分けて

  1. ミュゼの脱毛方法についての説明
  2. 脱毛プランの提案と説明
  3. 契約

の3つです。

ミュゼで採用している光脱毛の仕組みと効果についてやお手入れ完了までの流れなどをわかりやすく説明してくれるので、疑問点があったら遠慮せずにどんどん聞いてしまいましょう。

ミュゼでは100円や300円といった信じられない価格のプランがあるので、「どうしてこんなに安いの?」「ちゃんと脱毛してくれるの?」と質問する人も多いようです。ズバリ聞いて不安は残さないようにしたいですね。

3.脱毛プランの提案

カルテや気になっているムダ毛の部分などから最適なプラを提案してもらいます。脱毛ビギナーだと部位の名前も初耳だったりするので、必要な回数、通うペースなどもわからない事だらけなはずです。疑問点は残さずにプランのことを全て理解できるまで説明してもらいましょう。遠慮は無用です。

この時にどうしても気になるのが「勧誘されたら嫌だな」という点ですよね。でもミュゼならその心配もいりません。もちろんコース説明として紹介はされるかもしれませんが、希望している以外のコースを無理にすすめられることはないのでご安心を。

というのも、ミュゼではスタッフにノルマも成果報酬の制度もないので、勧誘してもしなくてもお給料に違いはないらしいのです。スタッフの募集文句にも「勧誘しなくていい」と書かれているくらいで、この条件に魅かれてミュゼで働く人も多いそうなんです。勧誘はされる側だけでなくする側も苦痛なんですよね。

4.いざ契約

脱毛プランの内容と料金など、全てに納得ができたら契約をします。契約をしたら、その場で会員サイトの登録アプリのダウンロードをしてしまうと初回の予約がすぐ取れて便利です。

もちろん、契約しないという選択もOK。ここでも無理な勧誘は受けないので、カウンセリングを終了して家路につきましょう。

もう少し考えたい時にはその旨を伝えて日を改めることもできます。カウンセリングから半年以内であれば、再度カウンセリングをうけることなく契約の手続きをすることができます。

当日に施術はなし

ミュゼではカウンセリング当日は施術することはできません。他のサロンではお試し脱毛をカウンセリングと同時に申し込めるところもありますが、ミュゼではカウンセリングのみ。それでも時間は60分~90分とたっぷり設定されていて、丁寧に説明をしてくれるのがわかります。

だから自己処理の必要も服装に気をつける必要もないのですが、もし肌の状態が心配だったり、ムダ毛の状態を見てもらいたい時はその準備をしていくのもおすすめです。

カウンセリングに持っていくもの

1)身分証明書

本人確認や年齢確認のために必要です。「運転免許証」「保険証」など、住所の記載された物を用意しましょう。

2)印鑑

カウンセリング当日に契約するとなれば印鑑を用意していきましょう。なくても契約できるようですが、備えあれば憂いなしで用意しておいて困ることはありません。

3)未成年者は親権者の同意書

未成年者の場合、親権者の署名・捺印のある「親権者同意書」が必要です。ミュゼの指定の様式があるので、公式サイトからダウンロードして必要事項を漏れなく記入してもらいましょう。契約後にはミュゼから確認の電話が行くので、連絡の取れる電話番号を記入しておいた方が良さそうです。

予約から脱毛施術の流れ

さあ、いよいよミュゼでお手入れを受ける初めての日です。カウンセリングの日とは違って必要な持ち物もあるので、事前にチェックして忘れ物のないようにしましょう。

1.受付

予約時間に合わせて来店したら、契約した時にもらった会員カードを提示してまずは受付を済ませます。もし忘れてしまったスマホでアプリの画面を見せるだけでもOKです。

会員カードもスマホもないという時は受付にその旨を伝えて、申し込み時に登録した名前や生年月日などを告げて本人確認をしてもらいます。免許証や保険証があればスムーズです。

注意したいのは、ミュゼでは10分以上遅刻してしまうと、その日の施術は当日キャンセル扱いとなってしまう点です。1回分消化にはならないので、後日改めて予約を取り直すことができます。

2.着替え

更衣室で着替えをします。ガウンやキャミソール、ペーパーショーツが用意されているので、施術部分や当日の服装によってスタッフから指示されたものに着替えます。もし上半身だけのお手入れ日なら、上だけを着替えれば済むのでラクチンです。

3.肌の状態をチェック

いよいよ施術の開始です。まずは肌の状態をチェックして、脱毛ができるかどうかを判断します。乾燥していたり、日焼けしていたりするとお手入れは見送りになります。体調がすぐれない時も生理中のデリケートゾーンのお手入れもNGです。

また、ミュゼではお手入れ前に自己処理してくるのが約束です。毛抜きや脱色、除毛クリーム、ワックスの使用はNGで、電気シェーバーカミソリが推奨されています。

でも、自分では手の届かない襟足や背中、Oラインであれば当日シェービングしてもらえるので心配はいりません。

4.ジェルの塗布

お手入れ部分に専用のジェルを塗っていきます。このジェルには制毛成分と肌細胞を活性化させる植物ペプチドが配合されています。

気温が低い時期はこのジェルが冷たいと感じてしまいますが、脱毛後の肌のクールダウン効果もあるのでちょっとだけガマンしましょう。

5.光を当てて施術開始

ミュゼでは光脱毛を採用しているので、目を保護するゴーグルを装着してから光を照射していきます。痛みはほとんどなく、輪ゴムで弾かれた程度の感覚です。そしてワキならたった3分で終了。あっという間です。

6.肌のクールダウン

ジェルを拭きとったら冷却パッドで肌をクールダウンします。ミュゼの光脱毛は毛根に熱を照射するので、肌の下は熱を持った状態になります。そのためクールダウンはとても大事なプロセスです。

7.アフターケア

総仕上げにプラセンタエキス配合のミルクローションで肌を潤すトリートメントをします。もちろん無料なので安心してアフターケアを受けてください。

来店時に必要な持ち物

1)会員証

忘れた時にはミュゼのアプリを提示すればOKです。

2)現金またはカード

ミュゼの支払いは契約時に現金かクレジットカードで一括払いが基本です。もし急なことで契約時に持ちあわせが足りない、クレジットカードを忘れた、という場合には、契約時に内金を入れて期限内に残りを支払うようにします。この場合、1回目のお手入れ日が期限内にあれば残金を支払うために現金やカードが必要になります。

3)メイク道具

ミュゼでは2017年10月現在「顔脱毛」は行っていませんが、施術でうつぶせになるとメイクが崩れる場合もあるので、メイク道具持参がおすすめです。店舗はパウダールーム完備です。

ミュゼの予約に関するよくある質問

どれくらいの間隔で次回の予約をすればいいですか?

2週間以上の間隔を空けて予約してください。契約コースによって変わるので詳しくはスタッフに聞きましょう。

ミュゼでは契約するコースによって最短で2週間あけば次の予約ができるようになる場合と、1ヶ月以上あければ予約ができるようになる二つのパターンに分かれています。

脱毛は毛周期に合わせて行うと効率が良いので2~3ヶ月あけて予約を入れるのが定番ですが、ミュゼの採用している光脱毛は使用するジェルにも制毛成分が含まれているので、毛周期にとらわれずお手入れすることができるそうです。以前からこの方式だったのですが、最近になって店舗数が増えたりシステムを整えたりして予約が取りやすくなったので、より短い間隔での予約が可能になりました。

ミュゼパスポートって何ですか?

会員専用のアプリです。24時間いつでも予約や変更、キャンセルができます。キャンセル待ちの登録ができるのが好評です。

契約後に会員番号を入力すると使えるようになるアプリです。会員証の代わりにもなるし、予約や変更も24時間OK。お得なクーポンもゲットできます。

便利と評判なのが、キャンセル待ちの登録をすれば自動的にお知らせしてくれる機能。web上の会員サイトではちょくちょくチェックしに行かないとキャンセルが出たかどうかがわかりませんでしたが、アプリならその手間がいりません。急に時間があいた時にもスムーズに予約を取ることができます。

手順が分かったら早速カウンセリングへ予約♪

ミュゼは人気店で予約が取りづらいとの評判もありましたが、店舗数の増加やどこの店舗でも利用できるシステム、会員サイトやアプリの充実など、どんどん進化して予約のストレスはなくなってきています。コールセンターはつながりにくい状況にありますが、webとアプリが便利なので気になりません。

予約に関する不安はほぼないといってもいいミュゼだから、カウンセリングに行くのも心配は不要ですよ♪ 気軽に予約してつるすべ肌を手に入れましょう!

公式サイトを見てみる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク